【フィンガー5】日本のジャクソン5!70年代に大人気だった五人兄妹を振り返ってみました。
2016年4月13日 更新

【フィンガー5】日本のジャクソン5!70年代に大人気だった五人兄妹を振り返ってみました。

 70年代に「個人授業」「恋のダイヤル6700」「学園天国」などミリオン・セラーを放った沖縄出身の兄妹グループ、フィンガー5を覚えていますか? 特に当時11歳だった晃くんは、顏には大きすぎるサングラスがトレードマークでした。一番下の紅一点の妙子ちゃんも当時10歳! そんな「日本のジャクソン5」だったフィンガー5を振り返ってみました。

46,182 view

覚えていますか? フィンガー5!

フィンガー5

フィンガー5

 彼らを覚えていますか? 私は姉の影響で聴くようになったのですが、子供の頃、大好きだったグループです!
 フィンガー5(フィンガーファイブ、Finger 5)は、日本の男女混合歌謡アイドルグループ。
 1970年代を中心に活躍。メンバーは沖縄県出身の5人の兄弟(男4女1)であり、ダンスをこなしながら歌うスタイルと、メインボーカルの四男・晃の変声期前のハイトーンボイスとその歌唱力やルックスなどで人気となり、ミリオンセラーを記録した。
 簡単にいえば、アメリカの黒人一家の子供を中心に形成されたバンド「ジャクソン5」のコピーバンドである。
ジャクソン5

ジャクソン5

 「ジャクソン5」といえば、マイケル・ジャクソン…フィンガー5の晃くんも、ハイトーン・ボイスでしたね! 男の子なのに、すごい高音まで歌ってしまうことにびっくりでした!!
 アイドルとしての素質も十分だったフィンガー5ですが、その歌唱力にもジャクソン5に引けを取らないほどに素晴らしかったですよ。
 何故か今、聴いても古さをあまり感じさせない彼らの魅力を、これからまとめたいと思います。

カバーもヒット!

小泉今日子 学園天国 [89] - YouTube

小泉今日子さん「学園天国」
フィンガー5のカバー
出典 youtu.be
 キョンキョンも「学園天国」のカバーを歌っていました。これも懐かしい映像ですね!
 バックのバンドは、これも懐かしいC-C-Bのようですよ。

メンバー

玉元 一夫

玉元 一夫

玉元 一夫

1955年4月8日。長男。リードギター担当。コーラス。

玉元光男

玉元 光男

玉元 光男

1957年2月3日。 次男。ドラムス担当。コーラス。

玉元 正男

玉元 正男

玉元 正男

1959年2月2日。三男。ベース担当。ボーカル。

玉元 晃

玉元 晃

玉元 晃

1961年5月9日。四男。ギター担当。メインボーカル。

玉元 妙子

玉元 妙子

玉元 妙子

1962年6月7日。次女。キーボード担当。ボーカル。
55 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第二弾!「昭和歌謡がくれた季節(男性編)」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第二弾!「昭和歌謡がくれた季節(男性編)」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「‘70 ‘80 ‘90 Best」シリーズ!今回はその集大成と言える第二弾!(今回は‘60もあるよ!)「昭和歌謡がくれた季節(男性編!)」に収録した63曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。曲のチョイスは「何故この曲?」なんて堅いことは言いっこなし(笑、有線さながらのバックミュージックに使えて、そして懐かしむミドルエッジの王道を是非ご堪能ください。
Your&My | 2,354 view
猛暑は嫌でも、夏は去ってほしくないあなたに。夏に聴きたいJ-POPだけをセレクトしたCD-BOXが登場!

猛暑は嫌でも、夏は去ってほしくないあなたに。夏に聴きたいJ-POPだけをセレクトしたCD-BOXが登場!

あの夏の日の記憶を思い出させてくれる力を持つ「夏歌」。そんな夏に聴きたいJ-POPだけをセレクトした4枚組CD-BOX「夏の歌~J-サマー~」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 42 view
親父にそっくり!?「ビートルズ」メンバーの息子たちの魅力!!

親父にそっくり!?「ビートルズ」メンバーの息子たちの魅力!!

日本の芸能界で定期的に話題となっている「二世タレント」。最近ではキムタクと工藤静香の次女が世間を騒がせていますよね。一方、海外では二世タレントはどのような活躍をしているのでしょうか。この記事では、世界を代表するバンドである「ビートルズ」の息子たちについて書いてみたいと思います。
「カルメン・マキ&OZ」が41年ぶりに再結成!クラブチッタのイベントには高中正義、久保田利伸らも集結!!

「カルメン・マキ&OZ」が41年ぶりに再結成!クラブチッタのイベントには高中正義、久保田利伸らも集結!!

「時には母のない子のように」の大ヒットで著名なカルメン・マキを中心に結成され、70年代のロックシーンに大きな影響を与えた伝説のバンド「カルメン・マキ&OZ」が、実に41年ぶりの再結成をすることが明らかとなりました。
隣人速報 | 222 view
さだまさしが所属していたフォークデュオ・グレープの相方「吉田正美」とは?

さだまさしが所属していたフォークデュオ・グレープの相方「吉田正美」とは?

「精霊流し」「無縁坂」といったヒット曲を生み出したフォークデュオ・グレープ。そこでさだまさしの相方であった「吉田正美」を皆さんご存知でしょうか?この記事では、さだまさしの陰に隠れがちな「吉田正美」にスポットを当ててみたいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト