懐かしい光線銃:任天堂「光線銃カスタム ガンマン」、ファミリーコンピューター 光線銃「ワイルドガンマン」「ホーガンズアレイ」ほか
2017年1月24日 更新

懐かしい光線銃:任天堂「光線銃カスタム ガンマン」、ファミリーコンピューター 光線銃「ワイルドガンマン」「ホーガンズアレイ」ほか

1970年に発売された任天堂の光線銃SP エレクトロライオンから始まり、光線銃カスタム ガンマンなどは大人気でした。任天堂の技術は進化し、ファミリーコンピューター用光線銃シリーズ「ワイルドガンマン」「ホーガンズアレイ」「ダックハント」を生み出します。

6,130 view

任天堂「光線銃 エレクトロライオン」 「エレクトロバード」 1970年

『光線銃SP エレクトロライオン ターゲット』 任天堂

『光線銃SP エレクトロライオン ターゲット』 任天堂

1970年に発売された光線銃・光線銃SPシリーズは、太陽電池をセンサーの代わりに組み込んだ標的を銃口から発する光をあてて撃つというシンプルな玩具であったが、そのハイテクなイメージとバネ仕掛けで吹き飛ぶビール瓶や鳴き声を挙げるライオンの壁掛けなど様々なリアクションをするバリエーション豊かな標的が人気を集め、その年の玩具の売り上げトップを記録するほどの大ヒット商品となった。
(出典:Wikipedia「光線銃シリーズ」)

【動画】任天堂「光線銃SP エレクトロライオン」 1970年 - YouTube

1970年に任天堂から発売された光線銃とエレクトロライオン。 額の的に命中すると目と口が光、唸り声を上げます。 壊れていたので修理しました♪

【動画】任天堂「光線銃SP エレクトロバード」 1970年 - YouTube

不動品を購入して簡単なメンテナンスだけ施しました。 キジが撃たれた時の動作がイマイチです。><。。。
1973年に任天堂は、任天堂レジャーシステムを設立した...

1973年に任天堂は、任天堂レジャーシステムを設立した。レジャー施設向けの機器の販売を始めた。写真はボーリング場跡地を利用したクレー射撃ゲーム「レーザークレー」

任天堂「光線銃カスタム ガンマン」1976年発売

任天堂「光線銃カスタム ガンマン」1976年発売

任天堂「光線銃カスタム ガンマン」1976年発売

銃から光が放たれ、ガンマンの胸に
命中すると倒れるおもちゃだよ。
ガンマンは自動的に復活するんだ!
すごいでしょ!
出典:任天堂「ナインボルトのニンテンドー 昔のレア商品紹介!」
https://www.nintendo.co.jp/n08/azwj/9volt/collection.html

1976年には、カメラのストロボに使用されるキセノンランプを用いることにより100メートル以上の射程距離を実現した光線銃カスタムシリーズが登場。標的もさらに趣向を凝らし、人形内に通した糸にテンションをかけたり緩めたりすることで撃たれた際に崩れ落ちるように倒れる様を再現した『光線銃カスタムガンマン』などが発売された。
(出典:Wikipedia「光線銃シリーズ」)

任天堂 光線銃カスタム ガンマン - YouTube

1976(昭和51)年発売 7,500円。不動ジャンクをレストアしました。
怪獣れすとあ工房
http://www.geocities.jp/kaiju_restore_koubou/

任天堂「ファミリーコンピューター用光線銃」シリーズ「ワイルドガンマン」「ホーガンズアレイ」「ダックハント」

1984年にファミコン上でガンシューティングゲームを再現するための光線銃型コントローラ「ガン」及び専用ゲームソフトが光線銃シリーズの名で発売された。

トリガーを引くとゲーム画面がターゲットの位置のみ白く表示される識別用の画面に切り替わり、銃口のセンサーがこれを感知して命中判定を行う。この識別用画面の表示は一瞬のため、人間の目には画面がちらつく程度にしか認識されない。

1985年にはNintendo Entertainment Systemでも発売された。『ダックハント』や光線銃がNES本体に同梱されるバージョンがある。また、任天堂VS.システムの海外版でもこれを使用したタイトルが発売されている。

当時のファミコン最初期のラインナップのうち通常のゲーム(『ドンキーコング』、『マリオブラザーズ』、『ポパイ』など)は、難易度別に初心者向けのGAME Aと上級者向けのGAME Bがスタート時に選択できるが、光線銃シリーズはそれに加えてGAME Cがあり、AやBとは違うルールのゲームを遊べるようになっていた。

【動画】CM 「任天堂 光線銃シリーズ」1984年 - YouTube

ファミコン上で射撃ゲームを再現するための光線銃型コントローラ『ガン』及び専用ゲームソフト ワイルドガンマン:1984年2月2日 ダックハント:1984年4月21日 ホーガンズアレイ:1984年6月21日
ファミリーコンピュータ用光線銃シリーズ「ワイルドガンマン」

ファミリーコンピュータ用光線銃シリーズ「ワイルドガンマン」

発売日:1984年2月2日(FC)
上述の業務用『ワイルドガンマン』をファミコン上で再現したもの。光線銃本体と同時に発売され、同梱のセットにはクイックドロー(腰に装着したホルスターから銃を素早く引き抜いて構えること)のための専用ホルスターが付属していた。GAME Aは一人の敵と対戦する。FIREという敵の掛け声と共に銃を発射する。撃たれた敵は倒れるが、時には帽子が飛んでハゲ頭が見えたりパンツがずり落ちるなどのコミカルな所作も見せ、殺伐とした雰囲気にならないような演出となっている。撃つタイミングが遅れて敵に撃たれたり、FIREの前に撃ってしまうとミスとなる。ゲーム説明書ではホルスターから銃を引き抜くように推奨していた。GAME Bは左右に2人の敵が出て来て、別々のタイミングでFIREが発せられる。GAME Cは酒場のいくつかの窓に次々と現れる敵を撃つ。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』でも使用された。
(出典:Wikipedia「光線銃シリーズ」)

【動画】任天堂の光線銃シリーズ「ファミコン ワイルドガンマン」 ゲームC - YouTube

任天堂の光線銃シリーズ、ワイルドガンマンのゲームCをプレイしてみました。
ファミリーコンピュータ用光線銃シリーズ「ホーガンズアレイ」

ファミリーコンピュータ用光線銃シリーズ「ホーガンズアレイ」

発売日:1984年6月21日(FC)
現れるパネルの中から瞬時にギャングを判別し、射撃するゲーム。パネルは他に警察官、市民(女性、教授)が登場する。GAME Aではパネルの出る場所が常に3カ所に固定されている。GAME Bでは画面が上下に区切られた市街地のビルの窓や隙間からパネルが現れる。他にGAME Cでは空き缶をトリックショットで落とさずに移動させるゲームもある。
(出典:Wikipedia「光線銃シリーズ」)

【動画】任天堂の光線銃シリーズ「ファミコン ホーガンズアレイ」 ゲームA - YouTube

任天堂の光線銃シリーズ、ホーガンズアレイのゲームAをプレイしました。
ファミリーコンピュータ用光線銃シリーズ「ダックハント」

ファミリーコンピュータ用光線銃シリーズ「ダックハント」

発売日:1984年4月21日(FC)2014年12月24日(Wii Uバーチャルコンソール)
上述の玩具『ダックハント』をファミコン上で再現したもの。もう一人がカモをコントローラーで操作したり、カモ撃ちの他にクレー射撃を行うこともできる。GAME Aはカモが1匹、GAME Bはカモが2匹現れる。弾は3発あり、3発以内にカモを仕留める必要がある。カモを仕留めると、猟犬がカモを拾い上げて得点となる。弾をすべて撃ち損なうか時間が経つとカモが逃げて行き、犬に笑われてしまう。ラウンド内に規定数のカモを仕留めればラウンドクリアとなる。次のラウンドではカモの動きが速くなり、また仕留める規定数も上がる。GAME Cはクレー射撃である。海外では『スーパーマリオブラザーズ』と一緒になったお徳用カセットが、NES本体にバンドル(付属)されていたこともあり、ビデオゲーム売り上げ本数世界第5位を誇る人気ソフト。
また、優秀な射撃訓練ツールになりうるという事で、アメリカ陸軍が『多目的戦闘シミュレータ』の名目で限定的に導入したこともある。導入の際にコントローラの形状をM16小銃に改め、ターゲットをカモから人型のシルエットに変更するなどの、一部仕様の改変が加えられている。
バーチャルコンソール版では光線銃をWiiリモコンで代用する形となっている。
(出典:Wikipedia「光線銃シリーズ」)

【動画】任天堂の光線銃シリーズ「ファミコン ダックハント」 - YouTube

『ダックハント』(DUCK HUNT)は1977年に任天堂がAC用にプロジェクタを利用した大型玩具として開発・発売したものがオリジナル。 その後FC用として任天堂が開発、1984年4月21日に同社から発売しました。 【©1984 NINTENDO CO.,LTD】※【】内はタイトル画面表記。 動画は普通プレイです。
17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

当時としては画期的だった!光線銃で射撃の名手に成りきれる「ワイルドガンマン」

当時としては画期的だった!光線銃で射撃の名手に成りきれる「ワイルドガンマン」

ファミコン初期の頃に3作発売された「光線銃シリーズ」。画面に向かって銃を撃つと、ちゃんと画面上の敵や的にヒットするという、当時としてはかなり画期的なものでした。そのシリーズの第1作「ワイルドガンマン」では、子供ながらに西部劇のガンマンに成りきってプレイしてましたね~。
inasenteiou | 2,477 view
「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

池田理代子の短編作品「あのひとはいま…」「星くずの童話(メルヘン)」「クロディーヌ…!」をはじめとした全10作品の電子配信がスタートしました。扱っているのはKindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、SONY Reader Storeなどの6電子書店。
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 806 view
40周年&100巻目前を記念して「パタリロ!100Project」始動! 映画「パタリロ!」「翔んで埼玉」も見逃せない!

40周年&100巻目前を記念して「パタリロ!100Project」始動! 映画「パタリロ!」「翔んで埼玉」も見逃せない!

1978年11月20日に始まって以来、今年で40周年を迎える魔夜峰央「パタリロ!」。目前に迫る40周年記念日と100巻発売に向けて「パタリロ!100Project」が始動、公式特設サイトがオープンしました。映画制作が進んでいる「翔んで埼玉」も見逃せない!
「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

株式会社サンリオは、5月10日から投票を開始しているサンリオキャラクターの人気投票企画「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位・上位10位までを発表しました。さらにハッシュタグ「#なつかし大賞」で好きなキャラを応援する企画も実施中。
隣人速報 | 1,101 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト