90年代売上枚数トップ10 あえての10位を発表! 結構名曲揃いでした!
2018年1月25日 更新

90年代売上枚数トップ10 あえての10位を発表! 結構名曲揃いでした!

90年代は数多くのミリオンを達成する名曲ぞろいでした。1位はきっと誰もが知っているであろうと思いあえての10位を発表していきたいと思います。スラムダンクのエンディング曲や引退を控えた安室奈美恵の曲など。現在カラオケでどの世代の支持されているのかもサクッと調べてみました。

4,304 view
年代流行とジョイサウンドというサイトのデータをもとに調べてみました。

1990年イフ・ウイ・ホールド・オン・トゥゲザー/ダイアナ・ロス

 (1968578)

売上枚数 46.2万枚
アニメ映画『リトルフット』や今井美樹主演のドラマ『想い出にかわるまで』の主題歌に起用され、洋楽シングルチャートでは1990年2月26日付から19週連続1位を獲得し、1990年の年間チャートで1位となった。

記事があったのでこちらをご覧ください。

1991年 ALONE/B'z

Amazon | ALONE | B’z, 稲葉浩志, 松本孝弘, 明石昌夫 | J-POP | 音楽 (1968590)

売上枚数 68.6万枚
この曲について松本は「ロックバンドにありそうなメジャーなバラードを意識して作った。」稲葉も「自分がやってみたかったタイプの曲だった。」と述べている。また、作曲は「B'z LIVE-GYM'90〜91 "RISKY"」の移動中に少しずつコードを考え、かなりの時間と労力を費やした力作だったとコメントしている。
「ALONE 僕らは~」の歌詞の部分が好きですね~
兄の影響もあって部屋からB'zが流れてきていたのでとても記憶に残っています。
カラオケで歌おうと思っても稲葉さんの歌唱力は真似できませんね。。

カラオケでは40代を中心に人気があり、続いて30代20代の順に支持されていますね。
6割ほど男性ですが女性人気もありました☆

1992年 浅い眠り/中島みゆき

★8cmCD送料無料★中島みゆき 浅い眠り - ヤフオク! (1968705)

売上枚数102.0万枚
この曲で自身初のミリオンを達成し、この年「FNS歌謡祭」に初出演しました。
生出演ではなかったもののFNS歌謡祭のために収録したという「浅い眠り」のフルバージョンのビデオクリップを、初公開しました。

またフジテレビ系で放送されていたW不倫の大人ドラマに産婦人科医役で特別出演していました。あまりメディアでお見掛けすることはないのでとても貴重なシーンではないでしょうか??

カラオケでは50代に最も歌われ、40代女性にもよく歌われています。

1993年 世界中の誰よりきっと/中山美穂&WANDS

 (1968729)

売上枚数132.6万枚
この曲は今でもカラオケで歌われ、男性40%女性60%の方が歌われていますが以外にも男性も結構歌っているんですね!
逆バージョンの「PartⅡ」では7の割合で男性でしたね☆
現在でもこうして歌われているのは人気の証ですね!
企画時に提出されたデモはバラード調のものであったが、中山のプロデューサーが「クリスマス向けのパーティ感が欲しい」と依頼。葉山たけしによる派手な8ビートアレンジがなされ、現在の形となった。

1994年 世界が終るまでは・・・/WANDS

Amazon | 世界が終るまでは・・・ | WANDS, 上杉昇, 葉山たけし | J-POP | DVD (1968759)

売上枚数122.1万枚
スラムダンク

スラムダンク

40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

講談社なかよしでセーラームーンキャラクター人気投票が行われ、1993年3月号に結果が掲載されました。38位までが発表された中からトップ10のキャラクターを振り返ります。1位はやっぱりあの人かな…
ローズリー | 20,042 view
【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。そして楽曲を聴いて、カラオケで挑戦しては玉砕した私たち。あれもこれも原曲キーで歌えたらどんなに気持ちいいか、なんて思いましたね。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 132,971 view
【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。可聴領域の限界に近いんじゃないか?なんて感覚にすらさせられたハイトーンボイスの数々、カラオケで歌える女性には驚嘆したものです。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 112,179 view
1970年代後半のカラオケランキングトップ15をご紹介☆彡

1970年代後半のカラオケランキングトップ15をご紹介☆彡

1970年代後半のカラオケランキングには、今もなお老若男女問わずに愛され続けている名曲がずらり!! 過去の映像とともに楽しんでいただき、忘年会シーズンにカラオケなどの参考にしていただけたらと思います!
ローズリー | 6,352 view
小室哲哉、ドリカム、ミスチル!錚々たるアーティストがヒット曲を連発した1995年オリコンTOP10を振り返る。

小室哲哉、ドリカム、ミスチル!錚々たるアーティストがヒット曲を連発した1995年オリコンTOP10を振り返る。

CDやMD、カラオケが全盛期だった90年代。ミリオンヒットが続々と登場し、人気曲はカラオケでも散々歌い倒しましたね!小室哲哉の小室ファミリーやドリカム、ミスチル、B'zにスピッツ。錚々たるアーティストがヒット曲を連発した年でした。
青春の握り拳 | 12,657 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト