『機動戦士Zガンダム』に登場した「可変型モビルスーツ」の良さを語りたい! ~ティターンズ編~
2017年11月15日 更新

『機動戦士Zガンダム』に登場した「可変型モビルスーツ」の良さを語りたい! ~ティターンズ編~

1985年~1986年に放送された『ガンダムシリーズ』の名作『機動戦士Zガンダム』には沢山の可変型モビルスーツが登場しました。モノによっては変形ギミックが美しく、モノによっては歪に変形する…。そんな可変機の魅力を語りたいのです。モビルスーツの紹介ではないので説明文は極力変形機構をメインに、あくまでも可変機としての美を追求していきます!機体が多いので記事を二つに分けました。今回は「ティターンズ」編です。

7,883 view

『Zガンダム』は一旦置いておいて

まず可変機とは

可変機とは「ロマン」であり、「プラモでは関節ゆるゆる」であり、「作画の腕の見せどころ」である…。

詳しくは前回の記事を参考に!

それではいよいよ機体紹介へ

今回は、『機動戦士Zガンダム』に登場する「ティターンズ」の機体を紹介していきたいと思います。
Zガンダムに登場する可変機は主に、「モビルスーツ形態」と「モビルアーマー形態」になります。
また、外伝作にのみ登場する機体は省略しますのであしからず。

では早速、比較的可変機の多い「ティターンズ」の可変型モビルスーツを紹介していきますよ!

~ティターンズの可変型モビルスーツ~

『RX-110 ガブスレイ』

『RX-110 ガブスレイ』 MS形態

『RX-110 ガブスレイ』 MS形態

パイロットはジェリド・メサ、マウアー・ファラオ。
パプテマス・シロッコが提出した設計案を元に、ルナツー開発基地にて開発された可変MSです。
砲撃戦、格闘戦に優れた可変試作機で、本機のMA形態は、複眼状のカメラ、センサーを複数持つ機首、脚部のムーバブルフレームを丸ごと露出させた一対の大型クローアーム等、まるで昆虫を彷彿とさせる独特のフォルムが最大の特徴です。
単機のスペック自体は申し分ない機体でしたが、その特殊かつ複雑な変形機構による製造コストの高騰化、整備性の問題といった可変機の運命により制式化には至らず、少数の試作機の製造を以って開発計画は中断されました。
『RX-110 ガブスレイ』 MA形態

『RX-110 ガブスレイ』 MA形態

まるで昆虫!
おまけ『半MA形態』

おまけ『半MA形態』

脚部クローアームはMS形態でも使用可能で、射撃装備のままでも優秀な格闘性能を発揮しました。

個人的な評価、感想

試作機でしかも可変機!その変形時の容姿は異形!まさに異形!
だ が そ れ が い い !
人型と飛行型の中間の形態、マクロスでいうところの「ガウォーク形態」が存在するのも最高です。
変形後は全身に内蔵されたスラスターが後方一点に集中し、その尋常ならざる加速性能を最大限利用した一撃離脱戦法を得意とする本機ですが、ライバルキャラ、ジェリド・メサ中尉は流石の乗りこなしでしたね。

可変機度 ☆☆☆☆☆

『RX-139 ハンブラビ』

『RX-139 ハンブラビ』 MS形態

『RX-139 ハンブラビ』 MS形態

パイロットはヤザン・ゲーブルとその部下であるラムサス・ハサ、ダンゲル・クーパ。
アポロ作戦の後にティターンズが制式に採用したエイのような特異な姿を持つ試作MSです。武装までもが他とは一線を画しており、ティターンズ勢の中でもひときわ異彩を放っていました。
スラスターの推力は決して大きくはないですが、搭載ロケットモーターは非常に燃焼効率が高く、安定した速度と機動を長時間継続して行うことができます。また変形後のMA形態でも腕部の自由度が高く、近接戦闘戦でも高い戦闘力を発揮しました。
『RX-139 ハンブラビ』 MA形態

『RX-139 ハンブラビ』 MA形態

エイですよこれ。完全にエイ。

個人的な評価、感想

55 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『機動戦士Zガンダム』に登場した「可変型モビルスーツ」の良さを語りたい! ~エゥーゴ、地球連邦、アクシズ編~

『機動戦士Zガンダム』に登場した「可変型モビルスーツ」の良さを語りたい! ~エゥーゴ、地球連邦、アクシズ編~

1985年~1986年に放送された『ガンダムシリーズ』の名作『機動戦士Zガンダム』には沢山の可変型モビルスーツが登場しました。モノによっては変形ギミックが美しく、モノによっては歪に変形する…。そんな可変機の魅力を語りたいのです。モビルスーツの紹介ではないので説明文は極力変形機構をメインに、あくまでも可変機としての美を追求していきます!機体が多いので記事を二つに分けました。今回は「エゥーゴ」と「ティターンズ以外の戦力」編です。
岸辺ミル | 20,747 view
『機動戦士Zガンダム』のプラモデル、「HGUC MSZ-006 ゼータガンダム」が4月22日に発売!バンダイの新プロジェクト第1弾!!

『機動戦士Zガンダム』のプラモデル、「HGUC MSZ-006 ゼータガンダム」が4月22日に発売!バンダイの新プロジェクト第1弾!!

バンダイは、「ガンプラ」が2020年で発売40周年を迎えることに向けて、ガンプラの新しいプロダクトを始動することを発表。その第1弾商品として、「HGUC 1/144 スケール MSZ-006 ゼータガンダム」を4月22日より順次発売する。
red | 6,568 view
大人のガンプラ・みんなのガンプラ

大人のガンプラ・みんなのガンプラ

大人も子供もみんな、ガンダムシリーズの思い出深い劇中シーンと合わせて旧キットから最新モデルまでガンプラの雰囲気を満喫しましょう。
ガンモ | 11,921 view
機動戦士ガンダム「MSV(モビルスーツバリエーション)」のプラモデルの箱絵、カッコ良かったですよね!!

機動戦士ガンダム「MSV(モビルスーツバリエーション)」のプラモデルの箱絵、カッコ良かったですよね!!

1980年代、小学生のころ模型屋さんで見た、機動戦士ガンダム「MSV(モビルスーツバリエーション)」のプラモデルの箱絵がカッコ良かったと、今でも記憶が残っています。当時、いっぱい、MSVのプラモデル買いましたよ。
よっちゃん | 6,606 view
この夏、機動戦士ガンダム「ガンプラ」と「一番くじ」がコラボ!全6等級24種の中から必ずいずれかが当たる!!

この夏、機動戦士ガンダム「ガンプラ」と「一番くじ」がコラボ!全6等級24種の中から必ずいずれかが当たる!!

機動戦士ガンダムシリーズの大人気プラモデル「ガンプラ」と、ハズレなしのキャラクターくじで話題の「一番くじ」が、『一番くじコラボ 機動戦士ガンダム ガンプラ』として2018年8月22日(水)より順次発売されます。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト