「若者たち」の運命は?〜 アニメ「宇宙戦艦ヤマトIII」
2016年2月29日 更新

「若者たち」の運命は?〜 アニメ「宇宙戦艦ヤマトIII」

準主役に新人乗組員2人が設定され、当初はヤマトシリーズでひさびさに若者たちの姿が新鮮だった「III」。しかし果たして、若者たちの運命はいかに

4,611 view

日参ならぬ年参の異星人侵略 〜今回は、、

「宇宙戦艦ヤマトIII」は、TVのヤマトシリーズ3作目。
讀賣テレビ放送、日本テレビ系列で80年10月11日から81年4月4日、土曜日午後7時から7時30分、全25話が放送されました。
TVと映画の通算では8本目。作品内の時系列でいうと、
宇宙戦艦ヤマト(TVシリーズ版、総集編映画版)
 →さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち(映画:古代、雪ら主要人物が死亡するストーリーなので「さらば」の時系列はこれで終わり)
 →宇宙戦艦ヤマト2(TVシリーズ、TV総集編) →宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち(TVスペシャル) →ヤマトよ永遠に(映画) →宇宙戦艦ヤマトIII(TVシリーズ)
と、5作目に当たります。
物語の設定は、
宇宙戦艦ヤマト     西暦2199年
宇宙戦艦ヤマト2       2201年
宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち 2201年
ヤマトよ永遠に        2202年
宇宙戦艦ヤマトIII       23世紀初頭(2202年と2205年の表記が混在)
ですから、毎年のように(年によっては1年に2回も!)、こんな片田舎の銀河の星地球が、異星人からの侵略の危機に遭っているわけです、、ネタも尽きそうなものですよf^^;
で、そういうわけかどういうわけか、今回は異星人が直接地球に攻め入ってくるのではなく、二大勢力の争いの余波を喰らうかたちとなります。
当時の米ソ冷戦と日本をモチーフにしているとも言われます。
 (1588933)

宇宙戦艦ヤマト
23世紀初頭、星間国家ボラー連邦と新興帝国ガルマン帝国との間で、銀河の覇権を争う銀河系大戦が勃発。ボラー連邦の属領バース星をめぐる戦闘で、ガルマン帝国軍の使用した惑星破壊プロトンミサイルが流れ弾となり太陽に命中する。

地球連邦大学のサイモン教授は、太陽で起きている核融合の異常増進に気づく。このまま進行すれば、1年以内に地球は灼熱地獄となり人類は滅亡し、3年後には、超新星爆発を起こして太陽系自体が消滅する。観測データと導きだされた結論を地球の危機として警告を発するが、地球連邦政府は事態の深刻さを理解するどころか、サイモン教授を大学から解雇する。

ただ、地球防衛軍司令長官藤堂平九郎は、サイモン教授の警告を重く受け止めていた。最悪の事態に備え、ヤマトを第2の地球探しの特務艦として、銀河系中心方向に派遣することを決定。長く艦長代理を務めてきた古代進を正式に新艦長として任命し、さらに補佐役として島大介及び真田志郎を副長に任命。また、土門竜介、揚羽武ら新人乗組員を乗船させ出航準備を進めさせる。暁の日本アルプスの雪原から、ヤマトは人類が移住可能な惑星探索に旅立つ。
で、筆者は今回初めて知ったのですが、
太陽に核融合異常増進が起こり、このままだと1年以内に地球は灼熱地獄となって人類が滅亡」というあらすじは、高校生のファングループの投稿が元になっている
なんだとか。
やはりネタに困ってたんですかねえ、高校生のアイデアを、、パク、いや有り難く採用したわけですかねf^^;

ヤマト乗組員

ここらで今回のヤマトの主な乗組員を紹介しますね。
 (1588425)

下から2段目、右の男性:古代守
古代の左の女性:    森雪
森雪の左の男性:    島大介
森雪の後の男性:    真田志郎
下から1段目、右の男性:土門竜介
       左の男性:揚羽武
真田の後のロボット:  アナライザー

最初の航海からの乗組員

古代進(声:富山敬)
宇宙戦艦ヤマト戦闘班長、艦長代理を経て、今作では艦長。

森雪(声:麻上洋子)
ヤマト生活班長。ヤマト最初の航海で古代と恋仲になる。

島大介(声:仲村秀生)
ヤマト副長、航海班長。
古代とは宇宙戦士訓練学校の同期。ヤマト最初の航海を通じて古代と親友に。

真田志郎(声:青野武)
ヤマト副長、工作班長。
古代進の亡くなった兄、守とは宇宙戦士訓練学校での同期で親友だった。

アナライザー(声:緒方賢一)
ヤマト最初の航海から乗船しているロボット。今作では探査ロボットのリーダーの役割も。

年齢は、ヤマト1作目で古代、森、島の3人が18歳の同い年だったので、今作では20代前半。
真田は3人の10歳上だったので30代前半。

新人乗組員

今回の航海でヤマトに乗り込んだ40人の新人のうち、土門、揚羽の二人が今作の準主役的な位置づけで描かれます。
 (1588475)

土門竜介(声:田中秀幸)
戦闘班砲術科を志望していたが、生活班炊事科に。
両親がガルマン・ガミラスのミサイルとの接触事故で死亡している。
その境遇や血気盛んなところは、ヤマトに乗り込んだばかりの頃の古代に似ている。
 (1588478)

揚羽武(声:古川登志夫)
戦闘班飛行科。土門とは同期で友人。
揚羽財閥の御曹司だが、宇宙パイロットへ憧れ、少年宇宙戦士訓練学校を経てヤマトに着任。

第二の地球を探す旅

四面(2面?)楚歌となるヤマト

太陽系に流れ着いたボラー連邦バース星の損壊した戦艦に人道援助を行ったことがきっかけで、ヤマトはガルマン帝国の好戦的なダゴン艦隊から攻撃を受け戦端となってしまいます。
バース星ではもちろん歓迎を受けるヤマトの一行。しかしそこで、囚人となっているシャルバート教信者の脱走騒動にヤマトも巻き込まれます。シャルバート教とは、かつて銀河系を支配した国シャルバートを崇めるもので、ボラー連邦に弾圧されているのでした。ヤマト乗組員が囚人を取り押さえ引き渡す際、寛大な処置を求めボラー連邦側も約束しますが、実際には彼らは処刑されてしまいます。これを巡ってボラー連邦のベムラーゼ首相と対立し戦闘にまで至ってしまい、ヤマトはボラー連邦とも敵対関係に陥ってしまいます。
37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アニメモラルハザードのA級戦犯!?〜 「宇宙戦艦ヤマト2」

アニメモラルハザードのA級戦犯!?〜 「宇宙戦艦ヤマト2」

異例の続編、TVアニメ「宇宙戦艦ヤマト2」。映画版の「さらば」とともに振り返り、その功罪を考えてみましょう^^;
wada y | 11,484 view
【訃報】「きまぐれオレンジ☆ロード」で知られる漫画家・まつもと泉さん死去。

【訃報】「きまぐれオレンジ☆ロード」で知られる漫画家・まつもと泉さん死去。

漫画「きまぐれオレンジ☆ロード」の作者として知られる漫画家・まつもと泉さんが、脳脊髄液減少症のため10月6日に亡くなっていたことが明らかとなりました。61歳でした。
隣人速報 | 4,184 view
きまぐれオレンジ☆ロード、クリィミーマミ、うる星やつら…高田明美の画集「Angel Touch」が発売決定!!

きまぐれオレンジ☆ロード、クリィミーマミ、うる星やつら…高田明美の画集「Angel Touch」が発売決定!!

復刊ドットコムより、イラストレーター、宝飾デザイナーとして活躍する高田明美が世に送り出したイラストを振り返る画集『Angel Touch ~エンジェルタッチ~ 高田明美画集』の発売が決定しました。
隣人速報 | 1,567 view
「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

アニメ『マイロ・マーフィーの法則』が、ディズニー・チャンネルで4月16日(日)から放送開始。同アニメでは「マーフィーの法則」で知られているマーフィーの子孫が主人公として登場する。
red | 1,055 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト