【北村総一朗】踊る大捜査線でブレイクしたベテラン俳優!若い頃や愛妻についても調査!
2021年5月27日 更新

【北村総一朗】踊る大捜査線でブレイクしたベテラン俳優!若い頃や愛妻についても調査!

旧名は『北村総一朗』名義で活躍され、人気ドラマ『踊る大捜査線』の署長役でブレイクした北村総一朗さん。俳優としては遅咲きながらも、現在もその独特な持ち味でご活躍されています。そんな北村総一朗さんにスポットを当て、生い立ちや経歴・代表作品などを振り返っていきたいと思います。

2,027 view

独特な持ち味のベテラン俳優・北村総一朗さん

本名  :北村総一郎
生年月日:1935年9月25日
出身地 :高知県
血液型 :A型
職業  :俳優
活動期間:1960年代~

北村総一朗さんの経歴

https://www.irasutoya.com/2019/06/blog-post_53.html (2253130)

1935年、高知県で生まれ育った北村総一朗さん。自動車関連の仕事に従事していた父親は、北村総一郎さんが中学生のころ、愛人を家に住ませるようになったそうです。そんな家庭環境が嫌で、中学生時代は自ら演劇部を立ち上げて、遅くまで部活動に励んでいたというエピソードも残っています。
高校進学を機に、北村総一朗さんはすでに家を出ていた母親と暮らすために父親の元を離れました。母子家庭のような環境だったため、生活は苦しかったようですが、高校進学後も演劇部に入り、演劇コンクールでは入賞した経験があるそうです。
演劇にのめり込んでいった北村総一朗さんは俳優を志すように。高校卒業後は大学に進学するも、演劇研究会に所属しながら、アルバイトをして学費を捻出していました。
晴れて大学を卒業した北村総一朗さんは、俳優を目指して上京。
1961年には『文学座養成所』のオーディションに合格し、研究生として入所しています。その数年後には『劇団雲』の所属となり、『劇団雲』が『劇団昴』の傘下に入ったことで、北村総一朗さんも『劇団昴』の所属となっています。
若い頃は颯爽といた青年の役も演じていましたが、主演・主役というような大きな仕事には恵まれず、脇役として地道な仕事を続けて下積み時代を過ごしました。当時は演劇だけで生計を立てられず、洋画や海外ドラマの吹き替えというような仕事も積極的にこなしていたそうです。

1997年、フジテレビ系列で放送されたドラマ『踊る大捜査線』が大ヒット。署長役として出演していた北村総一朗さんも、その演技やキャラクター性が支持されて脚光を浴びます。
副署長役だった斎藤暁さん、課長役だった小野武彦さんとの三人で結成された『スリーアミーゴース』で、当時はバラエティー番組やイベントといった仕事に引っ張りダコ状態になりました。

2010年には北野武さんが監督を務めた名作映画『アウトレイジ』にも出演し、俳優としての演技の幅広さも披露しています。
2013年には前立腺ポリープ内視鏡手術で、早期の悪性腫瘍と判断され、前立腺全摘出手術を受けました。療養期間を経て、2014年には回復して仕事に復帰されています。
2019年には突発性難聴を患ったことも、ご自身のブログで告白されました。治療のために大量のステロイドを点滴するも、その影響で血圧が急上昇してしまったのだとか。その後は症状も改善していったそうなので、ひと安心ですね。

北村総一朗さんにまつわるエピソード

40歳近くまで風呂なしアパート暮らし

俳優として活動するも、なかなか芽が出なかったことは経歴でもご紹介しました。
下積み時代、極貧生活を送っていたという俳優は多いようですが、北村総一朗さんもそんな中の一人です。

なんでもお風呂もない六畳一間のアパートに、友達と一緒に住んでいたというエピソードも残っているほど。北村総一朗さんの周りの役者仲間も同じような生活をしていたそうで、とくに苦しいとは思わなかったとトーク番組で当時の様子を振り返っていました。
本当に『踊る大捜査線』がヒットして良かったですよね。

愛妻・磯辺万沙子さん

1987年、北村総一郎さんが52歳のとき、22歳年下の劇団員・磯辺万沙子さんと結婚されました。色々と驚くべきところが多すぎますよね。
52歳という年齢にも驚きですし、奥さんが22歳も年下という事実も凄いです。
北村総一郎さんが急性肝炎で入院したとき、身の回りで世話を焼いてくれたのが磯辺万沙子さんだったのだそうで、病院のベットの上でプロポーズをしたのだとか。交際3カ月でゴールインし、周囲はお祝いする反面、その年の差婚ぶりを羨む声は多かったそうですよ。
お二人の間に子供はいないようですが、現在でも夫婦の仲睦まじい様子は健在みたい。

北村総一朗さんの主な代表作品

42 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「踊る大捜査線」で係長・中西修役を熱演した『小林すすむ』撮影中に倒れて・・・!!

「踊る大捜査線」で係長・中西修役を熱演した『小林すすむ』撮影中に倒れて・・・!!

元お笑いトリオ「ヒップアップ」のメンバーで、後に俳優に転向し「踊る大捜査線」シリーズでは係長・中西修役を熱演するなど活躍された小林すすむさん。「踊る大捜査線」の撮影中に倒れてそのまま息を引き取ったと言います。
ギャング | 1,728 view
人気ドラマに多数出演の俳優!【阿部サダヲ】の嫁や子ども・実業家・私生活が気になる~!!

人気ドラマに多数出演の俳優!【阿部サダヲ】の嫁や子ども・実業家・私生活が気になる~!!

数々の舞台作品での活躍で演技力への評価を高め、舞台を中心にテレビドラマ、映画と幅広く活躍され、人気ドラマに多数出演されてる、阿部サダヲさん。家族や私生活が気になりまとめてみました。
ギャング | 3,547 view
元祖リーゼント俳優『三浦洋一』46歳で亡くなった早すぎる死!残された家族は?!

元祖リーゼント俳優『三浦洋一』46歳で亡くなった早すぎる死!残された家族は?!

『池中玄太80キロ』での前川秀也(ヒデ)役、『さすらい刑事旅情編』での香取刑事役を演じた三浦洋一さん私生活では「隠し子発覚」と激しいバッシングを浴び、その後、46歳という若さで他界されました。そんな三浦さんをまとめてみました。
ギャング | 18,315 view
児童劇団『若草』出身の意外な大物芸能人の方々!!

児童劇団『若草』出身の意外な大物芸能人の方々!!

子役などで有名な劇団ひまわり(1952年7月創設)、より歴史は古く1949年創設された劇団若草。劇団ひまわり同様に子役時代や若い頃に在籍していた芸能人の方が沢山いらっしゃいます。中にはこの人も!?子役出身だったの?なんて方々をまとめてみました。
ギャング | 6,931 view
児童劇団『ひまわり』出身の意外な大物芸能人の方々!!

児童劇団『ひまわり』出身の意外な大物芸能人の方々!!

子役などで有名な劇団ひまわり、歴史も古く子役時代や若い頃に在籍していた芸能人の方が沢山いらっしゃいます、中には、この人も?なんて方もいらっしゃいます。そんな方達をまとめてみました。
ギャング | 30,412 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト