【週刊 20世紀Walker】Vol28号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第7弾は号外!都市伝説??呪われた「モーニング娘。」4期生たち!?
2018年10月13日 更新

【週刊 20世紀Walker】Vol28号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第7弾は号外!都市伝説??呪われた「モーニング娘。」4期生たち!?

さあ~【週刊 20世紀Walker】の新企画!その名も「編集長・山本圭亮と助手・富田葵の昭和ヒットパレード!毎週1アーティストをチョイスして編集長と助手のオススメを1曲ずつお送りする至ってシンプルな企画。但し、今回は号外!あの人たちにスポットあてちゃいます!

6,843 view

都市伝説?呪われたモーニング娘。4期生達の不幸!?

山本

さあ!今回は「モーニング娘。」それも4期に絞ってお届けの特別編だ!

富田

あの~編集長・・・。今回も若干出遅れ感がございますが・・・。

山本

何を言ってるのだね?富田君!これはただのゴシップネタではなく「ムー」的な要素満載なのだよ!

富田

・・・・。だから余計心配なのでございます。それに「モーニング娘。」様は20世紀(昭和)のスターなのでしょうか?

山本

いや、1997年から活動しているので、ギリギリありだと思っているぞ!そして、これは本当に不思議な話なんだ!

富田

わかりましたわ!この記事の苦情はわたくし富田は一切関知いたしませんので皆様、ご了承くださいませ!それでは今週もはりきって行きますわよ! 信じるか、信じないかはあなた次第です!

先ずは有名な都市伝説!「LOVEマシーン」のジャケットの怪!?

LOVEマシーン

LOVEマシーン

1999年発売 7枚目のシングル 作詞・作曲 つんく
出典 amazon.co.jp
まずは、ウォーミングアップとして最も有名な都市伝説「LOVEマシーン」のジャケットです。これはある法則によってメンバーが卒業していく順番が予言されていたと言われています。(このタイミングでは3期までのメンバーなので問題の4期は関係ありません)それではジャケットを見てください。スタートは右端の「石黒彩」(2000年1月卒業)です。そして、次が下に行き「市井沙耶香」(2000年5月卒業)、そして斜め上に上がって「中澤裕子」(2001年4月卒業)、又下に下がり「後藤真希」(2002年9月卒業)、同じ法則で行って「保田圭」(2003年5月卒業)、「安倍なつみ」(2004年1月卒業)「飯田香織」(2005年1月卒業)、そして最後に「矢口真理」(2005年1月卒業)となっています。これって当然この撮影時にはわかってなかった訳ですから、もう何かの「暗示」としか思えませんね。こう言うことが過去にあった「モーニング娘。」だからこそ今回の「4期」が呪われてる説が浮上して来たのではないでしょうか?

「4」は日本では嫌われている数字のひとつ。「死」を連想させるので縁起が悪いとも言われていた時代もありました。

「4」は昔、どちらかと言えば嫌われた数字のひとつだったと思います。それは「4」を「ヨン」と呼ぶのではなく「シ」と呼ぶからではないでしょうか?事実、葬儀屋の電話番号が「4444」だったり霊柩車に「4」を使ったナンバーをつけたりしていました。そして、あの読売ジャイアンツでも「4」は永久欠番となっています。それは当時4番をつけていた黒沢選手が病気で33歳という若さで亡くなるからです。

モーニング娘。の4期生は偶然に「4人」。これも偶然か?

そして、本題の「モーニング娘。」の4期生。偶然にも4名でした。彼女達の約20年後がこのような事になるとは、あの頃カラオケでモー娘を歌いまくっていた私にとっては信じられませんでした。それでは、その4名について現在を見て見ましょう!

吉澤ひとみ

2000年4月16日加入~2007年5月6日卒業

2000年4月16日加入~2007年5月6日卒業

出典 amazon.co.jp
先ずは「吉澤ひとみ」。彼女はくしくも「第4代」リーダーでもありました。不幸は、2007年在籍中に起こります。2007年の1月2日にモー娘の卒業を発表します。その9日後に、実弟を交通事故で亡くしてしまいます。とても、弟思いだった彼女には耐えられない悲劇でした。その後「交通安全」のイベントにも積極的に参加していたのですが、2018年9月6日に人身事故を起こし芸能界から引退となってしまいました。明るくてスポーツマンだった彼女は、お酒も大好きだったようですが、やはり飲酒運転での事故はいただけません。何を彼女がそうさせてしまったのでしょうか?残念でなりません。

加護亜衣

2000年4月16日加入~2004年8月1日卒業

2000年4月16日加入~2004年8月1日卒業

出典 amazon.co.jp
「モーニング娘。」時代から天然キャラで他のメンバーを苦笑させていた彼女でしたが、「ミニモニ」や「タンポポ」などユニットを掛け持ちで活躍するなど中心メンバーとしても大活躍していました。2004年にモー娘を卒業したのですが、2006年に「喫煙写真」がフライデーで掲載され謹慎となります。反省をし復帰もと言われていた2007年に再度「喫煙写真」が週刊現代に掲載され事務所を「懲戒解雇」となってしまいます。2009年には不倫で調停を申し立てられたが、全面否定。その後付き合っていた方が「逮捕」。そして「自殺未遂」。一時は結婚し、子供を授かり幸せな家庭を築いていたが、夫のDVにて離婚。そして、2017年に再婚し、第2子を出産。現在は幸せに暮らされているようですが、本当にジェットコースターのような人生には「加護推し」の私にとっては辛く悲しい時期が多すぎました。
37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【週刊 20世紀Walker】Vol26号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第5弾は「木之内みどり」

【週刊 20世紀Walker】Vol26号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第5弾は「木之内みどり」

さあ~【週刊 20世紀Walker】の新企画!その名も「編集長・山本圭亮と助手・富田葵の昭和ヒットパレード!毎週1アーティストをチョイスして編集長と助手のオススメを1曲ずつお送りする至ってシンプルな企画。一部では企画の内容より二人のやり取りが面白いとの怪情報も~w
週刊 20世紀Walker】Vol25号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第4弾は「セイントフォー」

週刊 20世紀Walker】Vol25号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第4弾は「セイントフォー」

さあ~【週刊 20世紀Walker】の新企画!その名も「編集長・山本圭亮と助手・富田葵の昭和ヒットパレード!毎週1アーティストをチョイスして編集長と助手のオススメを1曲ずつお送りする至ってシンプルな企画。一部では企画の内容より二人のやり取りが面白いとの怪情報も~w
【週刊 20世紀Walker】Vol24号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第3弾は「伊藤つかさ」

【週刊 20世紀Walker】Vol24号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第3弾は「伊藤つかさ」

さあ~【週刊 20世紀Walker】の新企画!その名も「編集長・山本圭亮と助手・富田葵の昭和ヒットパレード!毎週1アーティストをチョイスして編集長と助手のオススメを1曲ずつお送りする至ってシンプルな企画。一部では企画の内容より二人のやり取りが面白いとの怪情報も~w
祝20周年!!【卒業順】歴代!!卒業したモーニング娘。たちのその後

祝20周年!!【卒業順】歴代!!卒業したモーニング娘。たちのその後

歴代のモーニング娘。メンバーたちを卒業した順にまとめてみました。そして現在が気になるところでもありますね。 卒業したモーニング娘。メンバーたちは今どんな生活をしているのでしょう?
ローズリー | 230,133 view
【週刊 20世紀Walker】Vol.17 「過去の遺産」か?「コレクターアイテム」か?渋さ満点「テレカ」の世界!中森明菜EPジャケットテレカ&アイドルテレカ編

【週刊 20世紀Walker】Vol.17 「過去の遺産」か?「コレクターアイテム」か?渋さ満点「テレカ」の世界!中森明菜EPジャケットテレカ&アイドルテレカ編

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト