いなくなったのは”なぜ…”Hysteric Blue
2016年1月14日 更新

いなくなったのは”なぜ…”Hysteric Blue

90年代後半から、「春〜spring〜」や「直感パラダイス」、「なぜ…」などのヒット曲を連発した3人組バンドHysteric Blue(通称・ヒスブル)。あんなに人気のバンドだったのに、世に現れなくなったのは「なぜ…」?!

6,056 view

Hysteric Blueとは?!

1997年~2004年3月まで活動していた音楽バンドHysteric Blue(通称・ヒスブル)。1999年1月に発売した2ndシングル「春〜spring〜」でブレイクし、1999年7月に発売した4thシングル「なぜ…」はドラマ主題歌に起用され大ヒット。1999年12月にはNHKの『紅白歌合戦』に出場。しかし、2003年6月にライブにて活動休止を発表。惜しまれつつ、音楽シーンから退いていった背景には…。
Hysteric Blue

Hysteric Blue

メンバーはTama、たくや、ナオキの3人

Tama

Tama

ボーカルといくつかの楽曲で作詞を担当。
1980年10月28日生まれ、大阪府八尾市出身。樟蔭東高等学校中退。解散後、バンド「Screaming Frogs」を結成しボーカルを担当する。人気漫画を原作としたアニメ「鋼の錬金術師」のキャラクターソングに詞を提供するなど執筆活動も始める。
たくや

たくや

ドラムを担当。リリースしたほとんどの曲の作詞作曲を手掛けている。
1980年4月12日生まれ、大阪市港区弁天町出身。同志社大学文学部社会学科社会福祉学専攻中退。
本名は楠瀬拓哉 (くすのせ たくや)。代表曲である「春〜spring〜」、「なぜ…」等の大半の楽曲の作詞・曲を手がけた。「春〜spring〜」でブレイクを果たした後に、インタビューで『それまでバイトしてたのにこのヒットで年収何千万円ともらえるようになって生活が一変した。』と語っていた。解散後、本名の楠瀬拓哉名義でバンド、サポート、楽曲提供、舞台音楽などを数多く担当している。TAMAと同じく「鋼の錬金術師」「BLEACH」などのキャラクターソング、佐久間正英と共に楠瀬拓哉名義で曲及び詞を提供活動を行う。
ナオキ

ナオキ

リーダーでギターを担当。
1979年5月29日生まれ、大阪市東淀川区上新庄出身。バンドのリーダーも担当。楽曲において「Little Trip」、「直感パラダイス」、「だいすき」等の作曲を手がけていた。2004年3月、強姦・強制わいせつにより逮捕。

数々のヒット曲に恵まれる

春~spring~/Hysteric Blue - YouTube

『春~spring~』
作詞:たくや
作曲:たくや
発売日:1999.1.21

直感パラダイス/Hysteric Blue - YouTube

『直感パラダイス』
作詞:TAMA
作曲:ナオキ
発売::2000.1.26

佐久間正英がプロデュースしたバンド!

2014年1月に他界した、あの名音楽プロデューサー「佐久間正英」がこのバンドのプロデューサーでした。
佐久間正英

佐久間正英

佐久間正英 プロデューサー担当。前期のレコーディング、ライヴで参加。活動後期には「Home Town」の作曲を手がけている。解散後もメンバーとの交流があり、自らの誕生日イベントにはTama、たくやが出演した。

代表曲の『なぜ…』   本当に、なぜ…

なぜ.../Hysteric Blue - YouTube

『なぜ...』
Hysteric Blue
作詞:たくや
作曲:たくや
発売日:1999.7.28
ドラマ『イタズラなKiss~Love in TOKYO』

ドラマ『イタズラなKiss~Love in TOKYO』

「なぜ…」がこのドラマの主題歌に起用されて当時大ヒット!
30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

キャラを出すよりケツを出せ!メンバー全員Tバックの『T-BACKS』気になるでしょ!!

キャラを出すよりケツを出せ!メンバー全員Tバックの『T-BACKS』気になるでしょ!!

1991年に結成された「T-BACKS」メンバー全員がTバック・日焼け肌・茶髪・イケイケお姉ちゃんというセクシーアイドルグループを覚えているだろうか?気になったので調べてみました。
ギャング | 8,453 view
『槇原敬之』の例の事件や事件で明るみになった、?な人間関係!!

『槇原敬之』の例の事件や事件で明るみになった、?な人間関係!!

大ヒット曲「どんなときも」「もう恋なんてしない」やSMAPの「世界に一つだけの花」を作詞したことでも知られる槇原さん。過去の事件や事件で明るみになってしまった人間関係を振り返ってみました。
ギャング | 7,810 view
『山口もえ』元旦那との離婚原因は逮捕や事件など色々と複雑だった!!

『山口もえ』元旦那との離婚原因は逮捕や事件など色々と複雑だった!!

テレビではおっとり系のイメージが強い山口もえさん。山口もえさんは2011年8月に元旦那と離婚し2015年に爆笑問題・田中裕二さんと子連れ再婚しています。離婚原因は元旦那の逮捕や事件などが関係していると言われています。
ギャング | 2,917 view
キラキラネームの先駆け?90年代初頭に起こった『悪魔ちゃん命名騒動』とは!!

キラキラネームの先駆け?90年代初頭に起こった『悪魔ちゃん命名騒動』とは!!

1993年8月東京都昭島市役所に実子に「悪魔」と命名しようとした騒動。本人と父親のその後はどうなったのか?色々調べてみました。
ギャング | 21,821 view
平成最大の経済冤罪事件?『イトマン事件』とは!!

平成最大の経済冤罪事件?『イトマン事件』とは!!

90年代バブル崩壊と共に総合商社、伊藤萬を舞台に総額6800億円以上の資金が、旧住友銀行の不良債権となってしまった。そんなイトマン事件を振り返ってみました。
ギャング | 2,272 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト