野島伸司の連ドラマデビュー作 『君が嘘をついた』
2017年1月31日 更新

野島伸司の連ドラマデビュー作 『君が嘘をついた』

三上博と麻生祐未を中心に繰り広げられるトレンディドラマ。 あの脚本家・野島伸司の連続テレビドラマデビュー作品。

6,348 view
三上博ももちろん、豪華キャストの若さ全開!
なかでも麻生祐未の美しさが際立っています。
じれったくて胸がキュンとなるラブコメです。

『君が嘘をついた』

『君が嘘をついた』 主役のふたり

『君が嘘をついた』 主役のふたり

脚本家・野島伸司の連続テレビドラマデビュー作品。バブル景気真っ直中に作られただけあって、時流を反映したいわゆるトレンディドラマそのものである。三上博史のドラマ初主演作。

月9ドラマとしては平凡な視聴率であったが、ブレイク前の鈴木保奈美や布施博、宇梶剛士などが出演していたこともあり、放送終了後も根強いファンを持つ。シンガーソングライターとして活躍していた大江千里が初めて連続ドラマに俳優として出演した作品でもある。

あらすじ

大学時代からのヨット仲間の、日高涼(三上博史)、山下克巳(大江千里)、戸田輝也(布施博)。3人は、社会人になったいまも週末になると先輩の丹羽(地井武男)がオーナーを務めるマリンレストランに集まっていた。

丹羽の長女・加奈子(工藤静香)の誕生日に、お金を出し合って赤い靴をプレゼントすることに。しかし、靴を買いに行った涼は、その靴がどうしても欲しいという女性に靴を横取りさせてしまう。

一方、亜紀子(麻生祐未)、恵美(鈴木保奈美)、美佐(井上彩名)の女性3人組は、週末になるとカフェバーに集まり、いい男を探し求めていた。

ある日、独身弁護士のパーティがあると聞きつけた3人娘は大張り切り。横浜のお嬢様を装ってパーティに参加することに。
そして涼、克巳、輝也の3人も自らを弁護士と偽ってパーティに潜り込んでいた。
正体を隠して参加したそれぞれの男女は、ドキドキしながらも会場を見回す。ついにお互いが顔を合わせた瞬間・・・
涼は亜紀子の顔を見てびっくり。かつて加奈子のために買った赤い靴を奪っていった張本人だったのだ。

それから交際を重ねてゆくうちにお互いの正体はバレて、少しずつ等身大の愛に魅了されてゆく。

主な登場人物

日高 涼 - 三上博史

日高 涼 - 三上博史

大学時代からのヨット仲間である克巳、輝也と未だによく集まっている。
亜紀子たちには最初弁護士と嘘をついていたが、本当は白玉製菓の社員。
渡辺 亜紀子 - 麻生祐未

渡辺 亜紀子 - 麻生祐未

恵美、美佐と一緒にキャンペーンガールをしている。
週末になるとカフェバーに集まり、いい男探しをしている。
丹羽 加奈子 - 工藤静香

丹羽 加奈子 - 工藤静香

涼たちのヨット仲間の先輩である丹羽(地井武男)の長女。
涼に想いを寄せる。
出典 ex-img.com
山下 克巳 - 大江千里

山下 克巳 - 大江千里

大学時代から涼と輝也とつるんでいる。
シンガーソングライターとして活躍していた大江千里が初めて連続ドラマに俳優として出演した作品。
坂本 恵美 - 鈴木保奈美

坂本 恵美 - 鈴木保奈美

亜紀子、美佐とともにキャンペーンガールをしている。
輝也といい関係になる。
戸田 輝也 - 布施博(左)

戸田 輝也 - 布施博(左)

涼、克巳と同じ大学時代のヨット仲間。
はじめは弁護士などと偽っていたが、本当は工事現場などで働いている。
出典 ameblo.jp
久我 友彦 - 宇梶剛士

久我 友彦 - 宇梶剛士

弁護士をしている。
お金に余裕があり、豪邸に住んでいる。
中村 美佐 - 井上彩名

中村 美佐 - 井上彩名

亜紀子、恵美と同じくキャンペーンガールをしている。
いい男探しに夢中。
出典 ameblo.jp
丹羽 洋介 - 地井武男

丹羽 洋介 - 地井武男

涼たちのヨット仲間としての先輩。
レストランを経営している。

プリプリのなかでもロックな一曲が主題歌に

princess princess Get crazy - YouTube

video del concierto LET'S GET CRAZY live at nippon budukan
出典 youtu.be

最終回のネタバレ

克巳(大江千里)と美佐(井上彩名)が、そして輝也(布施博)と恵美(鈴木保奈美)もデートをしたが、最終回直前で別れることとなる。
加奈子(工藤静香)は涼(三上博史)が好きだったが、想いが叶うことはなく失恋。
友彦(宇梶剛士)は亜紀子(麻生祐未)への想いを抑えられず強引にキスをしたり、指輪を贈ったりもしたが、亜紀子からは断られる結果に。

男3人、女3人、仕事やケーキ売りなど、それぞれ色気のないクリスマスイブを迎えることとなる。
しかし、美佐は、亜紀子から託された指輪を返しに行った際、友彦と意気投合。
恵美は、医者とのデートの最中だったが、輝也のことが忘れられずにホテルを抜け出して輝也のもとへ。

そして涼と亜紀子は、お互い惹かれあいながらも、なかなか素直になれずに本当の気持ちを伝えられないままだった。

“クリスマスイブは恋人と”そんな気持ちがふたりに積極的な行動を起こさせる。
どうしてもクリスマスイブの今日、午前0時を迎えるまでに会いたい!そして気持ちを伝えようと、奔走する2人。

亜紀子の家に何度も電話し、家の前まで行っては寒さに凍えるなか時計を見ながら亜紀子の帰りを待つ涼。もしかしたら家ではなく、どこか別の場所でイブを楽しんでいるのではないかとお店を捜し歩いたり、家に戻ったりと、焦る気持ちを抑えられない様子。

一方、涼が外へ探しに出ている間に帰宅した亜紀子は、留守電を聞いて家を飛び出す。涼の家まで来てみたが、もちろん涼は家には居ない。お互い何度も電話をしたり、家を行き来してすれ違うばかりで時間だけが過ぎていく・・・。

涼があきらめて自宅へ戻ってみると、玄関の前には火のついたロウソクがささったクリスマスケーキ。亜紀子がついさっきまで居たことを知った涼は、あわてて駆けてゆく。
そしてついに2人が出会ったとき、午前0時を超えていた。

時間に間に合わなかったとお互い文句を言い合いながらも、会いたかった気持ちを伝える。
涼は、2人の最初の出会いのきっかけともなった赤い靴を亜紀子にプレゼントする。
靴に足を通した亜紀子だったが、自分はプレゼントを持っていないことに気づく。
そこで涼は、亜紀子が手に持っていた緑色のリボンをそのまま亜紀子の手首に結ぶ。
亜紀子の手にちょんと触れて、「これがなかなか手に入らなかったんだ」と涼。

2人はうれしそうに抱き合って、胸きゅんのハッピーエンドを迎える。
22 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

聴きなおしシリーズ!【1988年・昭和63年】のヒット曲ベスト10を振り返る

聴きなおしシリーズ!【1988年・昭和63年】のヒット曲ベスト10を振り返る

1988年はソウルオリンピックがあり、国内ではドラゴンクエストⅢが発売され、社会現象になってましたね(^^)/ そんな1988年には一体どんな曲がヒットしているのでしょうか?
つきねこ | 3,355 view
「愛とは何か?」を問う、野島伸司ドラマの傑作『世紀末の詩』

「愛とは何か?」を問う、野島伸司ドラマの傑作『世紀末の詩』

1998年に日本テレビ系で放送された、野島伸司脚本の連続ドラマ『世紀末の詩』。山崎努・竹野内豊のW主演で話題を呼んだものの、平均視聴率は14.6%と振るいませんでした。しかし、「愛とは何か?」という深淵なテーマを、多彩なアプローチで描いた本作に根強いファンがいるのも事実。今回は、そんな『世紀末の詩』の魅力についてまとめてみました。
こじへい | 2,618 view
豪華出演者が賑やかだったメディカル・ホームコメディードラマ「熱っぽいの!」

豪華出演者が賑やかだったメディカル・ホームコメディードラマ「熱っぽいの!」

1988年4月14日から7月7日まで、本編全11回と番外編でフジテレビ系の木曜枠20時より放送されたメディカル・ホームコメディーです。ドラマの内容や懐かしいシーン、今も活躍中の人やテレビであまり姿を見ることのなくなった出演者たちを紹介します。
モンブランLOVE | 3,188 view
三上博史主演の映画「孔雀王」

三上博史主演の映画「孔雀王」

三上博史主演の映画「孔雀王」 アジアの2大イケメンスターの競演は話題を呼びました♪
うーくん | 30,813 view
鈴木保奈美が切なすぎる「この世の果て」をもう一度!

鈴木保奈美が切なすぎる「この世の果て」をもう一度!

1994年1月からフジテレビの月曜9時から放送された「この世の果て」今までに見た事のない、ラブストーリーに誰もが胸を打たれてしまったのではないでしょうか?とても切ない顔をした鈴木保奈美さんがとても印象的でした。
kurami | 62,419 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト