【サッカー列伝】ACミランでの活躍が印象的なジャン・ピエール・パパン。バロンドールも獲得してます!
2016年11月25日 更新

【サッカー列伝】ACミランでの活躍が印象的なジャン・ピエール・パパン。バロンドールも獲得してます!

ジャン・ピエール・パパンは、マルセイユやACミランで活躍したフランスを代表するFWでした。W杯にはあまり恵まれませんでしたが、クラブでの大暴れでバロンドールを獲得した名選手でした。

2,877 view
 (1565486)

ジャン・ピエール・パパン

ジャン・ピエール・パパン

ジャン=ピエール・パパン(Jean-Pierre Papin、1963年11月5日 - )は、フランス、ブローニュ=シュル=メール出身の元同国代表サッカー選手、サッカー指導者。
ポジションはFW(センターフォワード)。

クラブ

「高性能爆撃機」の異名を持ち、1985-86シーズン、クラブ・ブルージュにて活躍が認められると、翌シーズンからオランピック・マルセイユに移籍。

オランピック・マルセイユ在籍時1986-87シーズンから1991-92シーズンまで5シーズン連続でフランスリーグ得点王を獲得。
チャンピオンズカップ準優勝(90-91)チャンピオンズリーグ優勝(92-93)、に貢献。
チャンピオンズリーグ得点王も1988-1989シーズンから1991-92に渡り3シーズン連続で獲得した。

1992年ACミランに移籍するとミランの2度のスクデット、イタリアスーパーカップ、ビッグイヤーにも貢献した。
 (1565534)

ミラン時代
1991年にはバロンドールも獲得します。まさに全盛期でした。
その勢いはミランでも発揮され、歴代のミランを代表するFWの一人となりました。

所属クラブ

 (1565528)

ACミランユニフォーム 1992年~1993年モデル(復刻)
1979年~1981年、1984年~1985年 ヴァランシエンヌFC
1981年~1984年 INF(国立サッカー学院)ビシー
1985年~1986年 クラブ・ブルージュ
1986年~1992年 オリンピック・マルセイユ
1992年~1994年 ACミラン
1994年~1996年 バイエルン・ミュンヘン
1996年~1998年 FCジロンダン・ボルドー
1998年~1999年 EAギャンガン

代表

 (1565580)

フランス代表時代(パパンは左下から二番目)
代表では54試合に出場し、30ゴールを挙げ、ここでも抜群の決定力を誇っている。
しかし、フランス代表の低迷期と選手としてのピークが重なり、大舞台にはあまり縁が無い。

86年のW杯では、ベルギーでの活躍が認められメンバーに入る。
レギュラーとしての扱いではなかったが、限られた出場時間で結果を残し、2ゴールを挙げている。

90年のW杯はヨーロッパ予選で敗退し、出場を逃している。

94年W杯のヨーロッパ予選でも、カントナと共に攻撃陣をリード、エースとしての役割を果たす。
しかし、予選絶好調であったスウェーデンにグループ1位を奪われ、グループ2位の座を賭け、ブルガリアと対戦する。
そして、あの「パリの悲劇」により、まさかの本大会出場を逃した。

その後、クラブでも低迷し、元々ジャケ監督と折り合いが悪かったということもあり、代表に召集されることはなかった。

選手としての特徴

 (1565553)

ジャン・ピエール・パパン
パパンは、小柄ですが一瞬のスピードの速さ、ダッシュ力、鮮やかで思い切りの良いシュート、時にアクロバチックにゴールを量産するストライカーでした。右サイドに流れて、右足で逆サイドのサイドネットにシュートを蹴りこむのも得意でした。

日本代表との対戦

 (1565563)

'94キリンカップ 対日本戦
試合は、序盤からフランス代表の強さだけが目立つことになる。

チームとしての完成度にも大きな開きがあったことから、中盤の構成力で劣った日本代表は、終始フランス代表に試合を支配されてしまう。

DF陣も、当時の世界最強とも言えるカントナやパパンを中心としたフランス攻撃陣の前になす術なく、失点を重ねていってしまう。

後半10分までに4失点――。緊張の糸が切れて足が止まり、自陣に張り付けられた日本代表メンバーは、まさにサンドバック状態となってしまう。
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【サッカー列伝】シェフチェンコはウクライナをW杯に導くなど活躍。現在は別競技のプロをしていました。

【サッカー列伝】シェフチェンコはウクライナをW杯に導くなど活躍。現在は別競技のプロをしていました。

アンドリー・シェフチェンコは、ウクライナをドイツW杯のベスト8まで導きました。長くACミランで活躍し、その後はチェルシー、ディナモ・キエフに在籍、2012年に引退。その後は新たな挑戦をしています。
ひで語録 | 16,448 view
メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

9月19日に発売が決定した「メガドライブミニ」。このたび、メガドライブミニに収録されるゲームに登場するするキャラを「編みぐるみ」にしている人がいると、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 682 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,392 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 773 view
ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、サンリオキャラクター初のハリウッド映画の脚本家に、脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」のリンジー・ビアの起用を発表しました。
隣人速報 | 391 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト