【ベスト・キッド】ミヤギ先生の修行に憧れていたあの頃。ダニエルさんにもう一度会いたい!
2017年1月26日 更新

【ベスト・キッド】ミヤギ先生の修行に憧れていたあの頃。ダニエルさんにもう一度会いたい!

ペンキを塗ったり、ワックスかけると強くなると思っていたあの頃。「ベスト・キッド」を見て空手を始めた人は、素直に手を挙げよう!少年達が憧れていた青春の全てが詰まった名作をミヤギ先生のトレーニングと共に振り返ってみよう!!

44,207 view
ベストキッド(アメリカでの公開名:KarateKid)は筆者が勝手に選ぶ青春映画のベスト1であることを断言させていただきます。

いじめられっ子の成長、恋愛、師匠との出会い、厳しい修行、ライバルとの対戦、最後の戦いで窮地に追い詰められるなど映画の全てが詰まっているんです。
そんな名作「ベスト・キッド」と言えば、有名なのが修行シーン。修行といっても、家のお手伝いが実は、、、と子供も大人も惹きつけられるこの名修行をおさらいします!
ベスト・キッド 映画公開時ポスター

ベスト・キッド 映画公開時ポスター

登場人物おさらい

ダニエル 演:ラルフ・マッチオ

ダニエル 演:ラルフ・マッチオ

母親と2人暮らしの青年。内気な性格でなかなか友達ができずにいたが、引っ越し先でフレディと友達となり、一緒に行ったパーティーで出会ったアリと仲良くなる。
しかし、アリの元彼でもあるジョニーに目をつけられ、イジメの標的となってしまう。イジメの現場にたまたま居合わせたミヤギさんに救われたダニエルは、ミヤギさんに空手を習うことを決意するのだが・・・
ミヤギ 演:ノリユキ・パット・モリタ

ミヤギ 演:ノリユキ・パット・モリタ

オキナワ出身の日系人で従軍の経験もある空手の達人。
ダニエルのご近所さんでアパートの管理人をしていた。イジメられているダニエルを空手で救ったことでダニエルに空手を教えることになるが、なぜか雑用ばかりを命じるミヤギさん。
アリ 演:エリザベス・シュー

アリ 演:エリザベス・シュー

この作品のヒロイン。初めからダニエルに優しく、いじめられているダニエルをかばってくれたりする優しいお金持ちの子。
しかし、続編ではヒロインの座から降ろされてしまっている悲しい存在。

「ベスト・キッド」と言えば、ミヤギ先生のトレーニング

修行その1 「ダニエルさん、ワックスかける!ワックスとる!」

カラテの修行に来たはずのダニエルさん。
ミヤギさんにオールドカーを自慢され、コレクションを全てワックスをかけるように指示されてしまう。
「適当にこなして、修行させてもらうんだ!」と思っていたところにミヤギさんが登場。

「ワックスかける。ワックスとる。」

と丁寧なワックスのかけ方を指導されるダニエルさんだった。
車のワックスをかけさせられるダニエルさん

車のワックスをかけさせられるダニエルさん

修行その2 「ダニエルさん、右手でする。 左手でする。」

ミヤギさんの自慢のクラシックカーを磨き終えたダニエルさん。

今度こそ修行で空手を教えてもらえる!と意気込んでいたところ、立てたばかりの自宅の床がチクチクするから磨いて欲しいとミヤギさんから依頼をされる。
これを終われば、やっと稽古をつけてもらえると思い、床磨きに汗を流すダニエルさんだった。
床磨きをさせられるダニエルさん

床磨きをさせられるダニエルさん

修行その3 「ダニエルさん、アップ。ダウン。アップ。ダウン。繰り返し」

床を磨き終え、これで一撃必殺のカラテキックを教えてもらえる!そして、憎いコブラ会の奴らをギャフンと言わせるんだ!と思っていたダニエルさん。
意気揚々とミヤギさんに終わったことを報告に行くと、今度囲いのニス塗りを命じられてしまいます。
これもカラテマスターになるための我慢だ。ただのバイトみたいだけど仕方ないと自分をなっとくさせるダニエルさんでした。
木の囲いにニスを塗らされるダニエルさん

木の囲いにニスを塗らされるダニエルさん

※容量の都合で動かない画像でお楽しみ下さい。

修行その4 「PAINT HOUSE GO SIDE SIDE」(家を塗っといて 縦じゃなくて、横だよ!)」

やっとニスを塗り終わったダニエルさん。
クラシックカーを何十台も所持し、日本庭園もあるミヤギさんの家はとても広いので囲いにニスを塗るのも一苦労です。

頑張ったダニエルさんを待っていたのは、1枚の紙切れでした。
そこには、「家をペンキで塗ってね!アップ↑ダウン↓じゃなくて、横だからね!」と書いてある指示書。
切れるダニエルさんだったが、なんとかペンキを塗り始めます。
ペンキを塗るように指示されるダニエルさん

ペンキを塗るように指示されるダニエルさん

とうとう切れるダニエルさん

とうとう切れるダニエルさん

49 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

純情・愛情・過剰に異常~♪小泉今日子の「ヤマトナデシコ七変化」を聴き直す

純情・愛情・過剰に異常~♪小泉今日子の「ヤマトナデシコ七変化」を聴き直す

キョンキョンの楽曲は名曲揃いですが、今回は一度聴いたら頭から離れない「ヤマトナデシコ七変化」を聴き直してみたいと思います。懐かしの曲ですが、タイトルを聞いただけですぐ歌詞とメロディーが蘇る名曲です!
つきねこ | 384 view
【香坂みゆき】の最大のヒット曲「ニュアンスしましょ」を聴き直す

【香坂みゆき】の最大のヒット曲「ニュアンスしましょ」を聴き直す

爽やかな秋の香がする香坂みゆきさんの最大のヒットシングル「ニュアンスしましょ」は、実力派のミュージシャンが作詞・作曲・編曲を手掛けていました。今回はそんな名曲を聴き直してみたいと思います。
つきねこ | 369 view
【舘ひろし】の「泣かないで」はしっとりした大人の男の色気がありました。

【舘ひろし】の「泣かないで」はしっとりした大人の男の色気がありました。

1984年に発売されたシングル「泣かないで」は、舘ひろしさんの大人の男としての魅力が溢れんばかりに表現されていましたよね!今回はこの懐かしい曲を聴き直してみたいと思います。
つきねこ | 1,166 view
アイドル『宇佐美ゆかり』人気ドラマの主演を2度も辞退!?

アイドル『宇佐美ゆかり』人気ドラマの主演を2度も辞退!?

あだち充さんの代表作『みゆき』に出演して、脚光を浴びた宇佐美ゆかりさん。小麦色の肌が印象的なアイドルでした。そんな宇佐美さんが『人気ドラマの主演を2度も辞退した』という噂について、調べてみたいと思います。
ガチャまま | 3,484 view
【訃報】「熊殺し」ウィリー・ウィリアムスさん死去。アントニオ猪木もコメント

【訃報】「熊殺し」ウィリー・ウィリアムスさん死去。アントニオ猪木もコメント

”熊殺し” の異名で知られる米国人空手家のウィリー・ウイリアムスさんが6月7日、うっ血性心不全により死去しました。訃報に接し、アントニオ猪木さんもコメントしています。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト