ジャニーズ主演ドラマのはしり「サーティーン・ボーイ」に主演の80年代のファッショニスタの岡本健一にあこがれた
2016年9月22日 更新

ジャニーズ主演ドラマのはしり「サーティーン・ボーイ」に主演の80年代のファッショニスタの岡本健一にあこがれた

歌番組がまだ多かった頃、ジャニーズアイドルは歌手活動がメインでドラマは主流ではありませんでした。岡本健一さんはそういう時代にドラマでも活躍した人でした。

16,053 view

80年代ヘアスタイルとファッションリーダーとしてあこがれの存在だった岡本健一さん

岡本健一風ソフトパーマが大流行となる

岡本健一風ソフトパーマが大流行となる

現代だとカットとスタイリング材で再現ができそうなヘアスタイルですが、当時は、グラデーションボブにソフトパーマをかける感じでした。明星メンズヘアカタログなどで岡本健一さんはフューチャーされており、非常に人気があったヘアスタイルです。今では、ちょっと盛りすぎですが。
http://img.laughy.jp/4537/default_58cec8dbbfc76883362361c2f00603e5.jpg (122687)

岡本健一さんが所属していた男闘呼組

岡本健一さんが所属していた男闘呼組

男闘呼組(おとこぐみ)は、1980年代に、ジャニーズ事務所からデビューした4人編成のロックバンド。1993年6月30日付で解散。現在、ジャニーズ事務所に所属しているのは、岡本健一だけである。
岡本 健一(おかもと けんいち、1969年5月21日 - )は日本の俳優、歌手。所属事務所はジャニーズ事務所。元男闘呼組のメンバー。血液型はO型。東京都新宿区下落合出身。明治大学付属中野高校定時制中退。愛称:オカケン。 身長170cm。
モデルの西克恵と1992年に結婚したが2007年に離婚。息子は岡本圭人(Hey! Say! JUMP)。

ジャニーズドラマのはしり「サーティーン・ボーイ」 で注目を一気に受ける岡本健一さん

アイドル歌手路線が当たり前だった当時、ジャニーズアイド...

アイドル歌手路線が当たり前だった当時、ジャニーズアイドルがドラマで活躍するきっかけとなる

大人の事情がいろいろあるようで、再放送されているのを見たことがないですね。かなりレアなドラマです。
サーティーン・ボーイのメインキャスト3人

サーティーン・ボーイのメインキャスト3人

右は岡本健一さん、左は、西川弘志さん、真ん中の藤原理恵さんは、後にCCガールズのメンバーになりますね。
サーティーン・ボーイの撮影シーン

サーティーン・ボーイの撮影シーン

『サーティーン・ボーイ 僕は札束中学生』(サーティーン・ボーイ ぼくはさつたばちゅうがくせい)は、TBSで1985年5月21日から8月13日まで放送されたドラマ。
思いかけない事から2500万円を手にしてしまい、逃亡する事になった中学生の次郎が逃亡と豪遊を通じて、幾多の苦難・災難を通じて様々な人間模様を描いた。主演の岡本健一が現在もジャニーズ事務所に所属し、更には肖像権と著作権の関係、更にはストーリー上の関係等から再放送、ソフト化が困難のためカルト的な作品である。地方局では過去に何度か再放送されている。
主題歌が、早見優さんのスタンドアップ!

早見優 LIVE1985「SATAND UP」「DAYBREAK」 - YouTube

衣装が意味不明。80年代は、バブルの成金志向で、盛りすぎる傾向が強く意味不明なファッションやデザインが多くとてもガラパゴスな世代です。80年代のは汎用性がほんとない。

この子誰の子

この子誰の子の主演者:左から保坂尚輝・杉浦幸・岡本健一

この子誰の子の主演者:左から保坂尚輝・杉浦幸・岡本健一

このこ誰の子? OP - YouTube

オープニングの動画です。むちゃくちゃカオスな動画です。80年代っぽいです。
『このこ誰の子?』(このこだれのこ)は、1986年10月22日から1987年3月25日まで、大映テレビ制作・フジテレビ系列で毎週水曜日20:00~20:54に放送された学園ドラマである。
原作は週刊セブンティーンに連載されていた津雲むつみの『彩りのころ』。全22話。杉浦幸主演のテレビドラマの時間枠としては2作目。
高視聴率番組であったにもかかわらず、未だにDVD-BOX等で一度も商品化されていないのは、ヒロインの衝撃的であまりにも生々しいレイプシーンなどの過激な演出や、ジャニーズの版権が関係しているとされているが定かではない。従って、2004年秋から2005年春にかけてavex traxから発売された大映テレビDVD-BOXシリーズのラインナップからは外されており、今後も発売は未定である。なお、この作品は同シリーズ『ヤヌスの鏡』『花嫁衣裳は誰が着る』のような「番外編(NG集)」は放送されなかった。
16 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

かつて女子の間で流行った懐かしのヘアスタイルをまとめてみました♪

かつて女子の間で流行った懐かしのヘアスタイルをまとめてみました♪

時代とともにどんどん変っていく流行りのヘアスタイル。流行の服に合わせてその服に合った髪型が流行ったり、人気の有名人の髪型が流行ったりするのは、今も昔も変わりませんね。 あなたはどんな髪型にしていましたか??
おにいちゃん | 19,830 view
ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代であれば給食でお世話になったことがあるであろう「ソフトめん」。長らく口にしていない方が多いのではないでしょうか。このたび、ソフトめんを家庭で気軽に味わえる「近江ソフトめん」が滋賀県内で発売されました。
隣人速報 | 5,599 view
『元祖梅ジャム』沼田健のノスタルジーX(エックス) ~昭和あるあるマンガはじめました~vol.78

『元祖梅ジャム』沼田健のノスタルジーX(エックス) ~昭和あるあるマンガはじめました~vol.78

イラストレーター沼田健さんによる『昭和あるある』4コマ漫画! 懐かしいエピソードに共感して楽しんでもらうもよし、一人でノシタルジーに浸るもよし、あの頃昭和へプレイバック!!せんべいに付けて食べると梅の酸っぱさと甘さでとっても美味しい駄菓子「梅ジャム」
沼田健 | 439 view
創刊40周年『増刊ハーレクインめちゃコミック号』が発売!他企画も実施予定!!

創刊40周年『増刊ハーレクインめちゃコミック号』が発売!他企画も実施予定!!

ロマンス小説『ハーレクイン』を刊行する株式会社ハーパーコリンズ・ジャパンは、株式会社アムタスと製作した漫画雑誌「増刊ハーレクインめちゃコミック号」を発売しました。40周年にあたり、ハーレクインでは他の企画も予定しています。

関連する記事こんな記事も人気です♪

唯一ジャニーズに残留した『元男闘呼組・岡本健一』息子や元メンバーとの共演が話題に!

唯一ジャニーズに残留した『元男闘呼組・岡本健一』息子や元メンバーとの共演が話題に!

男闘呼組と言えば、ジャニーズの中でも珍しく『ロック・バンド』を中心に活躍していました。1993年6月30日、事実上解散した男闘呼組の中で、唯一ジャニーズ事務所に残留した岡本健一さん。息子や元メンバーとの共演が注目されたようなので、その辺を調べてお届けします。
ガチャまま | 3,976 view
【男闘呼組】男が憧れたジャニーズグループ!メンバーの今を大調査!

【男闘呼組】男が憧れたジャニーズグループ!メンバーの今を大調査!

1980年代ににデビューした「男闘呼組」(岡本健一、高橋和也、前田耕陽、成田昭次)は男が憧れるジャニーズのロックバンドグループでした。解散理由も謎に包まれたままですが、ジャニーズ「男闘呼組」を振り返ります!
岡本健一、「真田丸」で20年ぶり大河ドラマに出演 “大坂五人衆”の毛利勝永に!

岡本健一、「真田丸」で20年ぶり大河ドラマに出演 “大坂五人衆”の毛利勝永に!

大河ドラマ「真田丸」を彩るキャストとして、元男闘呼組で俳優の岡本健一が毛利勝永役で出演する事が決定した。岡本健一自身もこの出演に意気込みを見せている。
red | 7,472 view
【進め!湯川専務】「セガなんてだっせーよな」「プレステのほうが面白いよな」セガが打って出た自虐的なCMで一躍脚光を浴びました。

【進め!湯川専務】「セガなんてだっせーよな」「プレステのほうが面白いよな」セガが打って出た自虐的なCMで一躍脚光を浴びました。

セガといえば湯川専務です。「メガドライブ」「ソニック」「セガサターン」「バーチャファイター」など、深くて長いセガの歴史にあって「ドリームキャスト&湯川専務」の勝負はまさに背水の陣。自虐的なCMで一世風靡した湯川専務は、タッキーこと滝沢秀明とともにドリキャスを懸命に売り出そうとしたのです。
青春の握り拳 | 28,991 view
ラブコメ傑作漫画の劇場版「ツルモク独身寮」 主人公・正太の揺れる想いに観ているこっちもハラハラドキドキさせられました!

ラブコメ傑作漫画の劇場版「ツルモク独身寮」 主人公・正太の揺れる想いに観ているこっちもハラハラドキドキさせられました!

1988年からビックコミックスピリッツで連載された同名漫画の映画化。1991年公開。主人公・宮川 正太役に男闘呼組・前田耕陽がキャスティングされ、ハマり役と評されました。
ひで語録 | 8,905 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト