昔は喫煙OKだった場所を振り返ってみる。飛行機、電車、どこでも吸えましたね。
2015年12月1日 更新

昔は喫煙OKだった場所を振り返ってみる。飛行機、電車、どこでも吸えましたね。

近年、喫煙スペースが減ってきていますが、今では考えられない場所でも喫煙可能でしたね。ガソリンスタンドなどの火気厳禁な場所以外ならどこでも大丈夫でしたね。

52,467 view

飛行機

飛行中でも離着陸以外OK

飛行中でも離着陸以外OK

今では考えられないですね。
飛行機のトイレに灰皿

飛行機のトイレに灰皿

禁煙なのに、トイレに灰皿があるのはなぜ?
簡単に行ってしまうと、法律上、灰皿がないと飛べないと決まっているからなのだそうです。 これはアメリカの航空法に準ずるもので、世界共通のルールとして定められています。

電車

こんな灰皿付いてましたね

こんな灰皿付いてましたね

ちなみに、区間によって禁煙だった場所も
もともと国鉄の中距離列車は、全区間車内喫煙可でした。
その後、東京近郊の区間について、各方面区間を指定して禁煙扱いを始めました。
ちなみに、東武鉄道も同様で、子供の頃の記憶では、浅草~竹の塚間が車内禁煙となっていました。
2015年時点で、車内で喫煙できる列車は、東海道・山陽新幹線と九州新幹線(800系を除く)、在来線では寝台列車のみとなっている。

電車のホーム

つい最近までは喫煙可能でしたね

つい最近までは喫煙可能でしたね

現在では、多くの駅構内を全て禁煙となってますね。

バス

主に観光バス

主に観光バス

今でも灰皿が付いたバスありますよね禁煙だけど

映画館

映画を観ながらタバコ

映画を観ながらタバコ

病院

http://rikumalog.com/wp-content/uploads/img20140530-7.jpg (244578)

今では考えられないですね。

国会議事堂

http://www.tokyometro.jp/enjoy/walking/center_area/05/images/index_img_01.jpg (244580)

本会議場のロビーも議員控え室も食堂も吸いたい放題でした。しかし今は、喫煙室と喫煙コーナーが設けられており、一応分煙化されているようです。

テレビでも

22 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

学校を休まず毎日通い続けることで貰える「皆勤賞」。皆勤賞を目指して毎日頑張る子供たちも多くいるかと思いますが、このたびの新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「皆勤賞って本当に必要か?」という疑問の声が各所から上がっています。
隣人速報 | 5,474 view
【懐かしい喫煙社会】現代のたばこ禁煙社会では考えられない、昔は喫煙出来た場所。

【懐かしい喫煙社会】現代のたばこ禁煙社会では考えられない、昔は喫煙出来た場所。

近年は禁煙ブーム、めっきりたばこを吸う人が減りました。社会全体としての取組成果と言えるでしょうが、そんな現代だからこそ「マジっ!?」って思える昔の喫煙場所。そもそも昔は「禁煙スペース」が珍しかったですよね。CMなども昔は「喫煙=渋くてカッコいい」イメージがありました。
青春の握り拳 | 119,342 view
舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

2020年2月に上演され大好評を博した舞台「キューティーハニーEmotional」の続編かつ最終決戦となる新作公演「キューティーハニー・クライマックス」の上演が決定しました。日程は2021年6月16日(水)~20日(日) 。
隣人速報 | 444 view
【訃報】ポルノ雑誌「ハスラー(HUSTLER)」を創刊した実業家、ラリー・フリントさん死去。

【訃報】ポルノ雑誌「ハスラー(HUSTLER)」を創刊した実業家、ラリー・フリントさん死去。

ポルノ雑誌「ハスラー」の創刊者として著名な実業家・雑誌編集者であるラリー・フリントさんが現地時間の10日、アメリカ・ロサンゼルスの自宅で亡くなっていたことが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,442 view
篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

小学館より、女優・水沢アキ(66)の45年間にわたるグラビアアイドルとしての軌跡をまとめた写真集『AKI MIZUSAWA 1975-2020』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 36,340 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト