大流行したテトリス、ゲーセンでもファミコンでもやり込みましたね!!
2017年1月23日 更新

大流行したテトリス、ゲーセンでもファミコンでもやり込みましたね!!

テトリスを知らない人はいないでしょう。1990年ごろ、世界中で爆発的なブームを巻き起こしました。日本上陸からすでに25年、いわゆる「落ちゲー」の元祖として多くの人が楽しみ続けているゲームです。

4,371 view

テトリスBGM集

歴代セガテトリスBGM集 - YouTube

テトリスとは

テトリス

テトリス

テトリス(ロシア語:Тетрис)は、1980年代末から1990年代初めにかけ、世界各国で大流行したコンピューターゲーム。落ち物パズルの元祖。

様々な着想を組み合わせて誕生したテトリス

テトリス Tetris の語源はテトロミノ Tetromino とテニス Tennis を掛け合わせた造語。
テニスという単語の語感が、いかにもゲームというものを連想させたという。

『テトリス』のゲームルールは、様々な形をしたピースを型にはめていく「箱詰めパズル」と通称されるパズル(「ペントミノ」)から着想を得たもの。

「テトロミノが上から落ちて重なっていく」というルールは、発明者のパジトノフが水族館を訪れたときに、ヒラメが舞い降り海底と同化したり、そのヒラメが砂の上を泳ぐ時に他のヒラメと重ならずに泳いだりする様子を偶然見かけた事から着想を得て考案された。

箱詰めパズルの内、テトロミノを用いた種類に、リアルタイム性とゲーム性を加えたものが『テトリス』である。

発明者はこの人!でも特許はとれませんでした・・・

アレクセイ・パジトノフ

アレクセイ・パジトノフ

アレクセイ・レオニードヴィチ・パジトノフ(Алексей Леонидович Пажитнов、Alexey Leonidovich Pajitnov または Aleksei Leonidovich Pazhitnov、1956年3月14日 - )はロシア生まれアメリカ合衆国在住のコンピュータ技術者。
アレクセイ・パジトノフは1984年、ドミトリー・パバロフスキーとバジム・ジェラシモフの助けを借りて『テトリス』を制作した。ゲームはソビエト連邦内に流通し、1986年には西側諸国にも広まった。

ソビエトの官僚は、『テトリス』のライセンス取得やマネージメントを行い「ロシアより愛をこめて(NESでは「ロシアより楽しさをこめて」)」というキャッチコピーで売り出した。

パジトノフ本人はソビエト政府の一員だったために特許をとることができず、Vladimir Pokhilkoと共にアメリカ合衆国へ渡り、ヘンク・ブラウアー・ロジャースと共にザ・テトリス・カンパニーを立ち上げた。

1996年にマイクロソフトに入社したパジトノフは、Microsoft Entertainment Pack: The Puzzle CollectionやMSN Mind Aerobics、MSN Gamesといったグループで活躍した。

2005年にマイクロソフトを退社。同年8月18日WildSnake Software はパジトノフと共同でパズルゲームを制作することを発表した。

2011年の時点では、ロシア科学アカデミーに在籍し、本人が設立したアメリカのゲーム会社ザ・テトリス・カンパニーを運営。

1988年に日本上陸しました

日本では、1988年にセガ・エンタープライゼス(現・セガ)から発売されたアーケード版の人気により浸透した。

当時はまだ操作法が確立されていなかったが、このアーケード版の登場以降は同作のものが日本国内における事実上の標準となり、その影響力から特に「セガテトリス」とよく呼ばれる。このアーケード版は現在でも日本各地の多くのゲームセンターで稼動している。

その後、1989年に任天堂から発売されたゲームボーイ版も「いつでもどこでも好きに遊べる」ことと「対戦プレイもできる」という点で大人気となり、国内出荷本数約424万本と、ゲームボーイ最初期の作品ながら、ゲームボーイソフト単体での史上売上1位を記録。

ゲーセンで、達人の周りに人だかりが出来ましたよね!!

TETRiS 世界No.1 Player - YouTube

どんどん速くなっていきますよ…

【神業】テトリス世界最速動画 19.68 secs (プレイヤーは日本人) - YouTube

は、はやすぎ…

テトリス ザ・グランドマスター 認定モード - YouTube

指の動きが…

テトリス神動画(7分44秒からの地獄) - YouTube

どんな動体視力してるんでしょうか…
こんな神技をもつ人たちが世界中に登場しましたね。

テトリス年表:日本で登場した主なテトリス系ゲーム(機種別)

【アーケードゲーム】

1988年 『テトリス』
1995年 『テトリスプラス』
1997年 『テトリスプラス2』
1998年 『テトリス ザ・グランドマスター』
1998年11月 『マジカルテトリスチャレンジ featuring ミッキー』
2000年11月 『セガテトリス』
2001年 『テトリス ジ・アブソリュート ザ・グランドマスター2(PLUS)』
2005年3月 『テトリス ザ・グランドマスター3 -Terror Instinct-』
2009年12月17日 『テトリス・デカリス』

【パソコンゲーム】

1988年 『テトリス』
(PC-9801版・PC-8801以降版(当時としては珍しく無印対応だった)・PC-88VA版・X1版・X68000版・FM77AV版・FMR版・MSX2版)

■任天堂製ハード

【ファミリーコンピュータ】

1988年12月22日 『テトリス』 発売元:BPS
1991年12月13日 『テトリス2+ボンブリス』 発売元:BPS
1993年9月21日 『テトリスフラッシュ』 発売元:任天堂

【スーパーファミコン】

1992年12月18日 『スーパーテトリス2+ボンブリス』 発売元:BPS
1993年12月24日 『テトリス武闘外伝』 発売元:BPS
1994年1月21日 『スーパーテトリス2+ボンブリス 限定版』 発売元:BPS
1994年7月8日 『テトリスフラッシュ』 発売元:BPS
1994年12月16日 『スーパーテトリス3』 発売元:BPS

【NINTENDO64】

1998年11月13日 『テトリス64』 発売元:アムテックス/セタ
1998年11月20日 『マジカルテトリスチャレンジ featuring ミッキー』発売元:カプコン

【Wii】

2008年10月14日 『テトリスパーティ』 配信元:ハドソン
2010年8月5日 『テトリスパーティープレミアム』 発売元:ハドソン

【ゲームボーイ】

1989年6月14日 『テトリス』 発売元:任天堂
1994年6月14日 『テトリスフラッシュ』 発売元:任天堂
1995年3月17日 『スーパーボンブリス』 発売元:BPS
1996年12月27日 『テトリスプラス』 発売元:ジャレコ

【ニンテンドーDS】

2006年4月27日 『テトリスDS』 発売元:任天堂
2010年8月5日『テトリスパーティープレミアム』 発売元:ハドソン

■ソニー・コンピュータエンタテインメント製ハード

【PlayStation】

1996年3月29日 『テトリスX』 発売元:BPS
1996年9月6日 『テトリスプラス』 発売元:ジャレコ
1999年1月7日 『ザ ネクスト テトリス』 発売元:BPS
1999年3月18日 『マジカルテトリスチャレンジ featuring ミッキー』 発売元:カプコン
1999年12月16日 『ザ ネクスト テトリス デラックス』 発売元:BPS
2000年7月19日 『SuperLite1500シリーズ ザ・テトリス』 発売元:BPS/サクセス
2000年8月10日 『テトリス with カードキャプターさくら エターナルハート』 発売元:アリカ

【PlayStation 2】

2003年12月18日 『SuperLite2000 パズル テトリス~キワメミチ~』 発売元:サクセス
2006年9月28日 『セガエイジス2500シリーズ Vol.28 テトリスコレクション』 発売元:セガ(現:セガゲームス)

【PlayStation 3】

2011年7月6日 『テトリス』 配信元:エレクトロニック・アーツ
2014年2月6日 『ぷよぷよテトリス』 発売元:セガ(現:セガゲームス)

【PlayStation Portable】

2009年11月1日 『TETRIS® 永遠の楽しさがここに!』 配信元:エレクトロニック・アーツ

■セガ製ハード

【セガサターン】

1996年8月30日 『テトリスプラス』 発売元:ジャレコ
1996年12月27日 『テトリスS』 発売元:BPS

【ドリームキャスト】

1998年12月23日 『テトリス4D』 発売元:BPS
2000年11月23日 『セガテトリス』 発売元:セガ(現:セガゲームス)

■マイクロソフト製ハード

【Xbox】

2002年11月14日 『テトリスワールド』 発売元:サクセス
24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

スーパーマルオ、ピーチワールド、ストリップファイターⅡ――知っている人なら知っている〝アヤシイゲーム〟をまとめた「ファミコン非公認ゲームガイド」が大好評発売中!

スーパーマルオ、ピーチワールド、ストリップファイターⅡ――知っている人なら知っている〝アヤシイゲーム〟をまとめた「ファミコン非公認ゲームガイド」が大好評発売中!

天使たちの放課後、ミスピーチワールド、ストリップファイターⅡ、ハイレグファンタジー、そしてハッカーインターナショナル! セーフなのかアウトなのかよくわからない〝非公認ゲーム〟についてをまとめた「ファミコン非公認ゲームガイド」が大好評発売中。
ニュースFレン | 12,845 view
テトリスから始まったパズルゲームの世界【元祖にして最強の「落ちゲー」】

テトリスから始まったパズルゲームの世界【元祖にして最強の「落ちゲー」】

シューティングゲームやアクションゲームが全盛のゲームセンターに、落ちものパズルという新しいジャンルを確立したセガのテトリス。ゲームマニア以外のプレイヤー層を取り込んだ功績が高く評価されています。
BMイワ王 | 8,536 view
未開封を侮るな!ネットオークションで高額取引される新品未開封品(ゲーム機編)

未開封を侮るな!ネットオークションで高額取引される新品未開封品(ゲーム機編)

皆さんはネットオークション界隈で言われている「未開封を侮るな」「中古と新品は別物」という格言をご存知でしょうか?主に古い商品でその傾向が強いです。この記事では、ヤフオクやアマゾンでの「ゲーム機」の新品の相場をご紹介したいと思います。
ゲームも文化であり、また歴史である――京都の資料館でテレビゲーム展「CONTINUE ~“ゲーム”90年の歴史~」が開催中!

ゲームも文化であり、また歴史である――京都の資料館でテレビゲーム展「CONTINUE ~“ゲーム”90年の歴史~」が開催中!

京都府城陽市にある城陽市歴史民俗資料館が、平成30年度夏季特別展としてテレビゲーム展「CONTINUE ~“ゲーム”90年の歴史~」を開催している。インベーダー、ゲーム&ウォッチといった定番のゲームはもちろん、チャンネルFやゲームポケコンといったコアなもの、PlayStation4にNintendo Switchなどの新しいゲームも展示されている。
ニュースFレン | 2,558 view
昔遊んだあのレトロゲームたちが一つになった!「携帯型レトロゲーム互換機」をまとめてみます

昔遊んだあのレトロゲームたちが一つになった!「携帯型レトロゲーム互換機」をまとめてみます

昨今、任天堂から「ミニファミコン」が発売されてからというもの、昭和時代に発売されたレトロなゲームに注目が集まっています。一方、昔遊んだレトロゲームを自宅だけでなく、外出先でも楽しみたいと考える人もいるのでは? 今回はそんな方にオススメの、ちょっとした空き時間に気軽に遊べる「携帯型レトロゲーム互換機」を何種類か紹介していきたいと思います。
岸辺ミル | 14,536 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト