あの頃の子供は恵まれていましたゴールデンタイムのアニメ『藤子不二雄ワイド&ワールド』
2015年9月15日 更新

あの頃の子供は恵まれていましたゴールデンタイムのアニメ『藤子不二雄ワイド&ワールド』

「ある晩、先生が寝た頃にひょっこり飛び出す本の上」 で、始まるムービータイム。 子供がブラウン管の前に釘付けでテレビを見ながら夕食を食べて怒られたりしたものです。

5,110 view
http://i.ytimg.com/vi/tkVIUBvdwio/maxresdefault.jpg (486455)

藤子不二雄ワイド(ふじこふじおわいど)は、1985年から1987年までテレビ朝日系で放送されたアニメ専門番組。

藤子不二雄アニメの1時間番組である。それまで帯放送(関東地区のみ)だった『パーマン』と独立30分枠だった『忍者ハットリくん』を統合し、そこに新シリーズとして『プロゴルファー猿』『エスパー魔美』などを加えた構成となっていた。当時中央公論社が提供スポンサーのひとつであり、同社が週1回発行していた週刊単行本「藤子不二雄ランド」のアニメCM(最後に新刊の告知)が流れていたのもこの番組。なお、放送枠を延長したスペシャルの際は『藤子不二雄ワイドワイド』と銘打っていた。

パーマン

パーマン

パーマン

『パーマン』は、藤子・F・不二雄による日本の漫画作品。
冴えない小学生須羽ミツ夫がある日、宇宙人からもらったパーマンセット(マスク、マント、バッジ)を装着すると怪力や空を飛ぶ能力などを授かり、その力を生かして正義のヒーローになるという物語である。超人であるという秘密を持つ少年の葛藤、その矛盾に立ち向かう強さ、本当の正義とは何かを、独特の藤子ギャグで描く、藤子Fの代表作の1つ。

パーマン ザ☆ベスト 「パーマンはそこにいる」 古田喜昭 - YouTube

忍者ハットリくん

忍者ハットリくん

忍者ハットリくん

『忍者ハットリくん』(にんじゃハットリくん)は、藤子不二雄Ⓐによる日本の生活ギャグ漫画作品、及びそれを原作としたテレビ映画、テレビアニメ、劇場アニメ作品。また、作品内に登場する主要人物の一人・ハットリカンゾウ(服部貫蔵)の名称(通称)でもある。

ハットリくんが忍者の里、伊賀から東京に出てきて、三葉家に居候することになり、いろいろな騒動を起こす物語。三葉ケン一との友情も描く一方で、いろいろな忍術を紹介している作品でもある。現代社会にそぐわない忍者が登場することで、その作品に面白みが増している。

忍者 ハットリくん - YouTube

プロゴルファー猿

プロゴルファー猿

プロゴルファー猿

『プロゴルファー猿』(プロゴルファーさる)は、藤子不二雄Ⓐによる日本のゴルフ漫画作品、またはそれを原作とするテレビアニメ、アニメ映画である。
田舎に母親と兄弟5人で暮らす、外見が猿そっくりの野生児「猿谷猿丸」は、 木の根を削って作った手製のドライバーを用い近所のゴルフ場で練習する素人相手に 日々賭けゴルフをする、自称「プロゴルファー」だ。
ある日猿丸は、影のゴルフ界の首領ミスターXにそのゴルフテクニックを見初められる。
ミスターXは猿丸を自分の配下にしようと、 多くの個性的な刺客を猿丸に差し向け勝負をさせていくが、 猿丸はその挑戦をテクニックや機転を駆使し、 時には強運も味方につけ、なんとか退けていくのだった。
ミスターXの組織から放たれる影のプロゴルファーたちと
猿丸との壮絶な戦いを描いた物語。

プロゴルファー猿 OP 夢を勝ちとろう - YouTube

エスパー魔美

エスパー魔美

エスパー魔美

『エスパー魔美』(エスパーまみ)は、藤子・F・不二雄による日本の漫画、またそれを原作としたテレビアニメとテレビドラマ。

明月中学に通う普通の中学生である少女・佐倉魔美は、同級生の高畑和夫を無意識に助け出したことをきっかけに、自分の中に超能力が眠っていることに気づく。高畑は自分がエスパーだと誤解していたため、真実を知って気落ちするあまり魔美と距離を置いてしまうが、気を取り直してエスパーのコーチとして協力を申し出る。

高畑のサポートの元、自身の超能力に磨きをかけながら、魔美は極普通の中学生と、人助けをする正義のエスパーとしての二重生活に奔走していくのであった。

テレポーテーション~恋の未確認~ - YouTube

ウルトラB

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

第2話以降登場しない「謎の少年」も出演か!?ドラえもん40周年で第1話「ゆめの町、ノビタランド」をリメイク!!

第2話以降登場しない「謎の少年」も出演か!?ドラえもん40周年で第1話「ゆめの町、ノビタランド」をリメイク!!

テレビ朝日系列で放送中の国民的アニメ「ドラえもん」が、4月2日で放送40周年を迎えるのを記念し、4月5日放送分にて1979年4月2日に放送された第1話のエピソード「ゆめの町、ノビタランド」がリメイクされることが明らかとなりました。
隣人速報 | 5,174 view
ドラえもんの声が大山のぶ代じゃない!1973年に放送された幻の「日テレ版ドラえもん」!!

ドラえもんの声が大山のぶ代じゃない!1973年に放送された幻の「日テレ版ドラえもん」!!

国民的アニメとして現在も絶賛放送中である「ドラえもん」。放送局はテレビ朝日という印象が強いかと思います。しかしテレビ朝日で放送が開始された1979年以前に、日本テレビでもドラえもんが放送されていたのをご存知でしょうか?
藤子不二雄ランドについて語ろう!

藤子不二雄ランドについて語ろう!

藤子不二雄の漫画全集、通称「FFランド」!個人的には「まんが道」が大好きです!泣けますよねぇ~。藤子不二雄先生の名作について語りましょう!
ドンジャラで脳の加齢を防ぐ!?脳科学者が「ドラえもんのドンジャラは脳を鍛える!」とお墨付きを与えたと話題に!!

ドンジャラで脳の加齢を防ぐ!?脳科学者が「ドラえもんのドンジャラは脳を鍛える!」とお墨付きを与えたと話題に!!

ドンジャラで脳の加齢を防ぐ!?このたび、現在販売中のドラえもんの絵合わせゲーム『ドンジャラドラえもん1000000(ミリオン)』が東北大学加齢医学研究所教授・川島隆太博士より、脳科学の見地から「遊べば遊ぶほど脳を鍛えるボードゲームである」と推奨されたと話題になっています。
隣人速報 | 765 view
【週刊 20世紀Walker】Vol.20  第20号記念は!?「手塚治虫」「石森章太郎」「永井豪」「赤塚不二夫」「藤子不二雄」etc「レトロコミック」の世界!

【週刊 20世紀Walker】Vol.20 第20号記念は!?「手塚治虫」「石森章太郎」「永井豪」「赤塚不二夫」「藤子不二雄」etc「レトロコミック」の世界!

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト