[男臭い、むせるリアルロボットアニメ]装甲騎兵ボトムズAT&PS大全集
2018年4月12日 更新

[男臭い、むせるリアルロボットアニメ]装甲騎兵ボトムズAT&PS大全集

装甲騎兵ボトムズのPSのキリコ、フィアナ、イプシロンとそれぞれが搭乗するPS専用機の紹介です。作品に登場するベルゼルガなどその他のATも。

19,222 view

キリコ・キュービィーの強敵

PS:イプシロン

イプシロン

イプシロン

秘密結社が創り上げた2人目のPS「プロト・ツー」。PSとしてのアイデンティティーに過剰な誇りを持つなど不安定な部分がある。自分の教育係であり同じPSであるプロト・ワンを奪おうとするキリコに激しい憎悪、嫉妬心を抱き、クメン王国内戦以降、再三キリコと銃火を交えるが、惑星サンサにおけるキリコとの最終対決に敗北。専用ATを駆る自分を負かしたキリコは常人ではなくPSであると言い残し、息を引き取る。
(出典:Wikipedia)
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/008/941/803/a7f85bfe4d.jpg (490090)

イプシロンが操縦するPS専用機

PS専用機 スナッピングタートル

PS専用機 スナッピングタートル

クメン王国編で登場。スタンディングタートルをベースにしたPS用カスタム機で、イプシロンが搭乗する。青い機体だったので、アッセンブルEX-10の傭兵たちからはブルーATと呼ばれた。外見こそ色違いのスタンディングタートルだが、中身はまったくの別物である。
(出典:Wikipedia)
http://livedoor.4.blogimg.jp/robosoku/imgs/c/c/ccaef197-s.jpg (490093)

http://livedoor.4.blogimg.jp/robosoku/imgs/4/b/4b24407f-s.jpg (490094)

http://livedoor.4.blogimg.jp/robosoku/imgs/b/e/be85ee66-s.jpg (490095)

PS専用機 ストライクドッグ

PS専用機 ストライクドッグ

全身を青に塗装されたイプシロン専用ヘビィ級AT。最初からPS用に設計され、常人に扱うことは極めて困難な機体である。背部にロケットブースターを固定装備し、ラウンドムーバーを装着することなく宇宙空間での戦闘が可能である。
http://livedoor.4.blogimg.jp/robosoku/imgs/9/f/9fde5eec-s.jpg (490097)

基本設計はスコープドッグを参考にしているようで、シルエットも似ているが、マッスルシリンダーは新型を採用し、サイズも一回り大きい。その分、PR液の劣化が早く、稼動時間も通常のATの半分以下に落ちている。ただし、劇中登場時にはボローによって「戦闘持続時間は倍ほどあると聞いた」という説明がなされており、その後も稼働時間が通常より短いことを示す描写はない。TVシリーズの本機は4機の存在が確認(クメン、宇宙空間、サンサ×2)され、武装は主にX-SAT-01ソリッドシューターと左腕に取り付けられたアイアンクロー、そして内蔵されている11ミリマシンガンがある。
(出典:Wikipedia)
http://image01w.seesaawiki.jp/e/3/ebatan3/52cc032ee5f8fd2c.jpg (490098)

http://image02w.seesaawiki.jp/e/3/ebatan3/8029e04ff9293619.jpg (490099)

http://dl6.getuploader.com/g/yaruo5th/107/s7.5.jpg (490100)

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-5e-95/stl_tomorrow/folder/1527509/70/53564070/img_0?1301209000 (490101)

キリコ・キュービィーが操縦するAT(アーマードトルーパー)

本作品でのATは壊れたら乗り換える大量生産される消耗品...

本作品でのATは壊れたら乗り換える大量生産される消耗品であり、キリコも例外なく不要になると乗り捨てていく(ただし完全に使用不能になる前は、必要最低限の整備はしている)。

スコープドッグ

スコープドッグ

ギルガメス軍制式AT。ミッド級に分類される。さまざまな武器やアタッチメントを交換・追加することにより戦場を選ばない。ギルガメス軍では優れた工業製品として高く評価され、最も多く生産されているATであり、スコープドッグよりも高性能なATが開発されているにもかかわらず数十年に渡って主力機であり続けているという傑作機。
(出典:Wikipedia)
スコープドッグ レッドショルダーカスタム

スコープドッグ レッドショルダーカスタム

ウドの街を牛耳っている治安警察との決戦に備えて、キリコが火力を強化してカスタム化したスコープドッグを、バニラがレッドショルダーにあやかって左肩を赤く塗装したもので、実際のレッドショルダー部隊のATとは塗装部位が逆である。正式に採用された機体ではなく、あくまでも俗称である。レッドショルダー正規の装備をキリコがあり合わせのパーツで模倣したものである。
(出典:Wikipedia)
実際のレッドショルダー部隊

実際のレッドショルダー部隊

57 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ダグラム、ボトムズ、ガリアン、レイズナー…アニメ監督・高橋良輔が自身の関わった作品を語りつくす書籍を刊行!

ダグラム、ボトムズ、ガリアン、レイズナー…アニメ監督・高橋良輔が自身の関わった作品を語りつくす書籍を刊行!

80年代のロボットアニメ「装甲騎兵ボトムズ」「太陽の牙ダグラム」などの監督として有名な高橋良輔が、書籍「アニメ監督で…いいのかな? ダグラム、ボトムズから読み解くメカとの付き合い方」を刊行することが明らかとなりました。発売予定日は2月9日。
隣人速報 | 1,969 view
「装甲騎兵ボトムズ」のなかみのる先生が、35年を経て当時の扉絵を再び書き下ろしました!

「装甲騎兵ボトムズ」のなかみのる先生が、35年を経て当時の扉絵を再び書き下ろしました!

私たちマンガ世代は漫画家の先生でも時期によって画のタッチや風合いが変わることを知っています。同じ作品でも始まりとフィナーレではけっこう違うなんてケースもあったものです。今回「装甲騎兵ボトムズ」でお馴染みののなかみのる先生が、およそ35年前のボトムズの扉絵を現在の画風で再現して下さいました~。
のなかみのる | 2,464 view
「熱血正義ロボBURNINGER&JUSTINGER」!

「熱血正義ロボBURNINGER&JUSTINGER」!

ミドルエッジ漫画コラボ企画第1弾「大人のアニソンバー熱血正義×のなかみのる」が始動!これはまるでトライダーG7!?名古屋市栄を舞台に繰り広げられる、熱血正義ロボBURNINGER&JUSTINGERの活躍にご期待ください!!
ボトムズの「ローラーダッシュ」がついに実現!?電動キックスケーター「Razor Turbo Jetts」が登場!

ボトムズの「ローラーダッシュ」がついに実現!?電動キックスケーター「Razor Turbo Jetts」が登場!

ミドルエッジ世代の憧れ!ボトムズの「ローラーダッシュ」がついに実現か?アメリカのRazor社より発売されている電動キックスケーター「Turbo Jetts(ターボ ジェット)」が、まるで「装甲騎兵ボトムズ」のアーマードトルーパーの足に装着されたローラーダッシュのようだとネットを中心に話題となっています。
隣人速報 | 4,782 view
中高年世代の皆様へ「想い出」掲載サービスをご提案します。

中高年世代の皆様へ「想い出」掲載サービスをご提案します。

「懐かしいを楽しむ」をコンセプトに数多くの来訪と認知を集めるミドルエッジが提供する「想い出」掲載サービス。自分史はもちろんのこと、大切な方の歩みや貴方の人生を彩る大切な思い出、ミドルエッジを通してインターネットに書き記してみませんか?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト