【ZIGGY】カラオケで熱唱した「GLORIA」!!ZIGGY第1期と呼ばれる1987~1991年の活動を振り返る。
2016年6月3日 更新

【ZIGGY】カラオケで熱唱した「GLORIA」!!ZIGGY第1期と呼ばれる1987~1991年の活動を振り返る。

ZIGGYって実は1984年の結成以降、第1期~第9期までメンバーチェンジを重ねてきたバンドなんですよね。私の中ではいつまでも第1期のZIGGYが輝いています。なんといってもGLORIAは最高に生かした楽曲でしたよ。

10,636 view

ZIGGY

ZIGGY

ZIGGY

ZIGGYは、1984年に森重樹一を中心に結成されたロックバンド。
1984年の結成以来、メンバーの脱退・加入・復帰、活動休止を繰り返し2008年2月に無期限の活動休止を発表した後、2010年、2014年に期間限定で活動。
また、一時期はSNAKE HIP SHAKESと言う名義で活動していたこともある。

1989年発表「GLORIA」

みんなで熱唱したGLORIA!

ZIGGY「GLORIA」 - YouTube

ZIGGYのビジュアル的特徴

ZIGGY

ZIGGY

ZIGGYのメンバーの初期の外観は、濃いメイクに明るい色の長髪、派手で煌びやかな衣装をまとっていたという特徴があるが、これは海外のバッドボーイズロック、およびLAメタル/グラムロックの影響によるもの。
中期に入ると戸城が比較的短髪になり、森重は本人が学生時代以来というパンクスのような短髪になった。同時にメイクや衣装も徐々に落ち着いた物に変化していった。後期は津谷と松尾が短髪にすることが多くなり、衣装も黒を基調としたシックなスタイルを用いることが増えた。

80年代半ばにおける海外及び、国内のロックシーン

Guns N' Roses

Guns N' Roses

海外ではモトリー・クルーやガンズ・アンド・ローゼズらの活躍により、バッドボーイズロックやLAメタルが80年代半ばに栄えていたが、彼らの音楽性、ファッション性はZIGGYのメンバーに少なからず影響を与えている。
同じころ、国内のロックシーンではBOØWYやREBECCAらが相次いでブレイクし、空前のバンドブームとなっており、メジャーデビュー後のZIGGYもバンドブームの隆盛に比例する形でCDセールスやライヴの動員数を伸ばしていった。
バンドブーム終焉とともに多くのバンドが解散や活動休止に追い込まれる中、ZIGGYは2008年まで活動を継続。バンドブーム期を経て生き残った数少ないバンドの1つである。

音楽的特徴

ボーカルパートは歌謡曲要素が強かった

ボーカルパートは歌謡曲要素が強かった

音楽的特徴は活動時期やアルバムによって大きく異なる。
初期はロックンロールやハードロックを基調としたアップテンポな楽曲が多く、ボーカルパートはメロディアスで歌謡曲要素が強かった。
また、ギタードラムベースを基調とした、いわゆるバンドサウンドのみの楽曲構成が多かった。ボーカルパートに歌謡曲要素が強かった点について、森重は少年期に沢田研二や西城秀樹らの歌謡曲を好んで聴いていたため、その影響が楽曲に反映しているのかもしれないと語っている。

メジャーデビューまでの活動

デヴィッド・ボウイのジギー・スターダストから命名される

デヴィッド・ボウイのジギー・スターダストから命名される

1984年秋、東京で森重樹一を中心に結成される。ZIGGYという名前はデヴィッド・ボウイのジギー・スターダストから命名された。
その後メンバーチェンジを繰り返したのち、1986年初頭に当時G.D.フリッカーズに所属していた戸城憲夫が加入。この時点でのメンバーで、ソニーレコードのオーディションを受けるものの、最終選考で落選している。
1987年7月にVICEレコードから初のLP『それゆけ! R&R BAND』を発売。発売記念ライブを渋谷ラママで行うものの、開始5曲ほどで森重がステージを降りてしまい、数曲をカラオケで演奏して終了、というトラブルがあった。

1987年 - 1991年の活動について

1987年10月5日、徳間ジャパンよりアルバム『ZIGGY〜IN WITH THE TIMES〜』でメジャーデビューを果たす。
1988年11月、初のシングル「SING MY SONG(I JUST WANT TO SING MY SONG)」リリース。

SING MY SONG-ZIGGY - YouTube

1989年3月、3rdアルバム『NICE & EASY』リリース。本アルバム以降、戸城脱退までは、森重と戸城でアルバム収録曲の作曲を半数ずつ担当した。
7月、インディーズ時代のLPを再録音した『それゆけ! R&R BAND〜REVISITED〜』リリース。また、2ndアルバム『HOT LIPS』収録曲の「GLORIA」がフジテレビ系ドラマ『同・級・生』の主題歌となり、シングルカットされる。オリコン最高位3位のヒットとなり、ゴールデンタイムのテレビ番組にも数多く出演。
8月21日、18日の渋谷ラママでのライヴの追加公演という形で、初の日本武道館単独公演を敢行。

GLORIA-ZIGGY - YouTube

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

バービーボーイズの名曲だらけのアルバムを全て振り返る

バービーボーイズの名曲だらけのアルバムを全て振り返る

バンド「バービーボーイズ」が生み出したアルバムを、ベストも含めて全て振り返ります!名曲が詰まった傑作ばかりです。
「うざい」という単語を世間に広めたのは「T-BOLAN」なのか?

「うざい」という単語を世間に広めたのは「T-BOLAN」なのか?

現代社会において完全に日本語として定着している「うざい」という単語。皆さんも使用した事があるかと思います。しかしながら、昭和の頃はこの単語は一般的ではなかったですよね。では、いつ頃から使用されるようになったのでしょう?
RG&椿鬼奴によるバービーボーイズ「目を閉じておいでよ」のものまねがそっくりでしたね!

RG&椿鬼奴によるバービーボーイズ「目を閉じておいでよ」のものまねがそっくりでしたね!

お笑い芸人のレイザーラモンRGと椿鬼奴が、バラエティ番組で時折披露していたバービーボーイズの名曲「目を閉じておいでよ」のものまね。これが思いの外そっくりで、似ていると話題になりました。
バービーボーイズの現在が気になる!解散以降のメンバーのその後!

バービーボーイズの現在が気になる!解散以降のメンバーのその後!

1982年の結成以降、時代を駆け抜けたロックバンド「バービーボーイズ」。メンバーであるKONTAをはじめ杏子、いまみちともたか(通称イマサ)、ENRIQUE(エンリケ)、小沼俊昭、安部隆雄の解散後を追ってみました!
となりきんじょ | 12,708 view
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 564 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト