スーパー戦隊シリーズの特撮ヒロイン1:ゴーグルV(大川めぐみ)・ボウケンジャー・ハリケンジャー・ゴーオンジャー他合計9作品のヒロインと悪役ヒロイン
2015年11月10日 更新

スーパー戦隊シリーズの特撮ヒロイン1:ゴーグルV(大川めぐみ)・ボウケンジャー・ハリケンジャー・ゴーオンジャー他合計9作品のヒロインと悪役ヒロイン

大戦隊ゴーグルファイブ・轟轟戦隊ボウケンジャー・忍風戦隊ハリケンジャー・炎神戦隊ゴーオンジャー・電子戦隊デンジマン・爆竜戦隊アバレンジャー・未来戦隊タイムレンジャー・魔法戦隊マジレンジャー・鳥人戦隊ジェットマンのヒロインと悪役ヒロインのまとめです。

25,344 view

大戦隊ゴーグルファイブ 1982年

桃園ミキ / ゴーグルピンク(声):大川めぐみ

桃園ミキ / ゴーグルピンク(声):大川めぐみ

桃園ミキ / ゴーグルピンク(声):大川めぐみ

大川 めぐみ(おおかわ めぐみ、1962年11月6日 - )は、東京都出身の元女優、モデル。デビュー当時の本名は小川 一枝。その他の旧芸名は大川 かずえ、大川 一枝、小川 璃瑠子。現在は眞間 一枝。桜美林中学校・高等学校卒。

1978年にモデルとしてデビュー。1982年に女優デビュー作となる『大戦隊ゴーグルファイブ』の桃園ミキ(ゴーグルピンク)役を演じ、特撮雑誌『宇宙船』のカバーガールをつとめた。
1992年に発売されたビデオ『スーパーヒロイン図鑑 I 』ではナレーターの1人をつとめた(クレジットは「大川めぐみ(眞間一枝)」。担当は出演作品のほか、『電子戦隊デンジマン』と『超電子バイオマン』。DVD巻末に収録されたナレーター対談には参加していない)。
(出典:Wikipedia)

Dai Sentai Goggle V Theme Song - YouTube

大戦隊ゴーグルファイブ OP

『大戦隊ゴーグルファイブ』(だいせんたいゴーグルファイブ)は、1982年(昭和57年)2月6日から1983年(昭和58年)1月29日までテレビ朝日系列で毎週土曜日18:00 - 18:30に全50話が放送された、東映製作の特撮テレビドラマ、および作中で主人公たちが変身するヒーローチームの名称。「スーパー戦隊シリーズ」第6作目。

(あらすじ)日本人の若き冒険家・赤間健一はドイツ山中の洞窟を探検中に奇妙な竪穴を発見する。それは近くの古城の中に通じており、赤間はそこで謎の集団に襲われる初老の日本人紳士を助け出す。
紳士は未来科学研究所の本郷博士と名乗り、自分を襲っていたのは、人類の歴史の背後で暗躍を続けてきた暗黒科学帝国デスダークの集団であると語る。
やがてデスダークはその姿を人類の前に現わし、世界征服への進撃を開始した。本郷博士は彼らの野望を打ち砕くべく、赤間を含む5人の若者を戦士に任命した。
(出典:Wikipedia)

大戦隊ゴーグルV(予告編) - YouTube

ゴーグルファイブは科学帝国デスダークが、超高分子破壊砲を日本に持ち込もうとしてい­るのを知り、これを防ぐため海と空に懸命な捜査活動をしていた。この武器から発射され­た光線を浴びると、山でもビルでもたちまち砂のようにボロボロになり、崩れて消えてい­くという恐るべきものだった。急を聞いて駆けつけたゴーグルファイブはデスダークに次­々に戦いを挑んでいく。しかしデスダークも、この地獄が原に罠を仕掛けて待っていた。­ゴーグルファイブを同じところに集めて、一気に殲滅してしまおうという作戦なのだ。苦­戦するゴーグルファイブ。がんばれ、闘え、僕らのゴーグルファイブ!
(引用:東映)

おまけ:大川めぐみさんのモデル時代の活動

大川めぐみさんのモデル時代

大川めぐみさんのモデル時代

出典 http://auctions.yahoo.co.jp/

megumi ogawa ( goggle five ) pink - YouTube

大川めぐみ CM出演 大王製紙 - エリエール

轟轟戦隊ボウケンジャー 2006年

西堀さくら / ボウケンピンク(声):末永 遥(すえなが はるか)

西堀さくら / ボウケンピンク(声):末永 遥(すえな...

西堀さくら / ボウケンピンク(声):末永 遥(すえなが はるか)

末永 遥(すえなが はるか、1986年7月22日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。神奈川県藤沢市出身、株式会社ヴィレッジ エンターテインメント事業部所属。本名:泉遥(いずみはるか)。旧姓:末永。
善行小学校、善行中学校、YMCA学院高等学校卒業。バスト85cm、ウエスト61cm、ヒップ84cm、靴のサイズ24cm。本名同じ。全日本少林拳武徳会初代宗家の末永節は曽祖父。

5歳で芸能界に入り、雑誌モデルやCM子役を経て、1994年に 連続テレビ小説『かりん』で女優デビュー。
1996年、大正製薬のパブロンSゴールドのCMに出演。その後は『おはスタ』のおはじぇんぬ(おはガール)や少女向けファッション雑誌『ピチレモン』(学研)のファッションモデル(通称「ピチモ」)を務め、ジュニアアイドルとして活躍した。
2001年にはテレビ朝日『氷点2001』に陽子役で出演し、その後は女優業を中心に活動する。
2006年、「スーパー戦隊シリーズ」第30作『轟轟戦隊ボウケンジャー』に西堀さくら / ボウケンピンク役で出演。
2007年にはドラマ『ライフ』でいじめ役である岩本みどりを演じた。この事について末永は「反響が大きく、ボウケンジャーでファンになった人たちに怒られた。しかし、良い意味でボウケンジャーを引きずりたくなく、あそこまでやれてよかった、それだけ目立っていたという事だし、ポジティブに考えている」と語っている。
2012年2月1日よりハーキュリーズから株式会社ヴィレッジ エンターテインメント事業部に移籍[2]。
2014年2月22日に、以前から交際していたアテネ五輪柔道銀メダリストの泉浩と結婚する事が、4日にわかった。
(出典:Wikipedia)

轟轟戦隊ボウケンジャー OP - YouTube

轟轟戦隊ボウケンジャー OP

『轟轟戦隊ボウケンジャー』(ゴーゴーせんたいボウケンジャー)は、2006年(平成18年)2月19日から2007年(平成19年)2月11日までテレビ朝日系列で毎週日曜7:30 - 8:00 (JST) に全49話が放送された、東映制作の特撮テレビドラマ、および劇中で主人公たちが変身するヒーローの名称。「スーパー戦隊シリーズ」第30作目に当たり、同シリーズ初のハイビジョン制作作品。

(あらすじ)地球に眠る、大いなる力を秘めた古代の秘宝――プレシャス。世界を滅ぼすことも容易いそれらの秘宝を狙う悪は多くいる。民間団体・サージェス財団は、プレシャスを回収し悪の手に渡らないよう保護・管理するための精鋭部隊を結成した。彼らこそ轟轟戦隊ボウケンジャーである。
ボウケンジャーの明石暁ら3人は、新メンバーである伊能真墨と間宮菜月らとともに、プレシャス“ゴードムの心臓”の回収に向かう。入隊テストを兼ねて先行した新メンバー2人だったが、トラップに引っ掛かり大地の震えとともに海底遺跡が浮上。それに伴い、遺跡内の奥深くにあった石棺の封印も解け、ゴードム文明の古代人・大神官ガジャも眠りから覚めてしまう。
改めて5人で遺跡に突入したボウケンジャーはプレシャスを発見するが…。
(出典:Wikipedia)
http://tokusatsu.harikonotora.net/src/679-34.jpg (1288674)

http://tokusatsu.harikonotora.net/src/679-59.jpg (1288675)

間宮菜月(リリーナ) / ボウケンイエロー(声):中村知世

間宮菜月(リリーナ) / ボウケンイエロー(声):中村知世

間宮菜月(リリーナ) / ボウケンイエロー(声):中村知世

中村 知世(なかむら ちせ、1986年9月11日 - )は、日本のタレント、女優、グラビアアイドル、モデル。
福岡県出身。アワーソングスクリエイティブ所属。

16歳の頃から福岡県のモデル事務所に所属し、TVCMなどに出演していた。
2003年、映画『スウィングガールズ』のオーディションに合格し、これが映画初出演作となって上京し、本格的に芸能界入りした。
2006年1月、オフィシャルブログ「ちせの××予報〜どっちつかずの乙女ゴコロ〜」を開設。
2006年 - 2007年、『轟轟戦隊ボウケンジャー』に間宮菜月 / ボウケンイエロー役で出演し、ファンが急増した。
2010年、日テレジェニック2010に選出。人気投票で1位を獲得。
2012年8月21日、『ロンドンハーツ』でバラエティーで幅広く活躍する熊田曜子と磯山さやかの後に続くグラドルをドッキリで秘密裏にオーディションする企画。『ドッキリで発掘!未来の熊田★磯山オーディション2012』に審査員特別賞に選ばれる。
(出典:Wikipedia)
http://tokusatsuheroine.up.n.seesaa.net/tokusatsuheroine/image/009-049cd.jpg?d=a1 (1288678)

風のシズカ / 風のスーパーシズカ(声):山崎真実

104 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

[特撮悪役ヒロイン・ハイライト] 風のシズカ 「ぺぺぺのぺー!」 山崎真実(やまさき まみ)|轟轟戦隊ボウケンジャー

[特撮悪役ヒロイン・ハイライト] 風のシズカ 「ぺぺぺのぺー!」 山崎真実(やまさき まみ)|轟轟戦隊ボウケンジャー

人気の悪役ヒロインの「風のシズカ」を振り返ります。得意技の7変化などの名シーン、風のシズカを演じていた山崎真美さんのグラビア(私服・水着)を通じて風のシズカの魅力を再確認することができます。
ガンモ | 60,069 view
特撮美少女ヒロインの歩み(昭和から現代まで・75名)ウルトラシリーズ・仮面ライダーシリーズ・スーパー戦隊シリーズほか

特撮美少女ヒロインの歩み(昭和から現代まで・75名)ウルトラシリーズ・仮面ライダーシリーズ・スーパー戦隊シリーズほか

1960年代の特撮番組の黎明期においては番組に華を添え、主人公たちを影から支えるような存在であった特撮ヒロインが、徐々にアイドル的存在・番組に不可欠な重要な存在となっていき、視聴率に大きな影響を与えるような存在になっていきます。そして、特撮テレビドラマはすでに知名度があるアイドル、グラビアタレントやモデルが女優デビューする機会にもなっていきました。現在の特撮ヒロインはより多彩で多面的な役割を担ってきています。特撮ヒロインの歩み・歴史をざっくりとおさらいしてみましょう。
トントン | 112,702 view
【特撮ヒロイン年表】【後半2】2003年から最新の2015年までのすべての特撮ヒロインが大集合!スーパー戦隊シリーズ・ウルトラシリーズ・仮面ライダーほか

【特撮ヒロイン年表】【後半2】2003年から最新の2015年までのすべての特撮ヒロインが大集合!スーパー戦隊シリーズ・ウルトラシリーズ・仮面ライダーほか

特撮ヒロイン年表の後半2のまとめ。特撮ヒロイン年表「前半」および「後半1」の続きになります。2003年から2015年までの特撮ヒロインを収録しています。注:すべての作品・ヒロインを網羅してはおりません。
ガンモ | 36,790 view
【特撮ヒロイン年表】【後半1】懐かしい1988年から2002年までのすべての特撮ヒロインが大集合!スーパー戦隊シリーズ・ウルトラシリーズ・仮面ライダーほか

【特撮ヒロイン年表】【後半1】懐かしい1988年から2002年までのすべての特撮ヒロインが大集合!スーパー戦隊シリーズ・ウルトラシリーズ・仮面ライダーほか

特撮ヒロイン年表の後半1のまとめ。特撮ヒロイン年表前半の続き。1988年から2002年までの特撮ヒロインを収録しています。
ガンモ | 30,936 view
【特撮ヒロイン年表】【前半】懐かしい1960年代から1987年までの特撮ヒロインが大集合!スーパー戦隊シリーズ・ウルトラシリーズ・仮面ライダーほか

【特撮ヒロイン年表】【前半】懐かしい1960年代から1987年までの特撮ヒロインが大集合!スーパー戦隊シリーズ・ウルトラシリーズ・仮面ライダーほか

懐かしい1864年から1987年までの特撮ヒロインの歴史をまとめました。後半1(1988年から2002年)と後半2(2003年から2015年)に続きます。3部作トータルで1964年から2015年の現代までの年表になります。
ガンモ | 53,170 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト