昔、不良がやっていたナウい髪形
2016年7月29日 更新

昔、不良がやっていたナウい髪形

かつて不良と呼ばれる人たちには、その人たちなりの世界感がありました。不良たちのヘアースタイルには強い自己主張とアイデンティティが見られました。不良たちの間ではどんな髪型が流行っていたのか、その代表的なものをいくつか紹介してみたいと思います。夜露死苦!!

150,607 view

リーゼント

不良の王道ヘアースタイル

不良の王道ヘアースタイル

「不良のヘアースタイルって聞いてどんなの思い浮かべる?」
と言われてまず思い浮かべるのは『リーゼント』ではないでしょうか。
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/3/6/3216/11328/226x320x5bde4441c345499fdf0669f6.jpg (1429797)

側頭部から後頭部をポマード、ワックスなどの整髪料で両サイドの髪を流し、後頭部でIの字型にぴったり合わせたダックテイル(英:Duck's assまたは duck's tail)と呼ばれる髪型と、イギリスの首都ロンドンのウエストエンド地区にある左右双子の大通り「リージェント・ストリート (Regent Street) 」に由来する。両サイドの髪を撫で付け、後頭部でIの字型にぴったり合わせた髪型を頭上から見た流れが、膨らんで合流する(左右二手に分裂し中間で膨らみ再び合流する)この大通りの軌道に似ていることがその名の由来となった。
引用:wikipedia
しかし、実はリーゼントにはある重大なる事実が!?
ナンダッテーーー!!

ナンダッテーーー!!

最大の特徴は後頭部での形状にあるが、日本ではしばしば前髪を高くしたポンパドールを指すものと誤解されている。リーゼント・スタイルと合わせて使われることの多い、フラットトップやモヒカン刈りに近いタイプのポンパドールは、米国ではポンパドールを略してポンプ (POMP)とも呼ばれ、英国ではクイッフ(英:quiff)と呼ばれる。リーゼントとポンパドールの合わせ技は、1950年代にエルビス・プレスリーの影響で世界的に流行し、日本では1980年代にもリバイバルで流行した。
引用:wikipedia
つい最近まで、リーゼントは前髪の突起部分のことかと思ってました…
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/3/3216/702/eb6c97075a62e277c6c3281be8f53eb8.jpg (1429801)

短ランとボンタンでしょうか。
赤いスニーカーとのコーディネートがとにかくナウい!!

プレイボーイたかぼーのHow to リーゼント2.wmv - YouTube

アイパー

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/3/3216/697/b6f24df17a55bd250aab2ccef54ed8a7.jpg (1429804)

アイパーは、パーマ剤を使う一般のパーマに、更に熱による形状記憶を加えた「ホットパーマ」の一種で、平型アイロンや平ゴテを使い、髪にウェーブやカールといったクセをつけずに、ストレートの髪をオールバック風にぐるりと曲げるパーマです。
髪を曲げて角度をつけた、曲線を描くストレートパーマや縮毛矯正といった感じです。
主に、7:3分け、オールバック、リーゼントスタイルなどに利用されるパーマです。
引用:www.finemakeyuri.com/iper.html
http://livedoor.blogimg.jp/ascension_coaching/imgs/3/a/3a9637cc.jpg (1429805)

やたらツッパリが得意そうです。

アイロンパーマ

実は『アイパー』と『アイロンパーマ』は同じではないのです。
アイパー
ウエーブを出さない押さえるためのアイロンパーマでカチッとかたい感じに仕上がります。
平型アイロン等を使用しストレートな状態でぐるっと曲げるパーマです

アイロンパーマ
根元重視でくせ付けをして、軽いくせ毛のような自然なウェーブを作ります。乾かしてブラシや手ぐしでOK。
丸型アイロンや多角アイロンを使用してカールやウェーブを付ける方法
アイパーとアイロンパーマは別物なんですね。
意外と知らなかった人も多いのでは。
アイロンパーマを使用した髪形に『パンチパーマ』や『ニグロ』があります。

パンチパーマ

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-7b-f7/ruizon724106/folder/178435/00/12197900/img_0 (1429811)

女性向けの緩やかなウェーブと対照的に、男性向けの硬いカールがかかった短髪のパーマである。アフロヘアーとは縮毛・成形という点において類似するが、長さが異なる。汗をかいても髪型が崩れにくく洗髪が便利なため、かつてはプロ野球やボクシング、ゴルフなどのスポーツ選手にも人気があったが、独特のイメージが定着した現在では見かけることが少なくなっている。
引用:wikipedia
http://2chnewsmatome.jounin.jp/img/52b8bca63e8c7.jpg (1429812)

1970年代当時、若者のアイドルとして台頭したグループサウンズや吉田拓郎などのフォーク勢の多くは長髪で、それに憧れた若者も多く真似て髪を伸ばした。長髪の流行により理髪店は売上が低迷、それに危機感を覚えた全国理容生活環境衛生同業組合連合会(全理連)は緊急プロジェクトチームを結成し、ファッション性の高いショートヘアスタイルの開発に乗り出した。
全理連が開発したパンチパーマは目論見どおり若者の間で流行した。普及に貢献したのは、1976年に「失恋レストラン」でデビューした歌手の清水健太郎である。パンチパーマで、シャイで硬派なイメージで売り出された清水健太郎はアイドルとなり、それに憧れた若者の多くも真似てパンチパーマとなった。形が崩れにくいことから、仕事でヘルメットや帽子をかぶる人々にも好まれた。

しかし1980年代になると、バブル期を中心に「見た目に威圧感がある」「喧嘩の際に髪の毛が捕まれにくい」などの理由で、パンチパーマを暴力団関係者の多くが好んだ。このためパンチパーマはステレオタイプのヤクザ像の一つとして定着し、「いかつい」「怖い」という印象が浸透した。テレビや映画で登場する悪役の多くがパンチパーマであることも、印象の悪さに拍車をかけた。単に髪型がパンチパーマというだけの善良な一般市民のキャラクターでも、「外見が怖いが根はいい人」といった書かれ方をすることが多く、印象の悪化に拍車がかかった。プロレスラーのラッシャー木村が、外見を理由にタクシーに乗車拒否されるなど、印象によって被害を受けたケースもある。
引用:wikipedia
なんと、ロンゲが流行って理容店の需要が減ったことから生まれた髪形だったとは驚きでした。しかし確かに今では『そのスジ』っぽい印象が強いのは否めませんね。

ニグロ

22 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【クイズ】個性溢れるヤンキーが魅力!「ろくでなしBLUES」から”東京四天王”に関するクイズです!!

【クイズ】個性溢れるヤンキーが魅力!「ろくでなしBLUES」から”東京四天王”に関するクイズです!!

90年代、ジャンプ黄金期のヤンキーマンガといえば「ろくブル」こと「ろくでなしBLUES」!主人公の前田太尊はじめヤンチャで個性的、ときに人情味あふれるヤンキーたちが魅力的でしたよね。なかでも多くの読者が引き込まれた「東京四天王」編。どのヤンキーが強いのか、ハラハラしながら読んでいた人も多いかと思います。そんな「ろくでなしBLUES”東京四天王”」からのクイズ、ろくブルファンなら簡単だと思いますがお気軽に試してみて下さい!
ヤンキー・極道・御用達だったGALFY(ガルフィー)がオシャレに進化しとる!!

ヤンキー・極道・御用達だったGALFY(ガルフィー)がオシャレに進化しとる!!

若い方には馴染みが無いブランドだと思いますが、30代以上でヤンキーをカジった方ならビンゴ世代のブランド、カワイイ犬のキャラクターでお馴染みのガルフィー。このガルフィーが現在進化しているそうです。
ギャング | 12,584 view
トサカもリーゼントの一部!?リーゼントという髪型を根本的に「勘違い」している人が大量にいると話題に!!

トサカもリーゼントの一部!?リーゼントという髪型を根本的に「勘違い」している人が大量にいると話題に!!

1950年代より、不良・ヤンキーファッションとして不動の地位を確立している髪型「リーゼント」。かつてヤンチャしていた頃に、リーゼントスタイルで決めていたミドルエッジ世代も多いのではないでしょうか?そんなリーゼントですが、「勘違い」している人が意外に多いと話題になっています。
隣人速報 | 14,484 view
完売必至!!「ビー・バップ・ハイスクール」の仲村トオルと清水宏次朗がTシャツに!

完売必至!!「ビー・バップ・ハイスクール」の仲村トオルと清水宏次朗がTシャツに!

実写映画「ビー・バップ・ハイスクール」のTシャツが登場!人気が高い「高校与太郎哀歌」の仲村トオルと清水宏次朗をセレクトしたデザインで全4種類!ご購入はお早めに!!
隣人速報 | 4,332 view
1970年後半~1990年代『ヤンキーファッション』ジャージ編!!

1970年後半~1990年代『ヤンキーファッション』ジャージ編!!

今の時代でもヤンキーはジャージ好きですが、今みたくお洒落ジャージが無い時代の70年後半~90年代に流行ったジャージはどうだったのでしょう、まとめてみました。
ギャング | 106,303 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト