車に貼られていた懐かしのシール、アピールしまくっていた時代を振り返る
2020年4月23日 更新

車に貼られていた懐かしのシール、アピールしまくっていた時代を振り返る

デカイ車検シールに、検査OKシール、無鉛シール、有鉛シール、そして車の性能をアピール様々なシールが昔の車に貼られていましたね。

170,460 view

車検シール

やたらとデカイ車検のシール

やたらとデカイ車検のシール

昔は、このサイズでしたね。そして様々な色がありました。そして目立つからダサい。
こんなに色があった

こんなに色があった

色が車検年度
数字が車検月

同じように色で車検が切れる年が分かる。

しかし

「車検がきれる年」が上に記載されてなかったので色だけでは当の本人も忘れてしまうことも。
現在のサイズと色

現在のサイズと色

かなり小さくなって、いい感じになりましたよね。
なぜ小さくなったのか?
車検のステッカー(検査標章)が小さくなったのは
登録車の場合、平成16年1月から車検証の発行と一緒に標章を印字するシステムに変わり、標章の色分けが廃止されて種類も統一されたため今のように小さくなりました。総合的に費用を抑える意味もあったのでしょう。
基本的に、システムが変わったからだけらしいです。
軽自動車も2014年より小さくなりました。

軽自動車も2014年より小さくなりました。

軽自動車の検査標章も最近まで大きかったのは発行するシステムが違っていたからだそうですが、2014年より小さくなりました。

OKシール あまり気にしなかったけど貼ってましたね。

昔、子供の時、何がokなのか分からなかったですね。
検査しましたよってユーザーに対しての物だったので
今は検査完了が当たり前、ステッカーの意味が無いので廃止されてます。
トヨタ

トヨタ

日産自動車

日産自動車

ホンダ

ホンダ

三菱自動車

三菱自動車

スバル

スバル

無鉛シール 有鉛シール

無鉛シール

無鉛シール

有鉛もありました

有鉛もありました

リアのガラスの端っことかに貼ってあったこのステッカー。89年頃までの車には国産外車問わず貼られていました。

当時のガソリンには「有鉛」と「無鉛」というのがあったらしくその識別用だったそうです。

そのうち有鉛のほうは環境に悪いということで「無鉛プレミアムガソリン(ハイオクのことです)」に入れ替わりシールも姿を消しました。
懐かしいですね。
貼ってる位置はこのへん

貼ってる位置はこのへん

31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • I.O 2020/2/1 23:54

    この他、80年代のRV車にもステッカーは存在し、4輪駆動車の初代パジェロ(LO40系)のTURBO WAGONや2代目デリカ(LO30系)後期に加わった4WDディーゼルターボ車のTURBO DIESELのステッカー、C120系バネットハイルーフのSUN ROOF(初期末期迄)やH50系ハイエース・ディーゼルターボ車のturboロゴも印象的でした。

    I.O 2020/1/31 01:09

    車のステッカーは当時にとっては憧れでした。
    中でも印象的だったのが、トヨタのTWINCAM24のロゴで、Z10系ソアラは外側ドアパネル窓下(ノブ脇)に有り、A60系セリカXXはフロントフード下のボディサイド(当時トヨタではボディの事をボデーと呼んだ)に有りました。また、DR30型スカイラインRSのロゴも印象的で渋かったです。

    シャコタン 2017/11/18 13:20

    ツインカムとかツインターボが多かった~

    すべてのコメントを見る (3)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

バブル時代の高級車のオプションがすごい!冷蔵庫、ライト、テレビ、加湿器、テーブル、専用のカギ

バブル時代の高級車のオプションがすごい!冷蔵庫、ライト、テレビ、加湿器、テーブル、専用のカギ

車のオプションと言えば、色々付けたいですが。高級車となれば、社長さんの為のオプションばっかりですね。現在もあるオプションから必要ないだろというなオプションまで。
M.E. | 307,852 view
車に貼られていた懐かしのシール/ステッカー(パート2)

車に貼られていた懐かしのシール/ステッカー(パート2)

車に貼られていた懐かしのシール、Facebookで頂いたコメントを参考にさらにまとめてみました。
M.E. | 85,363 view
光りまくっていた派手な2DINカーオーディオ(80年代・90年代)の機種

光りまくっていた派手な2DINカーオーディオ(80年代・90年代)の機種

グラフィックイコライザー(グライコ)、スペクトラムアナライザー(スペアナ)、レベルメーターとメーカーによって呼び名は色々あるそうですが、あの派手に光りまくっていた80年代・90年代のカーオーディオをまとめました。
M.E. | 181,833 view
ついつい見てしまう自動車番組「新車情報」三本和彦氏の辛口コメントを振り返る、さらに愛車遍歴まで!

ついつい見てしまう自動車番組「新車情報」三本和彦氏の辛口コメントを振り返る、さらに愛車遍歴まで!

自動車のテレビ番組はいくつかありましたが、この番組は司会者の三本和彦氏がユーザー目線で新車を斬りまくる。辛口コメントでメーカー担当者が困ってしまうのが面白かったですね。
M.E. | 71,174 view
【カーナビ】、あなたは何年から使ってますか?高額だけど必須アイテムだったナビ。

【カーナビ】、あなたは何年から使ってますか?高額だけど必須アイテムだったナビ。

カーナビの歴史は80年代ぐらいから始まり、90年代に世界初として様々な機種が出ましたね。昔のカーナビの特徴やカーナビあるあるを振り返ってみましょう。
M.E. | 55,263 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト