酷評された80年代のOVA:『AKINA オフィスレディー明菜ちゃん』『SEIKO 女子大生聖子ちゃん』ほか
2020年2月28日 更新

酷評された80年代のOVA:『AKINA オフィスレディー明菜ちゃん』『SEIKO 女子大生聖子ちゃん』ほか

同名の芸能人をモチーフにして製作されているエロパロOVAの『AKINA オフィスレディー明菜ちゃん』(1984年)と『SEIKO 女子大生聖子ちゃん』(1984)などファンの酷評を受けまくったOVA作品を4作まとめました。人によって作品の評価は変わるもの。本当に酷評されるほど酷い内容なのか振り返ってみましょう。

302 view

『AKINA オフィスレディー明菜ちゃん』(1984年) 同名の芸能人をモチーフにして製作されているエロOVA

『AKINA オフィスレディー明菜ちゃん』(1984年)

『AKINA オフィスレディー明菜ちゃん』(1984年)

郵便局員まさひことOL明菜ちゃんのハレンチ・ドッキリ・ラブロマンス。
ストーリーも「合コンでお互いに一目惚れした明菜と真彦。モテナイ君の義男はそれが気に食わないのか、腹いせに「明菜はヤリマン」との噂を流し、それを真に受けて明菜に当り散らすが誤解が解けてハッピーエンド」
OLの「なかがわ・あきな」

OLの「なかがわ・あきな」

郵便局員の「ごんだわら・まさひこ」と友人の「ののむら・...

郵便局員の「ごんだわら・まさひこ」と友人の「ののむら・よしお」

「ごんだわら・まさひこ」と「なかがわ・あきな」

「ごんだわら・まさひこ」と「なかがわ・あきな」

いや・・・ひどいですね。名誉毀損レベルかも。

『SEIKO 女子大生聖子ちゃん』(1984)

『SEIKO 女子大生聖子ちゃん』(1984)

『SEIKO 女子大生聖子ちゃん』(1984)

出典 p.twpl.jp
国鉄職員の「ひろみ」と女子大生「聖子」の恋物語・・・

国鉄職員の「ひろみ」と女子大生「聖子」の恋物語・・・

80年代前半のロマンポルノとかエロ小説には「聖子の、、」「○○界の聖子ちゃん」なんていうのがいっぱいありましたよね。

それにしても、これもひどい。

ぴえろ魔女っ子シリーズの賛否両論のOVA

『艶姿 魔法の三人娘』(1986年3月31日発売)

「マミ・エミ・ペルシャ 艶姿魔法の三人娘」

「マミ・エミ・ペルシャ 艶姿魔法の三人娘」

『艶姿 魔法の三人娘』(1986年3月31日発売)

マミ・ペルシャ・エミの「ぴえろ魔法少女シリーズ」のヒロイン3人が温泉旅行に出かけ、それぞれの活躍を映したビデオを見てTVシリーズを懐古するという作品。過去3作の名場面を再編集し、ブリッジ部分に温泉旅行の約5分の新作映像を加えた計30分の構成。

3人がそれぞれのボーイフレンドに電話をかけて他の2人に紹介するシーンでは、各シリーズでヒロインの相手役を務めた水島裕がそれぞれの声を巧みに演じ別けている。
艶姿 魔法の三人娘

艶姿 魔法の三人娘

入浴シーンがファンサービス
「魔法の天使クリィミーマミ・永遠のワンスモア」でOAVがビジネスモデルとして成立することを確信したぴえろは自社作品である魔女っ子シリーズを縦横無尽に駆使してミュージッククリップや総集編などの乱売に乗り出してきた。

そんな中でもファンの悪評が20年以上経過した現在でも未だに消えないのが「マミ・エミ・ペルシャ 艶姿魔法の三人娘」と「魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX」である。

『魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX』(1987年)

「魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX」

「魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX」

『魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX』(1987年)

『マミ』から『ユーミ』までのヒロイン4人が一堂に会し、特別に与えられた魔法を使って変身し、地球を侵略するエイリアンと月面で激しい戦いを繰り広げるという話。

各キャラクターの設定や世界観は既存のTVシリーズから完全に切り離されている。テーマや主張は特になく、同窓会的なノリの単純明快な「娯楽作品」で、発売当時のアニメージュ1987年08月号・アニメV1987年09月号・OUT1987年10月号のOVA評は何れも、エンタテイメント性と既存の世界観との違和感を巡って評価が別れた。

大沼弘幸は当時、玄光社刊「アニメビデオコレクターズマニュアル'88」の評で本作のエンタテイメント性を高く評価している。

その反面、モンスターが触手で魔法少女達をいたぶるようなシーンがあるなど、内容を巡って製作側からも疑問や批判の声が挙がり、担当作画監督の高木弘樹は明確な不快感を表し、TVスタッフの片山一良は名指しこそ避けたもののネガティブな姿勢を示した。

現在ぴえろ公式サイトには『魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX』に関する記述はない。
シリーズは本作の翌年に製作されたOVA『魔法のデザイナー ファッションララ ハーバーライト物語』を以て中断となり、次の企画である『魔法のステージファンシーララ』がTVアニメ化されるまで10年の歳月を要することになった。
「魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX」

「魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX」

モンスターが触手で魔法少女達をいたぶるようなシーンは、もはやエロアニメのエイリアンに美女がいたぶられる触手プレイです・・・やりすぎですね
これでもう打ち止めにしておけば良いものを、ぴえろは翌年に極めつけの愚作を作ってしまった。それが「魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX」である。

正直ここまで過去に積み上げてきた”ぴえろ魔女っ子”シリーズの実績を自ら悉く地に貶めてしまった作品も無いだろう。おかげでファンどころか関係したスタッフにさえ、批判される有様だった。
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【訃報】「きまぐれオレンジ☆ロード」で知られる漫画家・まつもと泉さん死去。

【訃報】「きまぐれオレンジ☆ロード」で知られる漫画家・まつもと泉さん死去。

漫画「きまぐれオレンジ☆ロード」の作者として知られる漫画家・まつもと泉さんが、脳脊髄液減少症のため10月6日に亡くなっていたことが明らかとなりました。61歳でした。
隣人速報 | 2,895 view
きまぐれオレンジ☆ロード、クリィミーマミ、うる星やつら…高田明美の画集「Angel Touch」が発売決定!!

きまぐれオレンジ☆ロード、クリィミーマミ、うる星やつら…高田明美の画集「Angel Touch」が発売決定!!

復刊ドットコムより、イラストレーター、宝飾デザイナーとして活躍する高田明美が世に送り出したイラストを振り返る画集『Angel Touch ~エンジェルタッチ~ 高田明美画集』の発売が決定しました。
隣人速報 | 1,307 view
「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

アニメ『マイロ・マーフィーの法則』が、ディズニー・チャンネルで4月16日(日)から放送開始。同アニメでは「マーフィーの法則」で知られているマーフィーの子孫が主人公として登場する。
red | 971 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
あの宇宙企画が総力を結集!!80年代お色気アニメ「リヨン伝説フレア」

あの宇宙企画が総力を結集!!80年代お色気アニメ「リヨン伝説フレア」

ビデオデッキが普及し、おたく文化としてのアニメが全盛を迎えた80年代。あのミドル世代御用達のAVメーカー「宇宙企画」がアニメ業界に参戦していました!その作品とは?
となりきんじょ | 13,742 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト