失恋ソングの女王プリンセスプリンセス!!代表曲のMは実体験?!
2020年10月10日 更新

失恋ソングの女王プリンセスプリンセス!!代表曲のMは実体験?!

昭和の失恋ソングといえばプリンセスプリンセス。代表曲はMですが、実体験で作られた曲という噂があります。奥居香が手掛ける失恋ソングは素敵な曲ばかり。Mやジュリアンの他にはどんな曲があるのでしょうか?解散しても愛され続けているプリンセスプリンセスの失恋ソングについてまとめました。

234 view
 (2230069)

プリンセスプリンセスってどんなバンド?

プリンセスプリンセスは1984年にオーディションにより結成されたガールズロックバンド。
プリンセスプリンセスの前には「赤坂小町」というバンド名でデビューしました。
音楽性の違いにより、事務所を移籍し1986年に「プリンセスプリンセス」に改名しました。
メンバーはVo.Gt.奥居香、Ba.渡辺敦子、Gt.中山加奈子、Key.今野登茂子、Drs.富田京子の5人。
また、女性だけのバンドで初めて武道館公演を行ったバンドがプリンセスプリンセス。

プリンセスプリンセスのメンバーはオーディションに合格してから共同生活を送っていました。
何をするにしてもイベント。ご飯を炊くのもイベント。虫が出たらみんなで大騒ぎ。
メンバーは仲が良く、あだ名で呼び合っていました。
奥居香=おりちゃん、かおり 渡辺敦子=あっこちゃん 中山加奈子=かなちゃん 富田京子=きょんちゃん 今野登茂子=ぱん

そんな人気ガールズロックバンドは1996年47都道府県を廻ったツアー「PANIC TOUR'96解散を遊ぼう」で惜しまれつつ解散しました。

2012年には東日本大震災をきっかけに1年間限定で再結成をし、「PRINCESSPRINCESS TOUR 2012~再開~」というツアーを開催しました。
このライブは、プリンセスプリンセスと同世代のファンはもちろん、若いファンも目立ち世代を超えて愛されていることがわかります。

奥居香さんは1996年に俳優の岸谷五朗さんとご結婚されて、現在は岸谷香として音楽活動をしています。
 (2230443)

Mって実体験を元にした曲?

「M」は、Drs.富田京子さんの実体験を元にした曲です。
好きな人と上手くいかず、泣きながらお酒を飲んでいた富田京子さんに
悔しい思いを詞に書きなよ。私が良い曲をつけてあげるから、ヒットさせて彼に仕返ししよう
と奥居香さんが言い、Mができました。
Mは、ダイアモンドというプリンセスプリンセスの代表曲のカップリング曲として収録された曲です。それにも関わらず、シングルA面でも良いぐらい人気のある曲になりました。
「いつも一緒にいたかった」とストレートな歌詞で感情が入り、サビでは「星が森へ帰るように」と寂しいバラードが壮大なイメージに変身。
また、間奏はロックバンドならではのギターソロで盛り上げます。
時が経ってもつい口ずさみたくなり、耳に残る素敵なバラードに仕上がっていますね。
Amazon.co.jp: LET’S GET CRAZY: 音楽 (2230640)

Mをカラオケで歌うと失恋する?

昔、Mをカラオケで歌うと失恋するというジンクスがあったのはご存じでしょうか?
好きな人や彼氏がいる女の子は歌わないようにしていたとか・・・。
ジンクスはただのジンクスなので、自分がそう思い込んで失恋に追い込んでしまうことの方が怖いですね。
私も含めて周りでも失恋する人はもちろんいましたが、Mを歌ったからではなかったです(笑)
安心して歌ってください!

プリンセスプリンセスの失恋ソングはこんなにも!

ジュリアンも名曲

 (2230637)

「普通の女の子」達の集まりで普通の恋愛を描いて、世の女の子の気持ちを代弁してきたプリンセスプリンセス。
実は「M」の他にもカラオケで歌いたくなる失恋ソングがあります!
有名な曲だと「ジュリアン」ですね。
ジュリアンもかなり名曲で、ご存じの方は多いと思います。

ジュリアンは中山加奈子さんが作詞を担当したしっとりとしたバラードです。
恋をすると苦しいけれど、同時にときめきもある。
そんな気持ちにさせてくれた彼にありがとうという気持ちを贈る歌です。

ちなみに「ジュリアン」は、彼氏に関係するキーワードではなく、当時中山加奈子さんが飼っていた猫の名前だそうです。


プリンセスプリンセスの隠れた名曲失恋ソング

友達のまま 作詞:富田京子/作曲:奥居香

ミディアムバラード。
好きな人の恋人になれず、その彼の横には別のあの娘がいる。
自分も新しい恋をしたけれど、その人との恋愛を忘れられないという曲です。


さよならダーリン 作詞:富田京子/作曲:奥居香

明るいポップスで泣きながら笑って歌いたくなる曲。
当たり前に過ごしてきた彼のことをすごく好きだったと別れるときに気づいた。本当はずっとそばにいたかった。そんな曲になっています。


GO AWAY BOY 作詞作曲:中山加奈子

中山節炸裂のロックナンバー。イントロのギターがかっこいい。
ろくでなしな彼に振られ、傷ついているけど強がっている女の子の曲です。
ライブではかなり盛り上がる一曲です。


思い出の隙間 作詞作曲:中山加奈子

これぞ隠れた名曲です!ザ失恋ナンバー。
別れたけれどなかなか忘れられない恋愛を歌っています。
サビの部分の力強いボーカルが鳥肌が立ちます。

プリンセスプリンセスを代表する曲の作詞は、中山加奈子さんと富田京子さんの二人が担当していることが多いです。
「ジュリアン」「M」「パパ」などはこのお二人が歌詞を書いています。。
そして曲を担当するのが岸谷香さんという流れ。

「M」や「ジュリアン」ばかりが目立っているプリンセスプリンセスですが、素晴らしい失恋ソングは他にも沢山あります。もちろんハッピーな曲も沢山。
女の子の気持ちを上手に歌詞にして歌いやすく曲をつけています。
プリンセスプリンセスは殆どの曲を自分たちで作詞作曲している実力派バンド。
今や、こんなに凄い女性バンドはいないのではないでしょうか?!
やはり伝説のガールズロックバンドですね!!

奥居香さん(岸谷香)はYouTubeを開設され、プリプリ時代の曲を弾き語りしています。
どんな曲が聴けるのか要チェックですね!!


Amazon | プリンセス プリンセス ベスト DQCL-1185 | プリンセス プリンセス | 歌謡曲・演歌 | 音楽 (2230633)

18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

聴きなおしシリーズ!【1990年・平成2年】のヒット曲ベスト10を振り返る

聴きなおしシリーズ!【1990年・平成2年】のヒット曲ベスト10を振り返る

この記事では、1990年・平成2年にヒットしたベスト10を振り返ってみたいと思います!この年には米米クラブやTHE BLUE HEARTSがランクインしておりますよ~(^^)/ではでは、さっそくベスト10をご紹介いたします!
つきねこ | 6,566 view
【黒歴史?】プリンセスプリンセスは売れない時期にアイドルとして活動していた

【黒歴史?】プリンセスプリンセスは売れない時期にアイドルとして活動していた

Diamonds」「世界でいちばん熱い夏」「M」など多数のヒット曲で知られる、 一世を風靡したガールズバンド、プリンセスプリンセス。 実は売れる前に紆余曲折があったことをご存知ですか?
となりきんじょ | 26,967 view
90年代J-POPヒッツを集めた『ノンストップ・クライマックス』が発売!米米やJ-WALK、プリプリも入ってる!

90年代J-POPヒッツを集めた『ノンストップ・クライマックス』が発売!米米やJ-WALK、プリプリも入ってる!

90年代を代表するJ-POPヒッツを、オリジナル音源でノンストップDJミックスしたコンピレーションアルバム『ノンストップ・クライマックス』が発売された。歌詞付きで、定価は2,000円+税。
「プリンセスプリンセス」<シンデレラ・ドリーム。叶った夢は大きかった。>

「プリンセスプリンセス」<シンデレラ・ドリーム。叶った夢は大きかった。>

「夢は叶えられる」そう信じてバンドを始めた女の子たちがいた。初めは、オーディションを勝ち抜いた寄せ集めのようなバンド。イメージは、大人しめのリーダー(ベース)、負けん気の強い年下のボーカル、ツッパリなリードギター、芯の強そうなドラムス、絵も上手いキーボード。5人で一つ、団結力でもぎ取った夢だったと思う。
ユミハリ | 18,792 view
80~90年代ガールズバンド大集合!

80~90年代ガールズバンド大集合!

Princess Princess、SHOW-YA、 Pink Sapphire、GO-BANG’S 80年代~90年代を華やかに駆け抜けたガールズバンド特集
ヒロ★ | 135,511 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト