「フリージアの香り」がキャッチコピーのしーちゃんこと「あべ静江」の魅力に迫る!
2016年5月16日 更新

「フリージアの香り」がキャッチコピーのしーちゃんこと「あべ静江」の魅力に迫る!

幼いころから芸能活動をしていたあべ静江の魅力にくぎ付け!歌手として女優として活躍するあべ静江のすべてを共有しよう!しーちゃんワールドへレッツゴー!!

6,069 view

実は子役だった「あべ静江」

ドン・ガバチョが『ニカリ』と笑う?vol.2 あべ 静江 オリビア・ニュートン=ジョン (1655107)

あべ静江
(あべしずえ)
誕生日:1951年11月28日
星座:いて座
出身地:三重
性別:女
血液型:A型
身長:158cm
体重:42kg
デビュー年:1974年

デビュー当時のキャッチフレーズは「フリージアの香り」。
幼いころから名古屋のテレビ局で子役デビューしていましたが中学時代に一時的に引退。そんな経歴を持つことが本人のインタビューに残っていました。
「子供の頃から、私だけラジオやテレビに出てたので、クラスでも“浮いた存在”というのは、なんとなく感じていたのね。それにこれは中学に入ってハッキリ意識したことだけど、私、急にポーンと大人っぽくなっちゃって、ヘタをすると20歳ぐらいに見られることもあったんです。それで、“もう子役は無理だなぁ”と」
大人になっていく過程で子役が無理となる時期は子役デビューしているタレントなら誰しもがぶち当たる壁ですよね。そんな壁を自分の判断で引退という方法をするというところに彼女の芯の強さがわかる瞬間なのかもしれません。
当時は全てが生で行われている時代。緊張感はハンパなかったでしょう。当時の共演者には三ツ矢歌子や乙羽信子などがいたとも語っています。

人気DJからアイドルへ

 (1656354)

高校を卒業後、東海学園女子短期大学に入学します。その在学中にFM愛知のDJを始めます。そのDJとしての活躍していた番組から歌手デビューへとつながりました。
当時のキャッチフレーズは「フリージアの香り」という何ともあべ静江を表現するにふさわしいキャッチフレーズで歌手デビューしデビュー曲は作詞、阿久悠、作曲、三木たかしのコンビで「コーヒーショップで」という曲でした。

あべ静江 ♪コーヒーショップで♪ - YouTube

この曲で第15回日本レコード大賞の新人賞を受賞しその風貌で一躍トップアイドルとなりました。ちなみにこの年の日本レコード大賞新人賞は浅田美代子「赤い風船」、安西マリア「涙の太陽」、アグネス・チャン「草原の輝き」とそうそうたるメンバーでした。
年末恒例のNHK紅白歌合戦にも出場しています。出場曲は2枚目のリリース曲の「みずいろの手紙」でした。

あべ静江 - みずいろの手紙 - YouTube

2枚目のシングル曲
澄み渡るような歌声は今でも健在でファンが多くブログなど新しいことに挑戦しているようですね。最近ではスマホ中毒気味なんだとか・・・楽しく生きるということをモットーにしているようなので見ているこちらも楽しくなってしまいます。

女優として開花した瞬間

歌手としてシングル16枚、アルバム8枚を出しながら女優としても活躍します。
代表作としてあげられるのが映画「トラック野郎・爆走一番星」ではないでしょうか。主演の菅原文太を始め愛川欽也などファンが多いこの映画でマドンナ役として出ていました。

トラック野郎 爆走一番星(予告編) - YouTube

あべ静江の美しさがひと際際立った映画だったのではないでしょうか。
進め!2000円札 電車男 あべ静江 せんだみつお 真夜中のあいさつ(画像復旧) (1656636)

テレビドラマ「真夜中のあいさつ」のワンシーン
『太陽にほえろ!』な学園物 第4弾(もう、本当に関係ない(笑)|帰ってきた 「マカロニ刑事の取調室!」 (1656638)

テレビドラマ「青春ド真中!」
31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【阿久悠&三木たかし】史上最強の作詞作曲コンビ!全458作品の中から名曲7選

【阿久悠&三木たかし】史上最強の作詞作曲コンビ!全458作品の中から名曲7選

昭和歌謡を代表する作詞家・阿久悠と作曲家・三木たかし。二人がコンビを組み、生み出した作品は全458曲に上ります。2007年に阿久悠が、2009年に三木たかしが相次いで亡くなりましたが、今も二人の曲は歌い継がれ、日本人の心に生き続けています。数多ある作品の中から、今回は昭和にヒットした7曲をご紹介します。
izaiza347 | 449 view
【ミニスカ美脚クイーン対決!】あなたはどっち?「森高千里 V.S. 田中美奈子」

【ミニスカ美脚クイーン対決!】あなたはどっち?「森高千里 V.S. 田中美奈子」

かつて“美脚アイドル”の双璧だった「森高千里」と「田中美奈子」。あなたが「好きだった」方へ投票してください!また、好きな理由や、2人の過去エピソードなどについてのコメントもお待ちしております!さぁー、あなたの投票はどっち!?
【70'sアイドル】「ひまわり娘」が最大のヒットではなかった!伊藤咲子のシングルコレクション

【70'sアイドル】「ひまわり娘」が最大のヒットではなかった!伊藤咲子のシングルコレクション

70年代にアイドルとしてデビューしトップアイドルとして活躍していた歌手の伊藤咲子。デビュー曲の「ひまわり娘」は最大のヒット曲ではなかった!ここでは70年代にリリースしたシングルを中心に伊藤咲子を振り返ってみよう思います。
はんまのまま | 7,854 view
バラエティ「木7◎×部」11月30日放送分に大黒摩季と松岡昌宏が出演!都内イベントでの大黒摩季のミニスカサンタ姿も話題に!

バラエティ「木7◎×部」11月30日放送分に大黒摩季と松岡昌宏が出演!都内イベントでの大黒摩季のミニスカサンタ姿も話題に!

フジテレビで放送中のバラエティ番組「木7◎×部(モクシチマルバツブ)」の11月30日よる7時~放送分にて、「よくぞ選んだ!懐メロ名曲部」と題した懐メロ特集が放送されます。
隣人速報 | 422 view
今では孫もいる!?70年代~80年代のアイドル相本久美子の活躍と現在は?

今では孫もいる!?70年代~80年代のアイドル相本久美子の活躍と現在は?

1970年代にアイドルとしてデビューした相本久美子さん。可愛らしいルックスと明るいキャラクターで人気を集めました。その後は女優や司会者など多方面で活躍し、マルチタレントの先駆けのような存在でしたね。そんな相本久美子さんは現在は何をしているのでしょうか?そこで今回は相本久美子さんの活躍や現在についてご紹介します。
そうすけ | 1,128 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト