ロックにフルートを持ち込んだスタイルが独自な世界 狂気のフラミンゴ奏法は汚れなきアンダーソンの世界
2017年1月24日 更新

ロックにフルートを持ち込んだスタイルが独自な世界 狂気のフラミンゴ奏法は汚れなきアンダーソンの世界

ジェスロ・タルは、英国スコットランド出身のイアン・アンダーソンが中心になって結成したプログレッシブ・ロック・バンドで、時代の変化に合わせて様々な形態を取り込み進化していった。1960年代終盤における著 名なロックバンドデビューに伴うバンドの一つで、フルートをロックバンドに取り入れた点がユニーク。

2,497 view
 (1810302)

イアン・アンダーソンの横顔

リーダーのイアン・アンダーソン

 (1810333)

リーダーのアンダーソンは、スコットランドはダンファームリン出身。地元の美術学校時代に知り合ったジョン・エヴァンズ(Key)やグレン・コーニック(B)らと共にブルース・バンドを結成し活動を始める。
1967年にバンド、ジェスロタルを結成。翌年アルバムデビューを果たす。デビュー時から独自の世界観を貫いており、セールス面でも英米ともに成功を収めて、1970年代を中心に熱烈な支持を集めた。

ジェスロタル結成直後の躍進

 (1810334)

出典 wmg.jp
1967年の結成の後、ブルース・バンドの経歴を持つイアン・アンダーソンとグレン・コーニックを中心に結成。翌年にアルバム「日曜日の印象」でデビュー。このアルバムは、全英10位にチャートインし、その年「メ
ロディ・メーカー」誌の人気投票で、ビートルズに次ぐ第2位を獲得。注目を浴びる。結成当時のラインナップは、イアン・アンダーソン(ボーカルとフルート)、ミック・エイブラハムズ(ギター)、グレン・コーニック(ベース)、クライヴ・バンカー(ドラムス)の4人。結成当時はイアン・アンダーソンに並んでミック・エイブラハムズの影響力も大きく、ブルース・ロック色の濃いサウンドだった。しかしブルース・ロックのジャンルに留まらないいジャズ的要素や、英国伝統のサウンドを織り込み、一種泥臭い音造りをしており、いわゆる並みの英国白人系ブルース・ロック・バンドとは一線を画する。

早くも軌道に乗り 円熟さを帯びる

My Sunday Feeling - Jethro Tull

 (1810335)

1968年のデビュー・アルバム「日曜日の印象」リリース直後に、ギターのエイブラハムズが脱退。しかしローリング・ストーンズが製作したTVショー「ロックンロール・サーカス」への出演が決まっていたため、ブラック・サバスのギタリストであるトニー・アイオミを引き抜き、一夜限りの「ロックンロール・サーカス」収録を乗り切る。この後、ギタリストとしてマーティン・バーレが加入。1969年のセカンド・アルバム「スタンド・アップ」をリリースする。ブルース以外にも音楽性を大きく拡大させたこのアルバムは全英第1位となる。中でもバロック音楽巨匠バッハの楽曲をジャズ風ににアレンジしたインスト曲「ブーレ」は名曲として注目を集めた。

ジェスロ・タル ブーレ Jethro Tull Bourée

いわゆるブリティッシュ・ロックの顔

 (1810336)

続く1970年、「ベネフィット」はアメリカでも11位とヒットを記録し、さらに脚光を浴びた。この時期、同じレコード会社に所属するバンドだったトラフィック、テン・イヤーズ・アフター、プロコル・ハルムなどと共に世界におけるブリティッシュ・ロックのポジションを確立させた。その後グレン・コーニックが脱退するが、バンドは文学的な気品とリリシズムを毒々しいユーモアと演奏上のテクニックを駆使し、独自のプログレッシヴ・ロックサウンドで人気を拡大していく。それは、1971年の「アクアラング」からこの方向性が顕著となる。同アルバムは英米両国のアルバム・チャートでトップ10入りを果たし、アメリカ・ツアーも大成功を収めた。

アルバム一枚が一曲

 (1810337)

出典 amass.jp
その後1971年にはクライヴ・バンカーの脱退するが、バリモア・バーロウの加入を経て、1972年の「ジェラルドの汚れなき世界」をレコード両面で一曲のアルバムをリリース。ついで1973年のアルバム「パッション・プレイ」でも全体が一曲という大胆な大作で全米1位を獲得するまでになる。テクニックや創造的な面でグループの実力派あったが、結成10年を経過する頃からメンバーが流動化した。1979年、アルバム「ストームウォッチ〜北海油田の謎」発表後のツアーにフェアポート・コンヴェンションのデイヴ・ペグが参加して、ペグは1990年代中期までジェスロ・タルの正式メンバーとなる。1980年代以降〜活動停止した。
 (1810338)

49 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト