Leonさんの記事

もしあの時、マイルス・デイビスのセッションの誘いに応えていれば、渡辺香津美は今以上に世界で知られたギタリストになったかもしれない

もしあの時、マイルス・デイビスのセッションの誘いに応えていれば、渡辺香津美は今以上に世界で知られたギタリストになったかもしれない

1953年10月14日に東京は渋谷のたばこ屋に生まれる。幼少期からピアノを習い、音楽に慣れ親しんだ。 中学生でベンチャーズに興味を持ち、初めてギターを手にする。入学した暁星高校の先輩にモト冬樹がおり、彼が学校でギターの演奏するのを見て自分はギタリストの道しかない、と決意を固める その後ギター教室に通ううちジャズに興味を持ち、ヤマハ音楽教室でジャズギタリストの中牟礼貞則に学び始める。
Leon | 5,116 view
ナベサダは間違いなく日本のジャズ界を牽引してきた。彼の門下生もまた同様に日本ジャズ界を支えている

ナベサダは間違いなく日本のジャズ界を牽引してきた。彼の門下生もまた同様に日本ジャズ界を支えている

渡辺 貞夫は1933年2月1日に栃木県宇都宮市で生まれ日本のジャズを最高のミュージシャンとして引っ張ってきた。 ナベサダの愛称でジャズ・ボサノバ・フュージョンのサックスプレーヤー・フルート奏者として活動し、男性化粧品などのCMにも出演した。
Leon | 1,124 view
むせび泣くバラードは天下逸品 轟音爆裂マシンガン・ピックのゲーリームーアのロック魂よ永遠なれ

むせび泣くバラードは天下逸品 轟音爆裂マシンガン・ピックのゲーリームーアのロック魂よ永遠なれ

2014年冬季オリンピック・ロシアソチ大会のフィギアスケートSPでエレキギターのバラード曲バックに最高点を叩き出して優勝した羽生結弦。彼の演舞曲がまさにあの「パリの散歩道」。故ゲーリー・ムーアの代表曲だった。1974年のシン・リジィ参加で有名になり、以降1980年代はハードロック、フュージョン等を中心に、1990年代以降はブルースロックを軸に活躍。
Leon | 2,142 view
ロックにフルートを持ち込んだスタイルが独自な世界 狂気のフラミンゴ奏法は汚れなきアンダーソンの世界

ロックにフルートを持ち込んだスタイルが独自な世界 狂気のフラミンゴ奏法は汚れなきアンダーソンの世界

ジェスロ・タルは、英国スコットランド出身のイアン・アンダーソンが中心になって結成したプログレッシブ・ロック・バンドで、時代の変化に合わせて様々な形態を取り込み進化していった。1960年代終盤における著 名なロックバンドデビューに伴うバンドの一つで、フルートをロックバンドに取り入れた点がユニーク。
Leon | 1,528 view
オリジナルメンバー全員が去ったソフトマシーン それでも英国ジャズロックの鼓動は今も息づいている

オリジナルメンバー全員が去ったソフトマシーン それでも英国ジャズロックの鼓動は今も息づいている

ソフトマシーンは、1966年に結成された、ロンドン郊外南西部:カンタベリーを起源にもつプログレッシヴ・ロックバンド。活動中はメンバーの出入りが激しく、それに伴ってバンドの音楽性も多様に変化していったが、カンタベリーミュージックとして最重要バンドと目される。しかし、実際には英国白人系のジャズ・ロックの先端を行ったバンドだった。
Leon | 1,002 view
日本では広くは知られていないプログレのキャメル 半世紀に及ぶ一貫した曲づくりに痺れたファンが確かにいる

日本では広くは知られていないプログレのキャメル 半世紀に及ぶ一貫した曲づくりに痺れたファンが確かにいる

キャメル(Camel) は、1969年に、英国はイングランドのロンドン南西部に位置する郊外都市:ギルフォードの出身者で結成された「ブリュー」というバンドが前身。1973年にレコードデビューしたイギリスのプログレッシブ・ロック・バンド。
Leon | 2,575 view
高校時代に嗚咽涙した「エピタフ」は、キングクリムゾンのデビューアルバムから

高校時代に嗚咽涙した「エピタフ」は、キングクリムゾンのデビューアルバムから

キング・クリムゾンは、ELPやイエス、ピンク・フロイドとならんで「プログレッシブ四天王」の一角を形成。 結成から半世紀が経とうとしているが一貫してオリジナルメンバーはギタリストのロバート・フィリップただ一人。 つまり実は、ロバート・フィリップがオーナーの前衛ロック・セッション・バンドが正体ではないか。
Leon | 1,950 view
アルゼンチン元エース、ディエゴ・マラドーナは悪童だったのか?神の子だったのか

アルゼンチン元エース、ディエゴ・マラドーナは悪童だったのか?神の子だったのか

ディエゴ・マラドーナは、アルゼンチン・リーグ史上最年少(13歳)でプロデビューし、ボカ・ジュニアーズなどを経て欧州に渡った。FCバルセロナではさまざまな問題に陥り活躍しきれなかったが、SSCナポリではセリエA優勝2回、UEFAカップ優勝1回の動力源となり、「ナポリの王様」としてファンから愛された。アルゼンチン代表エース10番として1986年の本大会で優勝、代表でも大活躍したが、1997年に現役引退から年月が経った現在でも彼の信奉者多い。特にアルゼンチンではマラドーナを「神の子」と崇拝され、ナポリでは「フットボールの王様」として讃えられている。 1977年に歴代最年少(16歳)でアルゼンチンA代表にデビューし、1979年にはU-20アルゼンチン代表としてFIFAワールドユース選手権で優勝して大会最優秀選手に選ばれた。
Leon | 4,861 view
20代は魔性を秘めた美貌の少年。30代は我がままな光速豚だったイングウェイ・マルムスティーン。今は50代に入り円熟味を発揮させるのか?

20代は魔性を秘めた美貌の少年。30代は我がままな光速豚だったイングウェイ・マルムスティーン。今は50代に入り円熟味を発揮させるのか?

イングウェイ・マルムスティーンの生まれは1963年6月30日。出生地はスウェーデン・ストックホルム。クラシックとヘビーメタルロックを融合させた超早弾きのギタリストで有名。ロック・ギターにヘビーメタル性とクラシックの要素を融合させ、驚異的な超絶早弾きでギター奏法に大革命をもたらした。日本においてのみマルムスティーンはギターの王者と呼ばれる。現在の活動拠点は米国が中心。
Leon | 4,004 view
動乱の1968年、ポスト・ビートルズを虎視眈々と狙って異色に満ちたグループが結成される。イエスもその最大の一つ

動乱の1968年、ポスト・ビートルズを虎視眈々と狙って異色に満ちたグループが結成される。イエスもその最大の一つ

世界的な学生動乱期にあたる1968年は、ビートルズの晩年期にあたり、「ポスト・ビートルズ」を目指して、英国では非常に多くのバンドが独自のサウンドを創りだし競争をしていた。 イエスはメンバーの出入りも多く、アンダーソンを中心に置いたセッションバンドである色彩が強い。同業プログレのキング・クリムゾンが、オーナー=ロバート・フィリップをコアにしたバンドで、アルバムごとに、面子が入れ替わったのと同じように。
Leon | 1,107 view
孤高の天才キース・エマーソンはエリック・クラプトンと同い年。2016年の春、非業の死を迎えた

孤高の天才キース・エマーソンはエリック・クラプトンと同い年。2016年の春、非業の死を迎えた

ポスト・ビートルズの座を名実ともに獲得した:エマーソン・レイク・アンド・パーマー。結成後5年間をめまぐるしく疾走し、次々とロック史の記録を塗り替え、世界マーケットで人気の座を欲しいままに。活動後期は、レコード会社のマーケティングミスのお蔭で失速。活動停止、解散を繰り返すなかで、各々ソロ活動や新たなバンドで活躍。
Leon | 2,112 view
「ギターの神」といわれた順風満帆のギタリストも、実は波乱万丈のミュージシャン:エリック・クラプトン

「ギターの神」といわれた順風満帆のギタリストも、実は波乱万丈のミュージシャン:エリック・クラプトン

イケメンで、いつまでもダンディな男クラプトン。ギターの神様といわれ、公私ともに話題満載であったが、必ずしも華やかなギター人生だけとはいかなかった。山もあれば谷もある、神様の軌跡を振り返ってみよう。
Leon | 4,508 view
2度つまずいたフランスサッカーの将軍=プラティニ、世界(FIFA)の将軍になれるか?

2度つまずいたフランスサッカーの将軍=プラティニ、世界(FIFA)の将軍になれるか?

フランスサッカー界が誇り、フットボールを芸術にまで高めたかつて世界のスーパースター、ミシェル・プラティニは、UEFA(欧州サッカー連盟)会長、FIFA(国際サッカー連盟)副会長までのぼり詰め、数々の新改革を試みたが、「FIFA汚職事件」に関係したとされ、また「パナマ文書」に名前が載っていたことで名声は地に堕ちた。プラティニは果して、世界サッカーの将軍に返り咲くことが出来るか。
Leon | 2,257 view
13 件