中井貴一、鶴田真由の「梟の城」、忍者小説?歴史小説?恋愛小説いろいろ楽しめます。
2016年8月22日 更新

中井貴一、鶴田真由の「梟の城」、忍者小説?歴史小説?恋愛小説いろいろ楽しめます。

豊臣秀吉を暗殺するために、伏見城に侵入した葛籠重蔵。その数奇な人生を描いた歴史小説ですが、中井貴一演じる伊賀忍者葛籠重蔵と鶴田真由演じる甲賀くのいち小萩の恋愛の行方も見ものです。

5,260 view

原作は司馬遼太郎、直木賞作品「梟の城」です。

産経新聞の記者だったころ、サラリーマン作家として文壇にデビュー。そして、この梟の城で直木賞を受賞します。
司馬遼太郎

司馬遼太郎

 (1730283)

2.ふくろう(梟)の城とは?

連載時の題名は『梟のいる都城』で、京の都で暗躍し闇に生きる忍者を梟になぞらえているところから、題名がつけられました。
城とは豊臣秀吉の居城であった伏見城そして、狙うは天下人豊臣秀吉です。
豊臣秀吉

豊臣秀吉

現在の伏見城

現在の伏見城

出典 http://blog-imgs-58.fc2.com/i/n/t/interestingnovels/20131011114902755.jpg

3.最初の映画化は、1963年直木賞受賞直後でした。

1963年(昭和38年)3月24日に公開されました。
葛籠重蔵:大友柳太朗
小萩:高千穂ひづるです。
1963年版梟の城のちらし

1963年版梟の城のちらし

忍者秘帖 梟の城/予告編

4.2回目の映画化は司馬遼太郎を偲んで作成されたようです。

1996年2月12日、満72歳に死去された、司馬遼太郎を偲ぶ形で1999年(平成11年)10月30日篠田正浩監督により、公開されました。
映画のチラシ表

映画のチラシ表

映画のチラシ裏

映画のチラシ裏

5.主役葛籠重蔵を中井貴一が演じます。

中井貴一が渋い演技と忍者アクションがひかる葛籠重蔵を演じました。
 (1730274)

お城の前で
 (1730284)

いざ闘いへ!!
50 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『連合艦隊』戦争がもたらした人間の葛藤、悲しみ、絶望を見事に描いたヒューマンストーリー。

『連合艦隊』戦争がもたらした人間の葛藤、悲しみ、絶望を見事に描いたヒューマンストーリー。

今までのどの戦争映画とも一線を画す作品。戦争に駆り出される者、残される者。親子・兄弟・夫婦、強制的に戦争に引きずり込まれて行く人々の側から描かれた名作。あなたは涙なくして見られますか?
ナベゲン | 4,544 view
懐かしのドラマ「じゃじゃ馬ならし」覚えてますか??

懐かしのドラマ「じゃじゃ馬ならし」覚えてますか??

懐かしのドラマ、じゃじゃ馬慣らし。中井貴一さん演じる主人公の前に亡くなった妻の娘と名乗る少女が現れ、父親として一緒に暮らすことに!?娘役を演じた観月ありささんをはじめ、今も活躍する豪華出演者にも注目!若かりし姿が見れますよ。そんな「じゃじゃ馬ならし」のあらすじと最終回(ネタバレ)を振り返ってみました。
utaka | 20,479 view
和製ホラーでも見応えあり!1989年公開の「スウィートホーム」を憶えていますか!?ファミコンゲーム化もされましたね!!

和製ホラーでも見応えあり!1989年公開の「スウィートホーム」を憶えていますか!?ファミコンゲーム化もされましたね!!

フレスコ画の発見から次々怪奇現象が起こる和製ホラー映画です。洋画に劣らないところも魅力かもしれませんね。DVD化もされてない今、改めて振り返ってみようと思います。
よっちゃん | 6,003 view
山本政志監督による伝説の映画『ロビンソンの庭』がデジタルリマスター化!?現在クラウドファンディングを実施中!!

山本政志監督による伝説の映画『ロビンソンの庭』がデジタルリマスター化!?現在クラウドファンディングを実施中!!

ロカルノ映画祭審査員特別賞、ベルリン映画祭zitty賞、日本映画監督協会新人賞を受賞した、1987年公開の山本政志監督劇場映画デビュー作『ロビンソンの庭』。現在入手困難となっている名作が、デジタルリマスター化を目指しクラウドファンディングを実施中です!
隣人速報 | 715 view
家族ゲーム、肉弾、サード、竜馬暗殺…伝説の映画会社「ATG」の作品がDVD&Blu-rayで一挙に登場!!

家族ゲーム、肉弾、サード、竜馬暗殺…伝説の映画会社「ATG」の作品がDVD&Blu-rayで一挙に登場!!

1960年代に発足し、既存の日本映画とは一線を画した傑作の数々を世に送り出した伝説の映画会社「日本アート・シアター・ギルド(ATG)」。この度、ATGが世に送り出した作品群がDVD&Blu-rayとなって一挙に発売されることが明らかとなりました。発売予定日は2019年2月13日。
隣人速報 | 703 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト