伝説の「フルハッチオープンガンダム」をガンプラで表現したモデラーが登場!ガンプラ制作者必携のメガネケースも!!
2019年11月2日 更新

伝説の「フルハッチオープンガンダム」をガンプラで表現したモデラーが登場!ガンプラ制作者必携のメガネケースも!!

ガンプラに情熱を傾け、作品中の名シーンなどを実際に再現した“ジオラマ”の制作をする「モデラー」。このたび、そんなモデラーの1人が作り上げた作品が大きな話題となっています。さらにガンプラを制作する際に必携のメガネケースも!

9,577 view

ガンダム「伝説のフルハッチオープン」をガンプラで表現したモデラーが話題に!!

ミドルエッジ世代であれば夢中になった方も多いであろうガンプラ。そんなガンプラに今でも情熱を傾け、作品中の名シーンなどを実際に再現した“ジオラマ”の制作をする「モデラー」という方々が存在します。このたび、そんなモデラーの1人が作り上げた作品が大きな話題となっています。

こちらが話題のツイート!!

こちらが話題となっているツイート。山田良太(リョータ@puramo_ryota)さんが制作したもので、伝説の雑誌「ホビージャパン別冊 機動戦士ガンダム HOW TO BUILD GUNDAM 2」の表紙に採用された「フルハッチオープン」を、現代風のアレンジを加えて再現しています。投稿された写真には「実物みたい」「凄くカッコいい」といった好意的なコメントが続出しています。

こちらが「HOW TO BUILD GUNDAM 2」の表紙。比較してみましょう!

 (2149798)

こちらが山田さんが制作したフルハッチオープンのガンダムの元ネタとなった「HOW TO BUILD GUNDAM 2」。1982年5月に発売されたホビージャパンの別冊で、表紙の「1/60メインテナンスハッチフルオープンガンダム」に加え、各種ジオラマ、1/144キット徹底改修作例など当時のガンプラマニア必携の一冊でした。その人気の高さから、2009年には復刻版が発売されています。皆さんもフルハッチオープンに触発されて、再びガンプラ熱を燃やしてみるのも良いと思いますよ!

リョータ@puramo_ryotaさんの公式ツイッター

「HOW TO BUILD GUNDAM 2」の復刻版はこちらでチェック!

ガンプラ制作の細かい作業には必携!?ガンダムのヘッド型メガネケースが登場!!

アイウェアの製造販売を手掛けるOWNDAYS株式会社より、ガンダムとのコラボ商品「GUNDAM HEAD CASE(ガンダムヘッドケース)」が1979個限定で販売されることが決定しました。現在予約受付中です。
 (2149803)

本商品はガンダム史上初となる1/7特大スケールのヘッド型メガネケースで、メガネを最大で6本収納することが可能。さらにデュアルモニター(ガンダムの目の部分)は、メガネを収納すると起動音と同時に発光するギミックになっています。OWNDAYSのオンラインショップにて予約受付中となっていますので、ご予約はお早めにどうぞ!
 (2149828)

こんな感じでメガネを収納できます!

商品概要

商品名:GUNDAM HEAD CASE(ガンダムヘッドケース)
発送予定日:2020年3月上旬~
素材:ABS樹脂
金額:39,980(+税)

【商品特徴】
RX-78-2ガンダムヘッド型でメガネフレームが6本収納可能。ガンダムのアンテナ部分を引っ張るとデュアルモニター(ガンダムの目の部分)にメガネを収納できるスペースが現れます。デュアルモニター(ガンダムの目の部分)は取り外し可能。メガネを収納した後に、引き出したアンテナを戻すと起動音と同時にガンダムのデュアルモニターが発光するギミックになっています。

※準備数に達し次第、販売終了となります。

ご予約はこちらから!

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 386 view
あなたもジオニック社の社員に!?「ザク」でロボットの基礎を学ぶ学習教材「ZEONIC TECHNICS」が登場!!

あなたもジオニック社の社員に!?「ザク」でロボットの基礎を学ぶ学習教材「ZEONIC TECHNICS」が登場!!

機動戦士ガンダムの「ザク」を組み立てることでロボティクスやプログラミングの基礎を学ぶことが出来る教材「ZEONIC TECHNICS Robotics and Programming Course I」が現在予約受付中です。
隣人速報 | 881 view
ガンダムのストーリーを懐古しながら楽しめる「協力型ボードゲーム」が登場!バトルもセミオートで簡単!!

ガンダムのストーリーを懐古しながら楽しめる「協力型ボードゲーム」が登場!バトルもセミオートで簡単!!

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」から、「機動戦士ガンダム」のストーリーをベースにしたボードゲーム第1弾『GUNDAM THE GAME 機動戦士ガンダム:ガンダム大地に立つ』が現在予約受付中です。
隣人速報 | 826 view
大河原邦男氏デザイン!モデルキット『Figure-rise Mechanics ハロ』が発売決定!!

大河原邦男氏デザイン!モデルキット『Figure-rise Mechanics ハロ』が発売決定!!

株式会社BANDAI SPIRITSは、メカニックデザイナー大河原邦男氏デザインのメカが詰め込まれたプラスチックモデルキット『Figure-rise Mechanics ハロ』(1,944円・税込)を、2018年12月に発売することを決定しました。
隣人速報 | 622 view
ホワイトベースが全長360mmの食玩に!食玩なのにMS合計6機を格納可能!メガ粒子砲も内蔵!

ホワイトベースが全長360mmの食玩に!食玩なのにMS合計6機を格納可能!メガ粒子砲も内蔵!

「プレミアムバンダイ」にて、伝説の戦艦「ホワイトベース」に、同シリーズのガンダム、ガンキャノン、ガンタンク、コア・ファイターの特別版を付属した食玩セット『FW GUNDAM CONVERGE WHITE BASE &CONVERGE:CORE V作戦セット』が予約受付中です。食玩なのにMS合計6機を格納可能!メガ粒子砲も内蔵!!
隣人速報 | 8,955 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト