ミドルエッジ世代が読んでいた『野球漫画』で印象的だった投手って!?
2018年9月11日 更新

ミドルエッジ世代が読んでいた『野球漫画』で印象的だった投手って!?

ミドルエッジ世代の男子であれば誰もが夢中になったであろう野球漫画。印象的な選手がたくさん登場していましたよね。この記事では、そんな野球漫画に登場した印象的な「投手」を何人かピックアップしてみました。

7,050 view

ミドルエッジ世代が読んでいた野球漫画で印象的だった投手って!?

 (2046780)

ミドルエッジ世代の男子であれば誰もが夢中になったであろう野球漫画。印象的な選手がたくさん登場していましたよね。この記事では、そんな野球漫画に登場した印象的な「投手」を何人かピックアップしてみました。

番場蛮(侍ジャイアンツ)

 (2046742)

1971年から1974年にかけて週刊少年ジャンプで連載されていた「侍ジャイアンツ」。主人公は左投げ左打ちのピッチャー・番場蛮。彼が驚いたり、重大な決断を下したりする場面で「バン・ババーン」という擬音が頻繁に使用されたりしてましたよね。

宇野球一(アストロ球団)

 (2046746)

1972年から1976年にかけて週刊少年ジャンプにて連載されていた「アストロ球団」。宇野球一はアストロのチームリーダーで、左腕エース兼4番打者。ジャコビニ流星打法、三段ドロップ、スカイラブ投法、七色の変化球、ファントム大魔球などの特技を持っています。

里中智(ドカベン)

 (2046750)

1972年から1981年まで週刊少年チャンピオンで連載されていた「ドカベン」。里中智はアンダースローの投手で美形という設定のため、男性ファンが多い野球漫画の中でも女性ファンが多くついたキャラでもあります。

山下たろー(県立海空高校野球部員山下たろーくん)

 (2046755)

1986年から1990年まで週刊少年ジャンプで連載されていた「県立海空高校野球部員山下たろーくん」。主人公の山下たろーは「史上最高の野球部員」を目標としている投手で、漫画に登場する野球選手の中でも珍しい、スイッチヒッターかつスイッチピッチャーという設定でした。

水原勇気(野球狂の詩)

 (2046756)

1972年から1977年にかけて週刊少年マガジンで連載されていた「野球狂の詩」。水原勇気は女性初のプロ野球選手で、アンダースローの左投手。コントロールに優れ、「ドリームボール」という決め球を持っていました。
 (2046886)

ちなみにこちらは実写版です。

谷口タカオ(キャプテン、プレイボール)

43 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

9月19日に発売が決定した「メガドライブミニ」。このたび、メガドライブミニに収録されるゲームに登場するするキャラを「編みぐるみ」にしている人がいると、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 463 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,169 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 666 view
ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、サンリオキャラクター初のハリウッド映画の脚本家に、脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」のリンジー・ビアの起用を発表しました。
隣人速報 | 348 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト