子供の頃は何かとよく貰った!!『図書券』ってまだあるの?
2018年12月18日 更新

子供の頃は何かとよく貰った!!『図書券』ってまだあるの?

子供の頃は、チョットしたお祝い事やプレゼントなんかで親戚のおじさん、おばさんなんかが、よくくれた図書券。ここ何十年も見てないので気になり調べてみました。

1,547 view

図書券

図書券 100円券

図書券 100円券

正式には全国共通図書券(ぜんこくきょうつうとしょけん)。
日本図書普及株式会社が発行していた、書籍と引き換えられる有価証券の事です。

始まりは

昭和35年12月~昭和38年2月

昭和35年12月~昭和38年2月

調べてみると図書券(全国共通図書券)の発行が開始されたのは1960年(昭和35年)だったそうです。
しかも当初は「20円券」の15枚つづりや25枚つづり・50枚つづりだったそうです。
20円×50枚=1000円や25枚の500円は分かるけど・・・
20円×15枚=300円って時代を感じさせます。
その後は、40円券や50円券、100円券が登場したそうです。

見慣れた(いつ頃まで?)500円券が登場したのは実に1998年(昭和51年)からだったとか。

換金

(株)野崎コイン

(株)野崎コイン

※画像はイメージです
大人になったら、もらう機会が無くなった図書券。
子供の頃は、現金を子供にあげるより良いとされたのか、お祝い事やプレゼントで親戚などに、よく図書券をもらいました。(現金の方が良かったけど)
お年玉を「図書券」でくれた親戚もいました。当時は本など読まない子だったので、その都度、母親に付き合ってもらい、コイン商(古いお金や切手を売ってる古物商)に売りに行っていました。私が子供の頃は、まだ金券ショップなどなかったのです。

賞品といえば

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

画像ではテレホンカードですが当時はテレカと並んで図書券のプレゼントなんてよくありました。
出典 ギャング
当時少年雑誌等の懸賞や各種クイズの賞品といえば図書券と言われるくらい景品になる事が多かったと思います。

また副賞として賞金を贈呈するコンクール等で、未成年者や高校生以下の場合などに現金ではなく同額の図書券でプレゼントすることがよくありました。

子供には現金じゃなくて図書券を!なんて時代でした。

バイト代まで

テキ屋

テキ屋

こんな事もありました、知り合いのテキ屋のオッサンが、どこからかタダ同然で手に入れた図書券を高校生のバイトの子に、「こんな商売だから本当は高校生は雇えないんだよ。」と、最もらしい言い訳をして「これなら手伝いのお礼で通るからと」バイト代を図書券で払っていました。
可哀想に、そんな決まり無いのに・・・・
図書券36枚:18000円分

図書券36枚:18000円分

献血

38 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1972年創設!児童手当の移り変わりと今後の行方は?

1972年創設!児童手当の移り変わりと今後の行方は?

少子化の一途を辿る我が国日本。また物価高や賃金が上がらないなど子供を持つのが不安になってしまうような状況が続いていますよね。少子化にストップをかけるため(?)現在は児童手当の改正の議論が盛んになっています。そこで今回は児童手当の歴史や移り変わり、そして今後の行方について考えてみたいと思います。
そうすけ | 57 view
現在は4人の子供のお母さんになったhitomiの活躍と現在

現在は4人の子供のお母さんになったhitomiの活躍と現在

1990年代に小室哲哉プロデュースで、大人気だったシンガーソングライターのhitomiさん。2000年に開催されたシドニーオリンピックで金メダルを獲得した高橋尚子さんは、レース前にhitomiさんの「LOVE2000」を聴いていると言っていましたよね。気分が上がるようなノリノリの曲が多かったですよね。今回はそんなhitomiさんの活躍や現在についてもご紹介します。
そうすけ | 62 view
子供の頃もらったお年玉の最高額は?

子供の頃もらったお年玉の最高額は?

子供の頃は正月のお年玉が楽しみのひとつでしたよね。お年玉の最高額はいくらでしたか?ひとりから貰った金額でも、また総額でも構いません!!
デパートの屋上遊園地は、子供たちの天国だった

デパートの屋上遊園地は、子供たちの天国だった

一般に屋上遊園地と呼ばれる施設は、主としてデパートの屋上に作られている小さな子供用の遊戯施設です。昭和30年代初めより昭和40年代半ばにかけてが絶頂期で、多くのご家族で賑わい、子供たちの笑顔で溢れていました。
五百井飛鳥 | 1,334 view
こんなに豪華だったの?『おかあさんといっしょ』人形劇の過去の声優がスゴイ!

こんなに豪華だったの?『おかあさんといっしょ』人形劇の過去の声優がスゴイ!

幼少期に見ていたおかあさんといっしょの人形劇。子供の頃は知らなかったけれど「こんなに豪華だったの!?」と驚くほど有名キャラクターを担当している売れっ子声優さんたちが声優を務めていました。この記事では、過去のおかあさんといっしょ人形劇の声優さんをまとめてみました。
snomama | 397 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト