子供の頃は何かとよく貰った!!『図書券』ってまだあるの?
2018年12月18日 更新

子供の頃は何かとよく貰った!!『図書券』ってまだあるの?

子供の頃は、チョットしたお祝い事やプレゼントなんかで親戚のおじさん、おばさんなんかが、よくくれた図書券。ここ何十年も見てないので気になり調べてみました。

1,692 view

図書券

図書券 100円券

図書券 100円券

正式には全国共通図書券(ぜんこくきょうつうとしょけん)。
日本図書普及株式会社が発行していた、書籍と引き換えられる有価証券の事です。

始まりは

昭和35年12月~昭和38年2月

昭和35年12月~昭和38年2月

調べてみると図書券(全国共通図書券)の発行が開始されたのは1960年(昭和35年)だったそうです。
しかも当初は「20円券」の15枚つづりや25枚つづり・50枚つづりだったそうです。
20円×50枚=1000円や25枚の500円は分かるけど・・・
20円×15枚=300円って時代を感じさせます。
その後は、40円券や50円券、100円券が登場したそうです。

見慣れた(いつ頃まで?)500円券が登場したのは実に1998年(昭和51年)からだったとか。

換金

(株)野崎コイン

(株)野崎コイン

※画像はイメージです
大人になったら、もらう機会が無くなった図書券。
子供の頃は、現金を子供にあげるより良いとされたのか、お祝い事やプレゼントで親戚などに、よく図書券をもらいました。(現金の方が良かったけど)
お年玉を「図書券」でくれた親戚もいました。当時は本など読まない子だったので、その都度、母親に付き合ってもらい、コイン商(古いお金や切手を売ってる古物商)に売りに行っていました。私が子供の頃は、まだ金券ショップなどなかったのです。

賞品といえば

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

画像ではテレホンカードですが当時はテレカと並んで図書券のプレゼントなんてよくありました。
via ギャング
当時少年雑誌等の懸賞や各種クイズの賞品といえば図書券と言われるくらい景品になる事が多かったと思います。

また副賞として賞金を贈呈するコンクール等で、未成年者や高校生以下の場合などに現金ではなく同額の図書券でプレゼントすることがよくありました。

子供には現金じゃなくて図書券を!なんて時代でした。

バイト代まで

テキ屋

テキ屋

こんな事もありました、知り合いのテキ屋のオッサンが、どこからかタダ同然で手に入れた図書券を高校生のバイトの子に、「こんな商売だから本当は高校生は雇えないんだよ。」と、最もらしい言い訳をして「これなら手伝いのお礼で通るからと」バイト代を図書券で払っていました。
可哀想に、そんな決まり無いのに・・・・
図書券36枚:18000円分

図書券36枚:18000円分

献血

38 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

昭和から続くテレフォンサービス「リカちゃん電話」とは?

昭和から続くテレフォンサービス「リカちゃん電話」とは?

昭和の子供たちに大人気だった電話サービス「リカちゃん電話」。専用の電話番号にかけると、リカちゃんが対応してくれ、録音メッセージが再生されるといった内容。電話する度にとても楽しい会話を楽しむことができました。同サービスについて簡潔に紹介します。
昭和・平成生まれの30代や40代が“子供の頃”に持っていた懐かしい物たち

昭和・平成生まれの30代や40代が“子供の頃”に持っていた懐かしい物たち

今となっては懐かしい、子供の頃に持っていた物を集めてみました。なんの利便性も持たない物でも、子供のときは夢中になって遊んでいたことは、誰にでも経験があるものです。昭和の後半から平成の前半生まれの人たちなら、きっと思い出してくれることと思います。
あやおよ | 1,755 view
「定番」おじぃちゃんちおばぁちゃんちにあるもの。

「定番」おじぃちゃんちおばぁちゃんちにあるもの。

おじぃちゃんおばぁちゃんちって独特な物が置いてありませんでしたか?昔ならではの物、見慣れない物など、幼い頃は当たり前に置いてあった物が、大人になった今見ると無性に田舎に行きたくなってしまう。今回は定番に置いてあるおじぃちゃんおばぁちゃんちにある物あった物を載せてこうと思います。
あやおよ | 360 view
90年代に放送されていた子供向け番組「バナナ・イン・パジャマ」のグッズや絵本

90年代に放送されていた子供向け番組「バナナ・イン・パジャマ」のグッズや絵本

もともとはオーストラリアの子供向け番組の「バナナ・イン・パジャマ」ですが、90年代に日本でも放映されました。パジャマを来た2人のバナナが可愛くて懐かしさが込み上げますね。内容はなんとなくでしか思い出せないけど、大人になった今でもまた見たくなる番組の一つです。
あやおよ | 166 view
大ヒット!1度は遊んだことのある「スーパーファミコンのカセット」

大ヒット!1度は遊んだことのある「スーパーファミコンのカセット」

スーパーファミコンは、日本だと1990年に販売されました。男の子も女の子も1度は遊んだことのあるゲーム機のひとつではないでしょうか。カセットの種類は多くありますが、その中でもより人気を得たカセットを今回集めてみました。
あやおよ | 801 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト