ヒロインは藤田朋子!朝ドラ「ノンちゃんの夢」を覚えてる?
2021年1月6日 更新

ヒロインは藤田朋子!朝ドラ「ノンちゃんの夢」を覚えてる?

朝ドラ「ノンちゃんの夢」を覚えていますか?藤田朋子さんが雑誌作りを目指すヒロインを演じました。このドラマを振り返ってみましょう。

143 view

「ノンちゃんの夢」はいつ放送されていた?

「ノンちゃんの夢」は1988年4月から10月まで放送されていたNHK朝の連続テレビ小説です。

記念すべき40作目の朝ドラ。前の作品は「はっさい先生」。次の作品は「純ちゃんの応援歌」でした。「純ちゃんの応援歌」も昭和にスタートしましたが、途中で平成に変わっています。「ノンちゃんの夢」は昭和のうちに最終回を迎えた最後の朝ドラなんですよ。

ビデオやDVDなどは、完全版、総集編ともに発売されていません。1998年にBS2で再放送されたことはあるのですがそれ以外には放送されていないようです。現在は見ることができない作品なんですね。

最近になって古いドラマのDVDが発売されるということも珍しくないのでいつかソフト化、もしくは配信をしてくれたらうれしいですよね。

「ノンちゃんの夢」のストーリー

「ノンちゃんの夢」は昭和23年から29年を舞台にしたお話。明治~戦後までというのが朝ドラの定番ですがこちらは戦後のお話です。6年間のお話なので比較的短期間の物語ですね。

藤田朋子さん演じる結城暢子は、勤めていた役場を辞め、高知から東京にやってきます。その目的は「女性のための新しい雑誌を作ること」。

まだ女性の社会進出が認められていなかった時代、困難を乗り越えながら夢を実現させていくストーリーです。タイトルが「暢子の」ではなく「ノンちゃんの」なのでバリバリのキャリアウーマンは想像しにくいですね。

この時代はまだ女性は家にいるもの、という世の中でしたがこの時代に起業している女性も結構いますよね。朝ドラで取り上げられることが多いです。今でもまだまだ女性だからと苦労することはありますがこの時代のキャリアウーマンは相当大変だったでしょうね。だからこそ、ドラマになるのでしょう。


夢を実現させてからも紙不足や資金難、返品など数々のトラブルが起こります。暢子は様々なトラブルに持ち前の明るさで対応していきます。典型的な朝ドラヒロイン、という感じですね。「ガールズ・ビー・アンビシャス」というセリフが多く出てきましたよ。

キャリアウーマンになる女性が広いんですが、もちろん仕事だけではなく、家族や恋愛についても描かれていますよ。

6年間という短い期間のお話なのでギュッと濃縮された内容になっています。

ノンちゃんのモデルは誰?

ノンちゃん、こと暢子は女実業家で女性のための雑誌の創刊者。モデルはいるのか気になるところですよね。朝ドラは大幅に脚色していることも多いですが、ヒロインや関係者にはモデルがいる場合がおおいですからね。

ノンちゃんの夢は、実際誰かをモデルにして描いているのかもしれませんがモデルは明らかになっていません。この人のことだろうな、という人物もいないようなので架空の人物なのかもしれませんね。

同じく、雑誌の創刊者の女性をモデルにした朝ドラは2016年の「とと姉ちゃん」がありますね。こちらのヒロインのモデルは「暮らしの手帖」の創刊者大橋鎭子さんです。

最終回はどうなった?

最終回は一気に1988年、つまり放送当時の現代まで話が進みます。

瀬戸大橋が開通し、高知・安芸のおばさんの米寿のお祝いに向かうところです。突然、暢子の初恋の相手であり、突然暢子の前から姿を消した蓮見さんが現れるというところで終わります。

ちょっと気になる終わり方で朝ドラにしては珍しいですよね。

「ノンちゃんの夢」のキャスト

結城暢子 - 藤田朋子
武野博史(暢子の夫) - 山下真司
結城幸子(暢子の母) - 丘みつ子
結城菊(暢子の祖母) - 南美江
結城真理子(暢子の妹) - 西村知美
中元操(暢子のいとこ) - 鈴木保奈美
結城市太郎(操の父) - 中村梅之助
結城すみ江(操の母) - 中原早苗
蓮見雄一郎(暢子の初恋相手、海軍少尉、実業家) - 船越栄一郎
中川房代(暢子の親友) - 山田邦子
中川信吾(房代の弟) - 石黒賢
中川壮吉(房代・信吾の父) - 竜雷太
高倉麻子(いろは書房社員) - 長谷直美
着付けのおばさん(暢子の結婚式の回のみ出演) - 中村メイコ
その他 - 草野大悟、柳生博、河内桃子、山本理沙、一色彩子、江藤漢斉、松金よね子、水野久美、新井康弘、今西正男、奥村公延、早崎文司、三好美智子、ケーシー高峰、高原駿雄、三田篤子、すまけい、下元勉、今井雅之
主演の藤田朋子さんは、前年の1987年に初舞台を踏んでいるものの。この「ノンちゃんの夢」が初出演ドラマでした。昔はオーディションで無名の新人が選ばれるのが朝ドラでしたが、ドラマ初出演で初主演。しかも朝ドラのヒロインなんてすごいですよね。当時藤田さんは19歳でした。その2年後に「渡る世間は鬼ばかり」の五女役に選ばれました。そして、今でも芸能界で活躍されているというのもすごいです。

他にはいとこ役で出演されていた鈴木保奈美さんにも注目が集まりました。このドラマがきっかけで「東京ラブストーリー」などのトレンディドラマにも出演するようになったんですよ。

他には山下真司さん、西村知美さん、山田君井子さん、石黒賢さんなども出演されていますね。

中村メイコさんは出演したのは結婚式の回一度だけですが、全編通してナレーションをされていたんですよ。

そして、初恋の人役で船越英一郎さんが出演されています。突然暢子の前から姿を消したこともあり、インパクトが強い役でしたね。

その後、2015年の朝ドラ「まれ」では藤田さんと船越さんが夫婦役で出演されています。ゲスト出演ではあるのですが実らなかった初恋が実ったような気分になりますね。藤田さんと船越さんは最近でもリモートドラマで夫婦役で出演されています。ノンちゃんの夫は山下真司さんでしたが、その後夫婦役を演じているのが多いのは船越さんなんですよ、なんだか複雑な感じがしますね。
13 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

朝ドラヒロインから飛躍した女優たち!

朝ドラヒロインから飛躍した女優たち!

50年以上もの歴史を数える朝ドラ。2020年10月現在放送中の窪田正孝さん主演、二階堂ふみさんヒロインの『エール』は第102作目に当たります。今回は国民的人気を誇る朝ドラでヒロインを演じ、一躍全国区となり飛躍した人気女優たちに注目しました。
mimi | 1,170 view
【朝ドラヒロイン】NHKテレビ小説の歴代ヒロインの今と昔を探る!

【朝ドラヒロイン】NHKテレビ小説の歴代ヒロインの今と昔を探る!

1961年からNHKで放送されている朝のドラマ「連続テレビ小説」!国民のドラマと言ってもいい位の認知度を誇る朝ドラのヒロインは、毎回ニュースになる程の注目度!そんな朝ドラヒロインの座を射止めた数々の女優たちの今と昔について語りましょう!
朝ドラ「走らんか!」は男性主人公でヒロインが2人!菅野美穂さんも!

朝ドラ「走らんか!」は男性主人公でヒロインが2人!菅野美穂さんも!

連続テレビ小説「走らんか!」を覚えていますか?こちらは弾性が主人公の作品。ヒロインは中江有里さんと菅野美穂さんの2人でした。
saiko | 388 view
朝ドラでヒロインとヒロインの母を演じた女優まとめ

朝ドラでヒロインとヒロインの母を演じた女優まとめ

NHKの朝の連続テレビ小説は、何度も出演している常連の俳優さんも多いですよね。今回はヒロインとヒロインの母、両方を演じた女優さんを紹介していきます。昔のヒロインが帰ってくると嬉しい気分になりますよね。
saiko | 777 view
かっての朝ドラのヒロイン!『渡辺梓』は現在は職人?!

かっての朝ドラのヒロイン!『渡辺梓』は現在は職人?!

1989年、『和っこの金メダル』のヒロインに抜擢されて一躍脚光を浴びた渡辺梓さん。その後もて昼ドラや2時間ドラマで活躍されていましたが、現在は職人になってるという情報が・・・。
ギャング | 3,847 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト