「ゲゲゲの鬼太郎第3期」って、どんなアニメだった?第3期に出てくる妖怪とは?
2020年4月7日 更新

「ゲゲゲの鬼太郎第3期」って、どんなアニメだった?第3期に出てくる妖怪とは?

国民的アニメの「ゲゲゲの鬼太郎」。その人気の凄さから、シリーズ化されました。そんな国民的アニメの「ゲゲゲの鬼太郎」ですが、アニメの内容を忘れてしまった人がいるのではないでしょうか?そこで今回は「ゲゲゲの鬼太郎第3期」の内容と、ゲゲゲの鬼太郎に登場する妖怪についてご紹介します!

442 view

「ゲゲゲの鬼太郎 第3期」とはどんなアニメなの?前作との違いとは?

 (2181070)

「ゲ・ゲ・ゲゲゲのゲ〜」というオープニングテーマ曲でお馴染みのアニメといえば、「ゲゲゲの鬼太郎」ですよね。

「ゲゲゲの鬼太郎」は国民的アニメと言えるほど有名で知らない人はいないというくらい人気のアニメです。

そして、その「ゲゲゲの鬼太郎」のアニメはシリーズ化し現在も放送されており、そのシリーズも現在は第6シリーズが放送されています。

そんな国民的なアニメであり、長寿アニメの「ゲゲゲの鬼太郎」ですが、各シリーズの内容が、どんな内容だったのかを忘れてしまった人がいるのではないでしょうか?

そこで今回は、「ゲゲゲの鬼太郎」6シリーズのうちの、1985〜1988年に放送された「ゲゲゲの鬼太郎第3期」に焦点を当ててご紹介します!

そもそも、「ゲゲゲの鬼太郎」とは、どんなアニメなの?

国民的アニメで、現在も続いて放送されている長寿アニメの「ゲゲゲの鬼太郎」。

「ゲ・ゲ・ゲゲゲのゲ〜」という頭に残るオープニング曲があったり、誰でも聞いたことがある「目玉のおやじ」など、「ゲゲゲの鬼太郎」にまつわるフレーズは聞いたことがある人が多いと思いますが、そもそも、「ゲゲゲの鬼太郎」とはどんなアニメなのでしょうか?

「ゲゲゲの鬼太郎」のアニメは、水木しげる氏が描いた漫画を元にして作成されました。

ゲゲゲの鬼太郎のジャンルとしては、「妖怪漫画」になります。

妖怪と言うと、一反木綿やぬりかべ、猫娘などを連想するでしょうが、そういった妖怪のイメージを世間に浸透させたのも、この「ゲゲゲの鬼太郎」なのです。

「ゲゲゲの鬼太郎」は、墓場から生まれた幽霊族の少年の鬼太郎が、たくさんの種類の妖怪たちにまつわるエピソードを、仲間と協力し妖怪と戦いながら問題を解決していくストーリーになっています。

そのため、ゲゲゲの鬼太郎の第1期では、鬼太郎をはじめ、たくさんの妖怪が出てくることと、そのストーリー性から、爆発的な人気となり、妖怪ブームが起こりました。

それからは、国民的アニメとなり、シリーズもどんどん放送され、アニメは現在第6期が放送されているのです。
 (2181073)

「ゲゲゲの鬼太郎 第3期」、前作との違いとは?

国民的アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」は、現在第6期までのシリーズがありますが、それぞれのシリーズによってコンセプトがあります。

まず、「ゲゲゲの鬼太郎第1期」では、シリーズの始まりということで、毎回新たな妖怪が出てきて鬼太郎と対決しています。

第1期でのコンセプトとしては、その後につながりはなく、とにかく妖怪についてアニメを観ている人に周知してもらうことが目的のアニメでした。

そして、第2期は、第1期の完全な続編として製作されました。

この第2期で新たに猫娘が登場し、鬼太郎と目玉のおやじとねずみ男と猫娘がメインキャラクターとして、ほぼ毎回登場しました。

そして、第2期のコンセプトとしては、第1期のような、鬼太郎という正義の妖怪が悪い妖怪を退治するという、子供向けのアニメから少し外れて、当時の世相や原作の大人向けの作品を取り上げたことで、大人でも楽しめるストーリーとなりました。

では、肝心の第3期はどのようなことをコンセプトに作られたのかというと、妖怪を悪者とせず、現代社会で人と妖怪が共存していくことに焦点を当てているのです。

人間の世界の近代化によって、住処を追われた妖怪たちは、人間たちと共存しなければならなくなりました。
そのせいで、人間に騙される妖怪や、ねずみ男に利用されて悪いことをしてしまう妖怪が増えてしまったのです。

鬼太郎は、そういった妖怪たちの問題や騒動を解決していきますが、悪い妖怪を倒すというよりも、戦いを一つの方法とし、最終的には人間との和解や融合を重要視した解決方法で問題を解決していくのです。

そのため、妖怪と戦った後に、その妖怪が鬼太郎側に就くことも多かったですし、今まで鬼太郎側についていたねずみ男が逆に悪者になってしまう場面が多くありました。

また、第3期では、妖怪と人間の橋渡し的な存在で人間のキャラクターが鬼太郎に協力しています。

このように、「ゲゲゲの鬼太郎」は、それぞれのシリーズで、その時の時代の風景や世相を取り入れたストーリーを作っています。

その事を踏まえた上でアニメを観ると、その時の時代の流れも観ることができるので、子供が見る場合には、妖怪のヒーロー的な存在であるかっこいい鬼太郎を観ることができますし、大人からみれば、その時の時代の懐かしさを感じることができるのです。

みなさんが「ゲゲゲの鬼太郎 第3期」を見る際には、ぜひ時代の流れを感じながら観てくださいね。
 (2181074)

「ゲゲゲの鬼太郎」には、どんな妖怪が出てくるの?

 (2181080)

「ゲゲゲの鬼太郎」は、鬼太郎自体妖怪ですが、その他にも妖怪がたくさん出てきますよね。

しかし、妖怪は、「ゲゲゲの鬼太郎」というアニメの空想のキャラクターというわけではなく、実際にいるとされています。

そして、その妖怪は、いい妖怪と悪い妖怪がいて、悪い妖怪では人間を死に至らしめる場合があるという、恐ろしい妖怪もいるのです。

しかし、最初は、そんな実際にいると言われている妖怪たちの周知度は低く、この「ゲゲゲの鬼太郎」によって妖怪の存在が世に知れ渡ることとなりました。

でも、アニメで取り上げられているこの『妖怪』とは、いったい何なのかという所が気になりますよね。

そこで、ここでは、妖怪とは何なのか、そして、「ゲゲゲの鬼太郎」でお馴染みの妖怪や、「ゲゲゲの鬼太郎 第3期」で、新たに追加された妖怪についてご紹介します。

そもそも、「妖怪」って何なの?

「ゲゲゲの鬼太郎」では、とてもたくさんの妖怪が出てきますが、そもそも、妖怪とは一体何なのでしょうか?  

妖怪とは、日本で伝承される民間信仰において非日常的で非科学的な存在のことで、古来より妖(あやかし)や魔物と言われています。

そして、私たちが言うような化け物という言葉も、妖怪を指すことがあります。

みなさんが聞いたことがあるような「猫また」や「犬神」、「土蜘蛛」といった昔からよく知られている存在も妖怪なのです。

しかし、その妖怪も時代の流れと共に信じる人が少なくなっています。でも、逆に時代をさかのぼればさかのぼるほど、妖怪は人間の日常生活に密接に関わる存在だったのです。

その証拠に、昔の江戸時代頃では妖怪に出会った人たちがたくさんいて、その体験談が記録や物語として多く残っているのです。

 (2181087)

「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する妖怪には、どんな妖怪がいるの?

さて、昔から存在すると言われている妖怪ですが、「ゲゲゲの鬼太郎」ではどんな妖怪がいるのでしょうか?

ゲゲゲの鬼太郎で有名な妖怪と言えば、「ねずみ男」や「猫娘」、「子泣き爺」、「砂かけ婆」、「一反木綿」や「塗り壁」ですよね。

みなさんも一度は聞いたことがあるのではないかと思います。
彼らは、鬼太郎を助けてくれる妖怪たちで、鬼太郎の仲間でもあります。

では、先程名前を挙げた妖怪たちをご紹介します。

「ねずみ男」は、妖怪と人間の間に生まれた半妖です。顔はねずみのようですが、善悪の中間的存在です。自己中心的で、自分の利益のためなら裏切ったり仲間になったりします。そして、体には皮膚病があり、不潔で有名です。


「猫娘」は、普段は人間と姿が変わりませんが、興奮すると目が金色になり、耳まで裂けた口に大きな牙をむき出しにした化け猫に変化します。魚やネズミが大好きで、鬼太郎に恋心を抱いています。猫娘はねずみ男と同様に半妖です。

「子泣き爺」は、老人の姿をしていますが、泣き声が赤ちゃんに似ています。その泣き声に誘われた通行人が子泣き爺をかわいそうに思って抱き上げると、次第に石のように重くなり、ついには通行人の命を奪ってしまうという妖怪です。

「砂かけ婆」は、奈良県に出没し、神社や人気のない通りを歩いている人に砂をかけて脅かすという妖怪です。

「一反木綿」は、鹿児島県に出没する妖怪で、長さ10.6mほどの木綿の姿をしています。人に巻き付き人を襲います。

「塗りかべ」は、九州の北部に出没する妖怪で、突然人の前に立ちはだかり、行手を阻むとされています。

その他にも、傘のような妖怪である「傘かさ小僧」や、夜中に枕をひっくり返す「枕返し」、9本の尾を持つ「九尾の狐」など、数え切れない妖怪が日本全国にいるのです。

ちなみに、主人公である鬼太郎や、鬼太郎の父である目玉のおやじですが、アニメの第3期では妖怪の間ではヒーロー的な存在ですし、いつも妖怪たちと一緒にいるので、同じ妖怪だと思われがちです。

しかし、厳密に言うと、鬼太郎と目玉のおやじは妖怪ではありません。

鬼太郎は、墓場から生まれた幽霊族の少年です。そして、目玉のおやじも幽霊族です。
幽霊族とは、かつて人間の世界を支配していた種族で、妖怪ではありません。

しかし、妖怪ではないものの、霊力を使うことができます。そのため、霊力が付いているちゃんちゃんこや下駄を飛ばしたり、髪を針のように変化させ飛ばしたりなどの技を使って悪い妖怪たちを倒すのです。

このように、今回ご紹介した妖怪はほんの一部でしたが、日本全国にはさまざまな妖怪がいると言われています。

もしかすると、あなたの横にも妖怪がいるかもしれませんね。
 (2181077)

「ゲゲゲの鬼太郎第3期」で登場する、新たな妖怪とは?

日本全国にはさまざまな妖怪がいますが、「ゲゲゲの鬼太郎」シリーズでも、たくさんの妖怪が出てきます。

そして、それぞれのシリーズで新たに登場する妖怪もいます。

では、「ゲゲゲの鬼太郎第3期」で登場する新たな妖怪には、どんな妖怪がいるのでしょうか?


「ゲゲゲの鬼太郎第3期」では、そのストーリーに欠かせない重要な妖怪が新たに出てきます。

そして、第3期で新たに登場する妖怪とは、「ぬらりひょん」です。

「ぬらりひょん」とは、ひょうたんでナマズを捕まえる事が難しいという例えが当てはまるような、捕まえどころがない妖怪と言われています。

その姿は、頭が大きく禿頭で、顔には深いしわがあり、細身の身なりの良い老人だとされています。

そして、ぬらりひょんは、忙しい夕暮れ時に勝手に人間の家に上がり込み、そこの家の家人のような顔をして飲み食いをします。そのため、人間はぬらりひょんを家の人間だと思い込み、あまり気にも留めないのです。

そして、人間の生活に違和感なく入り込んでしまうぬらりひょんは、妖怪の大将だと言われています。

実は、このぬらりひょんは、アニメの第1期で一度登場していますが、第1期ではさほど重要な役ではありませんでした。

しかし、第3期のストーリーでは重要な役割を果たしています。しかし、その役割とは、鬼太郎の仲間ではなく、敵なのです。

ぬらりひょんは、人間の世界で人間に変装し生活していましたが、人間として普通に生活する反面、爆弾テロを起こしたりと卑怯で狡猾な手口で次々と悪事を働きます。

また、強い妖怪を雇ったり、妖怪を騙したりして鬼太郎を悪者に仕立て、鬼太郎を倒そうと策略するのです。

最終的には、ぬらりひょんは鬼太郎と戦い鬼太郎に倒されてしまいますが、ぬらりひょんはとても強い妖怪のため、ゲゲゲの鬼太郎シリーズでは第3期で倒されてもその後のシリーズで何度も復活し登場します。
そのため、「鬼太郎の宿敵」とも呼ばれているのです。

このように、第3期に出てくる新たな妖怪では、のちに鬼太郎の宿敵となる強い妖怪が出てきますので、登場する妖怪に注目しながらアニメを観てくださいね。
24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

霊幻道士リスペクトの映画『ヴァンパイア・クリーンアップ・デパートメント』の予告編が公開!

霊幻道士リスペクトの映画『ヴァンパイア・クリーンアップ・デパートメント』の予告編が公開!

80年代後半、人気のシリーズだった香港産ホラーコメディ「霊幻道士」。そのキョンシーが登場する映画の最新作『ヴァンパイア・クリーンアップ・デパートメント』の予告編が公開されている。
人気アニメ「魔法使いサリー」魔法の国の馬車がオトナ女子向けジュエリーケースにリメイク!!

人気アニメ「魔法使いサリー」魔法の国の馬車がオトナ女子向けジュエリーケースにリメイク!!

バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で「魔法使いサリー 魔法の国の馬車~煌めく宝石箱~」の予約販売が開始されている。この商品は、当時販売されていた玩具をオトナ女子向けにジュエリーケースとしてアレンジしている。
red | 2,296 view
バンダイが送る名作、「ゲゲゲの鬼太郎2 妖怪軍団の挑戦」!今度はRPGでゲゲゲのゲ!

バンダイが送る名作、「ゲゲゲの鬼太郎2 妖怪軍団の挑戦」!今度はRPGでゲゲゲのゲ!

『ゲゲゲの鬼太郎2 妖怪軍団の挑戦』は、1987年12月22日にバンダイから発売されたファミリーコンピュータ用のRPGです。漫画およびアニメ作品『ゲゲゲの鬼太郎』を原作としています。誘拐されたガールフレンドの天童ユメ子を助けるため、鬼太郎が仲間たちとともに、中国妖怪チー率いる妖怪軍団を相手に闘うというものです。
茶太郎 | 11,719 view
バンダイの名作!初代「ゲゲゲの鬼太郎 ~妖怪大魔境~」敵か!?味方か!?ねずみ男!!

バンダイの名作!初代「ゲゲゲの鬼太郎 ~妖怪大魔境~」敵か!?味方か!?ねずみ男!!

『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境』(ゲゲゲのきたろう ようかいだいまきょう)は、1986年にバンダイから発売されたファミリーコンピュータ用の横スクロールアクションゲーム。漫画およびアニメ作品『ゲゲゲの鬼太郎』を原作としている。
茶太郎 | 19,458 view
「エイリアン」シリーズ おもしろかったのはどれ?

「エイリアン」シリーズ おもしろかったのはどれ?

1979年に公開された映画「エイリアン」。世界中で大ヒットとなりその後シリーズ化し現在もファンが多い作品ですね。今回は「エイリアン」シリーズについてご紹介していきます。
やすたけ | 662 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト