あの頃聴いてた【PERSONZ】!
2017年1月23日 更新

あの頃聴いてた【PERSONZ】!

1983年結成、1987年メジャーデビューのバンド。TBSドラマ『ママハハ・ブギ』の主題歌「DEAR FRIENDS」のヒットで一気に知名度が上がりました。現在も活動を続けるPERSONZ。懐かしいあの頃の音楽に、今一度浸っちゃいましょう!

13,805 view

PERSONZってどんなバンド?

 (1546511)

1983年結成。当初は女性ボーカリストのJILLとギタリストの本田毅の2人のユニットという色彩が強く、バンド名もNOTHING PERSONALを名乗っていた。その後、元AUTO-MOD(一時並行して在籍)のベーシスト、渡邉貢とドラマーの藤田勉が加わり、1984年にバンド名をPERSONZに改名。新宿LOFTを中心としたライブ活動を展開する。1987年にメジャーデビュー。ドラマ『ママハハ・ブギ』(TBS)の主題歌「DEAR FRIENDS」や、オリコンチャートNo.1アルバム『DREAMERS ONLY』がヒットした。

メンバーは!

 (1546514)

JILL(ジル)・・・ボーカル
1960年1月25日生まれ
東京都出身
ベースの渡邉と再婚し、一女の母でもあります。
 (1546517)

渡邉 貢(わたなべ みつぐ)・・・ベース
新潟県出身
 (1546521)

藤田 勉(ふじた つとむ)・・・ドラム
新潟県出身
 (1546516)

本田 毅(ほんだ たけし)・・・ギター
東京都出身
PERSONZの前身となるNOTHING PERSONALからのメンバー。
1992年に脱退するも2002年に復帰し、以降はオリジナルメンバーで活動を続けています。

まずはこの曲!DEAR FRIENDS

パーソンズ -DEAR FRIENDS- Version1 - YouTube

1990,横浜アリーナ
出典 youtu.be
懐かしいです~!
当時よく聴いてました。学校にこっそりウォークマン持って行って、友達とイヤホン片方ずつ使って…。
いろんな悩みが渦巻く思春期真っ只中のあの頃。この曲が沁みて涙を流したことも。
JILLの歌声は揺さぶるものがあるのです。
この曲は友達への熱い思いが感じられる曲です。
JILLが作詞したものですが、実際にメンバーに対する深い気持ちを曲にしたものだそうです。
JILL:私も入院していた頃は、復活できるなんて考えていませんでした。渡邉君だけはプロ志向でしたが、他のメンバーはまだ大学生でしたし、普通の生活を選ぶことだってできます。

それでも彼らは私が退院するまで、必死に練習を続けてくれたんですね。鼻っ柱の強い娘がいきなりどん底に落ちて、そこからまた仲間に助けられて感謝して。

それがもう本当に嬉しくて、嬉しくて。その時の思いを歌詞にしてぶつけたのが「DEAR FRIENDS」でした。
なんと、元夫に刺されるという傷害事件に遭ってしまったJILL。その時のエピソードなんだとか。
そういう曲が代表曲になるって、素敵ですね。

まだまだあります!懐かしの曲

PERSONZ/BE HAPPY - YouTube

1989年2月発売
出典 youtu.be
めっちゃ好きでした、この曲。若い頃聴いてた曲って、かなりの年月を経ても歌えるもんですね。不思議です。今覚えるものはすぐ忘れるのに…。
PVが時代を感じさせますが、それもまた一興ですね。

Personz パーソンズ 7 COLORS 1989 - YouTube

1989年5月発売
出典 youtu.be
ノリノリなのに切なくなるのは何故でしょうか。
やっぱり良いです、PERSONZ!

PERSONZ パーソンズ  [PV] CAN'T STOP THE LOVE - YouTube

1988年9月発売
出典 youtu.be
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

MR.BIGの最新ライヴ盤に付属している日本盤「豪華特典」が時代の最先端を行っていると話題に!!

MR.BIGの最新ライヴ盤に付属している日本盤「豪華特典」が時代の最先端を行っていると話題に!!

現在好評発売中のMR.BIGのライヴ盤「ライブ・フロム・ミラノ+ジャパン2017オフィシャル・ブートレグ」。この商品は今年2月に亡くなった、パット・トーピー(ドラム)の追悼盤として急遽発売されたライヴ盤ですが、この商品の日本盤のみに付く初回封入特典が、時代の最先端を行っていると話題になっています。
隣人速報 | 232 view
メタラー感涙!HR/HMの第一人者・伊藤政則のお宝グッズが大量に蔵出しされるイベントが開催決定!!

メタラー感涙!HR/HMの第一人者・伊藤政則のお宝グッズが大量に蔵出しされるイベントが開催決定!!

タワーレコード渋谷店8階の催事場“SpaceHACHIKAI”にて、ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの第一人者、伊藤政則氏のメモラビリア展「MASA ITO メモラビリア・フェスト -THE FINAL- “メタル聖地巡礼” 」の開催が決定しました。期間は2018年9月22日~25日の4日間限定。
隣人速報 | 388 view
初期のBOØWYに在籍していたサックス奏者「深沢和明」の魅力!現在は何をやってるの?

初期のBOØWYに在籍していたサックス奏者「深沢和明」の魅力!現在は何をやってるの?

解散から30周年を迎えた伝説のバンド「BOØWY」。そのメンバーは言わずと知れた氷室京介、布袋寅泰、松井恒松、高橋まことの4人ですが、1982年のデビュー当初は6人編成でした。この記事では、1982年に脱退したメンバーでサックス担当・深沢和明にスポットをあててみたいと思います。
となりきんじょ | 27,800 view
伝説のパンクバンド「アナーキー」!逸見泰成の死を乗り越え、18年ぶりにアルバムを発表!!

伝説のパンクバンド「アナーキー」!逸見泰成の死を乗り越え、18年ぶりにアルバムを発表!!

和製パンクバンドの始祖として名高い亜無亜危異(アナーキー)が、18年ぶりの新作アルバム「パンクロックの奴隷」をリリースすることが明らかとなりました。発売予定日は9月5日。
隣人速報 | 4,897 view
無類の自転車マニア!ZIGGYの森重樹一が監修した、大人の色気漂うセクシーな自転車が登場!!

無類の自転車マニア!ZIGGYの森重樹一が監修した、大人の色気漂うセクシーな自転車が登場!!

バイクブランド「ROCKBIKES」を展開する合同会社NYCが、無類の自転車好きとして知られているロックバンド・ZIGGYのボーカリスト「森重樹一」が乗るバイクを製作しました。
隣人速報 | 1,192 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト