人気ゆる系アニメの続編シリーズ!少年アシベ2の魅力や面白いポイント!
2020年3月25日 更新

人気ゆる系アニメの続編シリーズ!少年アシベ2の魅力や面白いポイント!

クレヨンしんちゃん・ちびまる子ちゃんに似ているような印象でありながらも、つい独自の世界観に引き込まれ、その魅力にハマってしまう少年アシベ。今回の記事では、続編として放送された少年アシベ2のストーリーや愉快な登場人物など、魅力や面白いポイントを紹介していきます。

349 view

少年アシベとは?

森下裕美さん原作の4コマ漫画で、1988年から約6年に渡って週刊ヤングジャンプで掲載され、1991年には第1期のテレビアニメ化が実現しました。ゴマフアザラシの赤ちゃん・ゴマちゃんと小学一年生の少年・芦屋アシベの日常の生活を描いた内容です。
原作は青年誌に連載されていたこともあって、大人向けだったことで過激なものもありましたが、アニメはゴールデンタイム放送だったために描写はマイルドなものに変更されました。

少年アシベ2となって放送再開

少年アシベの第1期アニメは1991年4月から始まり、一度はその年の12月に放送を終えましたが、翌年1992年10月から「少年アシベ2」と番組名を変えて放送は再開されることになりました。
少年アシベ2は、第1期から主題歌や一部の登場人物の声優が変わりましたが、内容的には概ねこれまでの内容を引き継いだ続編のストーリーです。

少年アシベ2の主題歌

「愛にSUNキュー」

オープニング
【作詞】大沢直行
【作曲】平井光一
【編曲】平井光一
【歌手】日下ひかる

(東芝EMI / TMファクトリー)
オープニングの楽曲は、第1期と方向性が変わり、少年アシベ2のために制作された楽曲。曲名の「愛にSUNキュー」の“キュー”は、ゴマちゃんの鳴き声をもじったもので、歌詞はゴマちゃんの可愛らしさを語ったものとなっています。
動画は記事に掲載できませんでしたが、エンディングの楽曲「まかせて!チン・トン・シャン’93」は、第1期初代オープニング楽曲の「まかせて!チン・トン・シャン’91」はアレンジバージョンです。

少年アシベのストーリー

主人公で小学一年生の芦屋アシベは、近所に住んでいる同級生の阿南スガオと大の仲良しでした。ある日、大工職人のアシベの父ちゃんは、建築中の家を火の不始末から全焼させてしまい、家族で住んでいた一軒家を引き払うことになりました。父ちゃんの実家の近くにあるアパートに引っ越すため、アシベも転校することになるのです。
引っ越してから間もなく、トラックから白いものが落ち、たまたま通りがかったアシベの目の前に転がってきました。アシベは魚だと勘違いして、食料として、家まで連れて帰ります。台所で父ちゃんがさばこうとしますが、動物図鑑で調べてみると、ゴマフアザラシの赤ちゃんだと分かり、新しい家族として迎え入れることになりました。
その一方、スガオは親友のアシベと離ればなれになって悲しい毎日を過ごしますが、父親の転勤でネパールに行くことになります。親友同士のアシベとスガオは再会する日が来るのでしょうか。

少年アシベ2の愉快な登場人物TOP5

少年アシベというコンテンツの特徴はは登場人物の多さで、いずれも個性的で面白いです。今回は独断と偏見で、そんな少年アシベ2の中でも飛び抜けたユニークさを持つキャラクターをピックアップして紹介していきます。
5位:じいちゃん

5位:じいちゃん

アシベの父方の祖父で、芦屋商事の社長をしていて億万長者のお金持ち。
白髪のお爺さんなので、穏やかで落ち着いた印象ですが、思考がユニークで、規模が大きいことを好み、対抗意識が強いこともあって、普通では考えられないような行動をとることも多いです。
4位:サカタの兄ちゃん

4位:サカタの兄ちゃん

アシベの同級生であるサカタの2歳年上の兄で、第1期では兄弟揃っていじめっ子という立ち位置でした。
しかし、ゴマちゃんの可愛らしさに心を奪われてから、第2期ではいじめっ子だった面影は消え、むしろ、アシベと喧嘩した弟を叱るほどの変貌を遂げています。
道路で拾ったお金を持ち去ろうとした場面をゴマちゃんに見られ、罪悪感を覚えると共に激しい自己嫌悪にも陥っていました。
3位:ヒトシくん

3位:ヒトシくん

無口で小柄の禿げた中年男性で、服装は、パンツ一丁にトレンチコートといった格好の変態スタイル。
服を着ることが嫌なだけみたいですが、人前に現れるときは、満面の笑みを浮かべてコートを広げています。
見た目のインパクトはとても強いですが、性格的には優しくて人畜無害です。
2位:天堂先生

2位:天堂先生

アシベが通う小学校の体育の先生。運動神経は良く、筋肉ムキムキ、すぐに服を脱いで周囲に肉体をアピールするほどのナルシストです。
常識的な感覚が欠けていて、物事を深く考えると眠ってしまうほどの天然キャラ。真冬でも半袖で、公園の噴水で泳ぐ、雨が降ると裸で出勤する、というように常軌を逸した行動が目立ちます。
1位:スガオ

1位:スガオ

アシベの親友にして、本編のもう一人の主人公といえる存在。ネパールでの話や登場人物も多く、アシベの対極ともいえるキャラクター性も魅力的です。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが登場!

ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが登場!

ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが、全国のTHE KISS 直営店 、THE KISS 公式オンラインショップほかにて発売された。
red | 557 view
歴代の「シルバニアファミリー」集結!横浜で企画展を開催 約300種の展示や特大ジオラマが登場!!

歴代の「シルバニアファミリー」集結!横浜で企画展を開催 約300種の展示や特大ジオラマが登場!!

「シルバニアファミリー」の企画展が、神奈川・横浜人形の家にて3月11日から5月7日までの期間限定で開催することがわかった。今回、歴代の「シルバニアファミリー」や家具が約300種類展示されるほか、4メートルを超える特大ジオラマでシルバニア村が登場する。
red | 1,763 view
ゲーム「機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122」のメインガンダムはF91じゃないって本当か?

ゲーム「機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122」のメインガンダムはF91じゃないって本当か?

機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122は、ガンダムシリーズのスーパーファミコン第1作目、また、劇場版アニメ「機動戦士ガンダムF91」もあることから注目が集まったゲームです。しかしタイトルにF91と入ってるのにF91はメインガンダムではないとは、本当なのか調査しました。
showta14 | 2,319 view
1992年発売「甲子園2」の操作性と発売前年1991年の高校野球選手を振り返る

1992年発売「甲子園2」の操作性と発売前年1991年の高校野球選手を振り返る

ファミコン時代から発売された甲子園シリーズですが、シリーズ化された理由は甲子園の操作性と毎年、熱い戦いが繰り広げられ毎年登場する有名選手たちの存在も大きいです。そこで甲子園2の操作性と発売前年である1992年の有名選手を調査しました。
showta14 | 649 view
ドラマ「結婚したい男たち」豪華なキャスティングでした!

ドラマ「結婚したい男たち」豪華なキャスティングでした!

1991年に放送されていたドラマ「結婚したい男たち」大江千里さんの主題歌が記憶に残っています。「結婚したい男たち」のキャストを覚えていますか?今見るととても豪華に感じます!
やすたけ | 482 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト