ゲーム「少年アシベ ゴマちゃんのゆうえんち大冒険」は老若男女問わずに楽しめるゲームでした
2020年5月15日 更新

ゲーム「少年アシベ ゴマちゃんのゆうえんち大冒険」は老若男女問わずに楽しめるゲームでした

少年アシベは、ゴマちゃんの可愛さに癒される人、そのゴマちゃんが雑に扱われる少しブラックな物語に癒される人なと、幅広い年代に愛されているマンガです。そのマンガを題材にした「少年アシベ ゴマちゃんのゆうえんち大冒険」は原作と同じく幅広い年代で遊ぶことができるようです。ゲーム内容を詳しく説明します。

168 view

少年アシベ ゴマちゃんのゆうえんち大冒険とは

 (2191858)

1988年から1994年まで週刊ヤングジャンプに連載されていたマンガで、当時は4コママンガでした。
1991年にはテレビアニメの放送が開始され、真っ白なゴマフアザラシの赤ちゃんで名前はゴマちゃんと、飼い主である小学生1年生の男の子「アシベ」とその家族や友達・近所の方々繰り広げる笑いあり涙ありの物語が描かれています。
私が少年アシベを知ったときはすでにアニメ放送が開始されていて、途中から少年アシベを見た人は「なぜアザラシが?」と思った人もいるのではないでしょうか。
私もその一人で、調べてみたところ、ゴマちゃんはトラックから落ちてきてそれを拾ったのはアシベだったそうです。
白くてふわふわした可愛らしいキャラクターは、まさしく癒しの存在で子供から大人まで愛されています。
しかし、その可愛いゴマちゃんの扱いが雑で、最初は大きな魚に間違われて調理されそうになったり、大工の父ちゃんに枕にされたりと、ブラックな一面もありました。
可愛いのにブラック、癒しなのにブラック、ブラックなのになぜかほのぼのしている。
そんなところが幅広い年代に愛されている理由なのかもしれません

少年アシベ ゴマちゃんのゆうえんち大冒険のゲーム内容

SFC Longplay - Shounen Ashibe: Goma-chan no Yuuenchi Daibouken (少年アシベ ゴマちゃんのゆうえんち大冒険)

ゲームの内容は、アシベのじいちゃんが大きな遊園地で様々なバリエーションのパビリオンを冒険しながら隠されている宝石をすべて集めることが目的です。
オープニングは遊園地をバックに可愛らしいゴマちゃんが登場し、「あたらしいゲームをする」「つづきをする」と選ぶことができ、「つづきをする」はパスワード
オーソドックスな横スクロール画面で各ステージに設定されてあるお題をこなし、ゴールに行けばクリアとなります。
課されるお題は、りんごやうさぎなどで、ひたすらステージ内を歩き回り言われたものを集めなければなりません。
操作方法は十字キーで移動、Bボタンでジャンプ、Yで頭突きと操作はとてもシンプルです。
敵として登場するキャラクターも可愛くて、とても攻撃なんてできない・・と思いきや、このゲームは「攻撃」という概念はありません。
可愛いゴマちゃんが出てくる動物たちを殺す・・というのもあまり見たくなかったのかもしれません。
では、「頭突きは」というと敵に攻撃するのではなく木や壁に頭突きすることでアイテムを落としたりします。
仮に攻撃するとゴマちゃんがダメージを受けてしまいますので敵が近づいて来たら逃げるかジャンプでかわすのみです。
さらにこのゲーム、ゴマちゃんは死ぬことはありません。
敵に何度ぶつかっても、高いところから落ちてもただゴマちゃんが悲しい顔をするだけです。
他には、ステージをクリアするために制限時間があるのですが、時間が過ぎると残機数が一つ減るだけでゴマちゃんが死ぬことはありません。
ゴマちゃんが死ぬところは見たくありませんということでしょう。

最後のボスもいない

SFC 少年アシベ ゴマちゃんのゆうえんち大冒険 OP

さらにこのゲームはボスというキャラはおらず、その代わりに宝石を集めるというステージがあります。
そのステージでは縦スクロール画面となっていて、そこでは少年アシベで見かけるキャラクターたちが登場し、ミッションをあたえてきます。
ほぼ似たようなミッションなのですが、川を泳いで渡りキャラクターが投げ込んでくるボールやサイコロを指定された個数ゲットすることです。
ステージが進むとこの宝石ステージは「途中の猫を助けてから」とか投げ込まれるものの中にトンカチが混ざったりと難易度は徐々に上がるのですが、そこまで難しくはありません。

宝石を集めるといよいよラストステージ

 (2191861)

宝石をすべて集めて、おじいちゃんに渡すといよいよファイナルステージへと進むことができます。
ここまで、シンプルな操作で、これといったダメージもなかったこのゲームのファイナルステージは・・なんと変わらず指定されたものを集めることで、最後はヒヨコを集めます。
最後はゲーム作った人たちを紹介されて終わってしまいました。

まとめ

いかがでしたか。
これまでのゲーム「少年アシベシリーズ」では様々なジャンルに挑戦しています。
ゲームボーイではロールプレイングゲーム、ファミコンではアドベンチャー、そして今回はアクションゲームでした。
子供がターゲットのようで、操作もシンプル、ゲームの内容もシンプルでした。
あきらめなければ、もしくは途中で飽きなければクリアができるこのゲーム、ゴマちゃんの可愛さも十二分に引き出されていますので、このゲームでゴマちゃんに癒されてみませんか。
14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ゲーム「機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122」のメインガンダムはF91じゃないって本当か?

ゲーム「機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122」のメインガンダムはF91じゃないって本当か?

機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122は、ガンダムシリーズのスーパーファミコン第1作目、また、劇場版アニメ「機動戦士ガンダムF91」もあることから注目が集まったゲームです。しかしタイトルにF91と入ってるのにF91はメインガンダムではないとは、本当なのか調査しました。
showta14 | 2,341 view
1992年発売「甲子園2」の操作性と発売前年1991年の高校野球選手を振り返る

1992年発売「甲子園2」の操作性と発売前年1991年の高校野球選手を振り返る

ファミコン時代から発売された甲子園シリーズですが、シリーズ化された理由は甲子園の操作性と毎年、熱い戦いが繰り広げられ毎年登場する有名選手たちの存在も大きいです。そこで甲子園2の操作性と発売前年である1992年の有名選手を調査しました。
showta14 | 675 view
人気ゆる系アニメの続編シリーズ!少年アシベ2の魅力や面白いポイント!

人気ゆる系アニメの続編シリーズ!少年アシベ2の魅力や面白いポイント!

クレヨンしんちゃん・ちびまる子ちゃんに似ているような印象でありながらも、つい独自の世界観に引き込まれ、その魅力にハマってしまう少年アシベ。今回の記事では、続編として放送された少年アシベ2のストーリーや愉快な登場人物など、魅力や面白いポイントを紹介していきます。
tsukumo2403 | 339 view
ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが登場!

ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが登場!

ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが、全国のTHE KISS 直営店 、THE KISS 公式オンラインショップほかにて発売された。
red | 558 view
「ここは地獄の激戦区」、新谷かおる氏の漫画をカプコンがゲーム化、『エリア88』は硬派な良作!

「ここは地獄の激戦区」、新谷かおる氏の漫画をカプコンがゲーム化、『エリア88』は硬派な良作!

スーパーファミコンソフト、『エリア88』は1991年7月26日にカプコンより発売された横スクロールシューティングゲームである。原作は新谷かおるの漫画で、「少年ビックコミック」にて1979年から1986年の8年間に渡り連載されていた、戦闘機パイロットの傭兵稼業を描いた作品である。本作はゲーム自体の作り込みも素晴らしく、原作のキャラや戦闘機が使用でき、傭兵らしく資金を稼いで機体と装備を買うといった豊富な要素もあり評価が高い。
binto | 11,638 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト