聴けば街並みが目に浮かぶ…東京の街を歌ったJ‐POP【港区編】
2018年7月14日 更新

聴けば街並みが目に浮かぶ…東京の街を歌ったJ‐POP【港区編】

きらびやかなネオンと華やかな街並みの狭間に、大都会の寂しさが漂う街・港区。そこで繰り広げられる人間模様、男女の悲喜こもごもを歌にした楽曲というのは、これまでに数多く発表されてきました。ということで今回、六本木・赤坂・麻布などの港区を題材にした名曲を紹介していきます。

478 view

赤坂の夜は更けて(西田佐知子)‐1965年

西田佐知子

西田佐知子

オシャレで高級感のある飲食店が立ち並び、昼はOLたちのランチに、夜は会社役員たちの接待に大活躍するオトナの街・赤坂。

この『赤坂の夜は更けて』も、そんな「赤坂=大人の街」のイメージを踏襲した楽曲。歌い手は、60年代に『アカシアの雨がやむとき』『コーヒールンバ』などのヒット曲をリリースし、関口宏の妻としても知られる西田佐知子。同曲では、別れた恋人を想いながら、夜更けにさめざめと酒をあおって涙するという、大人の女の悲恋を歌い上げています。

Nishida Sachiko 西田佐知子 - 赤坂の夜は更けて (1965 紅白)

メランコリー(梓みちよ)‐1976年

メランコリー(梓みちよ)

メランコリー(梓みちよ)

「港区女子」なる言葉が流布して久しい昨今。ハイクラスな男たちからチヤホヤされることで「勝ち組」の実感を得て、自己承認欲求を満たす彼女たちですが、男の資本と女の美を等価交換し続けるような、終わりなき品定めの螺旋の中にいることに、ふとむなしさを覚えることもあるようです。
それでも 乃木坂あたりでは♪
私はいい女なんだってね♪

腕から時計をはずすように♪
男とさよなら 出来るんだって♪
淋しい 淋しいもんだね♪
出典 メランコリー 歌詞より
梓みちよの名曲『メランコリー』のこの一節は、40年以上前にリリースされたにもかかわらず、まるで現在の「港区女子」のぼやきのようでとても秀逸です。もしかすると今も昔も「港区」という街では、華やかや・賑やかさと表裏一体の「淋しさ」が、毎夜繰り返される男女の駆け引きの狭間に揺蕩い続けているのかも知れません。

梓みちよ メランコリー (1976.12.13)

六本木心中(アン・ルイス)‐1984年

六本木心中(アン・ルイス)

六本木心中(アン・ルイス)

アン・ルイスの代表曲『六本木心中』。楽曲中に一度も「六本木」という都市名が出てこないにもかかわらず、「BIG CITY IS A LONELY PLACE」「街のあかりが人の気を狂わせる」といった歌詞、ロックな曲調、そして、エッジの効いたアン・ルイスの歌声によって見事に「六本木感」を醸しています。

アン・ルイス 六本木心中(LIVE+1986)

六本木ララバイ(内藤やす子)‐1984年

六本木ララバイ(内藤やす子)

六本木ララバイ(内藤やす子)

1977年にマスコミを賑わせた芸能界大麻汚染。60人余りのタレント及び業界関係者が覚醒剤取締法違反で逮捕されたこの騒動において、ジョー山中、井上陽水、桑名正博、美川憲一らと共に、実力派シンガー・内藤やす子もお縄に掛かりました。

内藤は過ちを犯した罪滅ぼしに一時活動を停止したものの、この1984年の『六本木ララバイ』で再びスターダムへ返り咲くことに。聴きながら目を閉じれば、瞼の裏に六本木のネオンが浮かんでくるような至極の名曲です。

♫ 六本木ララバイ ♫ 内藤やす子

六本木レイン(研ナオコ)‐1985年

その内藤やす子と共に大麻汚染騒動で逮捕された研ナオコも、『六本木ララバイ』のリリース翌年に六本木モチーフの楽曲を発表しています。
36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1990年のCMランキング上位者を振り返ってみた

1990年のCMランキング上位者を振り返ってみた

過去のCMを見れば、その時代におけるタレントの流行り廃りが見えてくるものです。今回は、スーパーファミコンが発売され、大学入試センター試験が始まり、ちびまる子ちゃんの放送が開始された1990年のCMランキングを振り返っていきます。
こじへい | 1,570 view
【まだあるの?】1980年代後期にブームだったタレントショップ

【まだあるの?】1980年代後期にブームだったタレントショップ

80年代後期、原宿に多数タレントショップ。タレントをデフォルメしたキャラクターをあしらったグッズなど、今見るとお世辞にもオシャレとはいえないものばかり売ってましたねぇ。
ヤマダゴロー | 110,519 view
中居正広がMCを務める音楽番組に石橋貴明が乱入し「うたばん」を連呼!まさかの「うたばん」復活・・・か!?

中居正広がMCを務める音楽番組に石橋貴明が乱入し「うたばん」を連呼!まさかの「うたばん」復活・・・か!?

11月7日にTBS系列で放送された「UTAGE!秋の祭典2018」にて、とんねるず・石橋貴明がスペシャルゲストとして出演し、同番組のMCを務める中居正広との「うたばん」コンビが久々に復活したと大きな話題になっています。
隣人速報 | 2,738 view
『みなおか』のあぶない刑事をパロった『ちょっとあぶない刑事』!!

『みなおか』のあぶない刑事をパロった『ちょっとあぶない刑事』!!

とんねるずの『みなさんのおかげでした』で放送された、あぶない刑事のパロディ版、ちょっとあぶない刑事。 本家の『あぶない刑事』以上のあぶない行為を繰り広げるストーリーが面白かった。
ギャング | 6,183 view
松嶋菜々子が恥ずかしすぎる!!とんねるずの『みなおか』の近未来警察072!!

松嶋菜々子が恥ずかしすぎる!!とんねるずの『みなおか』の近未来警察072!!

1988年から1997年迄約9年間、放送された、とんねるずのみなさんのおかげですの中の1コント『近未来警察072』。駆け出しの松嶋菜々子さんが下っ端の女隊員として出演、恥ずかしい言葉を言わされていました。
ギャング | 13,178 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト