【懐かしいCM】エリマキトカゲやウーパールーパー、動物たちが主役だった懐かしいCMを振り返る。
2016年5月13日 更新

【懐かしいCM】エリマキトカゲやウーパールーパー、動物たちが主役だった懐かしいCMを振り返る。

ソフトバンクの「お父さん犬」やワイモバイルの「ふてネコ」など人気の動物を使ったCM。80年代にはエリマキトカゲやウーパールーパーが一世を風靡したCMがありました。大人気だった懐かしい動物CMを紹介します。

9,831 view
ソフトバンクの「お父さん犬」やワイモバイルの「ふてネコ」にも負けない、かつての名キャラクター達。
動物が主役級だったCMを振り返っていきましょう。

1983年 LOTTEクールミントガムのCMより

【懐かCM】LOTTE クールミントガム(1983年) - YouTube

ペンギン

ペンギン

クールミントガムといえばペンギンの絵でおなじみ。
CMでも「南極のさわやかさ」のキャッチでペンギンがメインで登場していました。

1984年 三菱自動車ミラージュのCMより

1984年CM 三菱自動車 ミラージュ 道は、星の数 エリマキトカゲ ACCグランプリ - YouTube

1984年CM 三菱自動車 ミラージュ 道は、星の数 エリマキトカゲ ACCグランプリ
エリマキトカゲ

エリマキトカゲ

84年、ミラージュのCMとともに大ブレイクしたエリマキトカゲ。
両手を前に垂らしてアゴを上げた、エリマキトカゲの走法をマネする子供たちが続出しましたね。

1985年 日清食品焼きそばU.F.OのCMより

【懐かCM】 日清食品 焼そばU.F.O. ダンシングウーパープレゼント (1985) - YouTube

βII HiFi MPEG2 720x480 1985年4月録画 ♪尾崎亜美
ウーパールーパー

ウーパールーパー

愛くるしい表情で一躍大人気になったウーパールーパー。
日清焼きそばU.F.OのCMでした。
ダンシングウーパープレゼント、などもありましたね。

1987年 SONYウォークマンのCMより

TVCM ソニー ウォークマン(1987) - YouTube

「猿の瞑想」編
サル

サル

こちらも有名なSONYウォークマンのCM。
「音楽を聴きながら瞑想するサル」として話題になりましたね。

1991年 足利銀行のCMより

足利銀行cm - YouTube

アシカ

アシカ

1991年に金融機関のテレビCMが解禁。
小田茜と「アシカが、よろしく」のフレーズが印象的でした。

2002年 アイフルのCMより

33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

一番くじにカードキャプターさくらが水彩風アートで登場!“夢の杖”ミラーでさくらちゃん気分に!!

一番くじにカードキャプターさくらが水彩風アートで登場!“夢の杖”ミラーでさくらちゃん気分に!!

2019年1月26日(土)に順次発売となるハズレなしのキャラクターくじの最新作『一番くじ アニメ カードキャプターさくら~クリアカード編~ Twinkle Little Magic』(1回620円 税込)。主人公のさくらちゃんが使用する魔法アイテム“夢の杖”をデザインした約30cmの「ミラー」など、魅力的なラインナップとなっております。
バブル期にモテた男の絶対条件!「三高(高学歴、高収入、高身長)」について語るスレ。

バブル期にモテた男の絶対条件!「三高(高学歴、高収入、高身長)」について語るスレ。

1980年代末にメディアでよく使われてた流行語「三高」。主に男性に向けて使われていた言葉で、「高学歴」、「高収入」、「高身長」の頭文字をとった俗語。当時、女性が結婚相手の男性に求める条件として使われていた言葉ですが、ミドルエッジ女子ちゃんねるユーザさんはどのように使ってましたか?思い出やエピソードも教えて下さい!
朝ドラ「半分、青い。」に登場する漫画「いつもポケットにショパン」が懐かしい!

朝ドラ「半分、青い。」に登場する漫画「いつもポケットにショパン」が懐かしい!

いつもポケットにショパンは、くらもちふさこ氏の少女漫画作品で、「別冊マーガレット」(集英社)にて1980年2月号から1981年7月号まで連載されました。朝ドラ「半分、青い。」内では「秋風羽織」の名義で作者が登場し、主人公・楡野鈴愛に大きな影響を与えるようになります。
おにいちゃん | 1,894 view
川原由美子さんが描いた少女から大人への階段を上る成長ストーリー『ばいばいストロベリー』

川原由美子さんが描いた少女から大人への階段を上る成長ストーリー『ばいばいストロベリー』

「変わらないものなんてない、心は移ろいながら時を重ねて深みを増していくものだから」と私たちにやさしく教えてくれる変化と成長のストーリー。『ばいばいストロベリー』その内容に迫りましょう!
me*me | 428 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

愛きょう たっぷりの走り方♪【エリマキトカゲ】もCMで一大ブーム☆

愛きょう たっぷりの走り方♪【エリマキトカゲ】もCMで一大ブーム☆

30年ほど前、 可愛らしく走る姿を三菱自動車のCMのディレクターが採用したことがきっかけで、 1年ほどの間、ブームとなりましたo そんな エリマキトカゲについて まとめましたo
まとめたい | 20,194 view
技術の結晶「ソニー・プレミアム」の一つ「トリニトロン・カラーテレビ」を振り返ろう。

技術の結晶「ソニー・プレミアム」の一つ「トリニトロン・カラーテレビ」を振り返ろう。

ソニーが圧倒的なブランド力を誇った時代。「トリニトロン」「ウォークマン」などのソニーブランドは、昨今のアップルブランドのように消費者に浸透していました。なかでもトリニトロンは、ソニーの発想や技術に裏打ちされたブランドでした。
青春の握り拳 | 17,181 view
昭和世代にしか分からない!?昭和と平成、懐かしのCMからクイズ10問を出題します!!

昭和世代にしか分からない!?昭和と平成、懐かしのCMからクイズ10問を出題します!!

みんなテレビで観ていた名作CMから少し難しい(?)クイズを10題!懐かしい思いに耽りながらお答えください~^^/
サントリー ローヤルはウマい。味もCMも。80年代のサントリー ローヤルのCM振り返ります。

サントリー ローヤルはウマい。味もCMも。80年代のサントリー ローヤルのCM振り返ります。

空前ともいえる昨今の国産ウイスキーブーム。それを支えているのは何もプレミアムウィスキーだけではありません。サントリー創業者の鳥井信治郎が手掛けたサントリー ローヤルはウマい。味だけではなくCMもウマいのです。80年代のサントリー ローヤルのCMを振り返ります。
obladioblada | 3,681 view
マイルドウォッカをロックでちょう~~だい!!80年代「樹氷」流行りました。

マイルドウォッカをロックでちょう~~だい!!80年代「樹氷」流行りました。

樹氷~~1980年代のニュースピリッツならびに酎ハイブームを築いた商品、サントリーの樹氷、現在も親しまれつづけているロング商品で、特に80年代はお洒落なキャッチコピーで話題になりました。
ギャング | 3,274 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト