アップル×バンダイのタッグでも“世界一売れなかったゲーム機”ピピンアットマークとは?
2018年4月15日 更新

アップル×バンダイのタッグでも“世界一売れなかったゲーム機”ピピンアットマークとは?

世界を変えるヒット商品を数多く生み出してきたアップル社。同社の発明品の一つで、ライセンス供給先のバンダイから発売されたゲーム機が、『ピピンアットマーク』です。栄光の歴史を歩むアップル×バンダイがタッグを組んだにも関わらず、まったく売れず、“世界一売れなかったゲーム機”なる称号まで獲得してしまった、この悲劇のゲーム機について今回紹介していきます。

2,100 view

輝かしいアップルの歴史に刻まれる伝説的失敗作…

「このまま一生砂糖水を売り続けるのか、それとも私と一緒に世界を変えたくないか?」

これは、1980年代前半、アップルの創業者・スティーブ・ジョブズが、当時ペプシコーラの事業担当社長だったジョン・スカリーをヘッドハンティングするために言い放ったという有名な口説き文句。事実、その後のアップルは、Macintosh、iMac、iPodにiPhoneと、世界的ヒット商品を次々と生み出したわけですから、まさしく有言実行。ジョブズのカリスマ性を示すエピソードと言えます。しかし、こうした栄光につつまれたアップルの製品開発史は、光に照らされた、いわば陽の部分。その裏側でひっそりと闇に葬られた影、つまり“失敗作”も数多く存在するということも記憶に留めておく必要があるでしょう。

今回紹介する『Pippin』も、そんな“アップル正史”にも、そしてゲーム正史にも載らない負の遺産。特に、ライセンスを買い取って『ピピンアットマーク』として販売した挙句に、多額の赤字を背負い込んだバンダイにとっては、大がつくほどの失敗作であり、思い出したくもないはずです。
ピピンアットマーク

ピピンアットマーク

「インターネットはテレビで見よう!」とCMで宣伝していた

Pippinは、『PowerPC』搭載『Mac』をベースにして開発された、簡易版『Mac OS』が走るマルチメディア・プラットフォーム。アップルはこのPippinを、3DO社が開発したゲーム機の規格『3DO』と同様に、ライセンスビジネスとして展開。結果、唯一その製造・販売権を買い取った会社が、日本が誇るおもちゃメーカーバンダイだったというわけです。

バンダイはPippinを『ピピンアットマーク』として、1996年3月から、日本およびアメリカ合衆国にて発売しました。同機種の特徴は、ピピンアットマーク用ゲームとMacintosh用ゲームが遊べるゲーム機でありながら、ダイヤルアップ接続でインターネットに接続できるという点。同じく、インターネット接続が出来るとして喧伝されたドリームキャストの発売が、1998年11月だったことを考えると、ものすごい時代を先取りしています。
ピピンアットマーク ちらし

ピピンアットマーク ちらし

実際、バンダイサイドもゲーム機としてより、インターネット接続が可能なマルチメディア機としての特性こそセールスポイントだと考えていたようで、発売当時のテレビCMでは、「インターネットはテレビで見よう!」と宣伝していました。初見では、この新商品でゲームが出来るとは誰も思わなかったことでしょう。この当時としては斬新ながらも、イマイチ分かりにくい「インターネット接続可能なプラットフォームとゲーム機のあいのこ」という立ち位置が、『ピピンアットマーク』普及の妨げになったことは言うまでもありません。

CM ETC バンダイ ピピンアットマーク誕生

お値段は、64800円!

『ピピンアットマーク』のインターネット接続サービスは、バンダイ・デジタル・エンタテインメント運営の「アットマークチャネル」に入会すると利用できました。基本料金は2000円。

「最近のWi-fiより安いじゃん!」と驚かれるかも知れませんが、しかし、10時間を超えると1分10円かかるという落とし穴も。1997年10月に15時間、2000円で利用できるようになったものの、モデム同梱の特別ネットワークセットが64800円(単品版が49800円)という事実を踏まえると、子供のおもちゃにしては割高です。

【NHM?】黒船来航?ピピンアットマーク登場!【pipin atmark】

伝説のバグソフト『たまごっち CD-ROM』など、迷作揃い…

では、ゲームはどうだったかというと、これまた微妙格闘ゲームでもアドベンチャーゲームでもなく、ドラゴンボールのキャラをお絵かきするという異色のソフト『アニメデザイナードラゴンボールZ』や、ウルトラマンパワードとピグモンを司会にしたクイズゲーム『ウルトラマンクイズ王』など、あまりワクワクしないタイトルのオンパレードでした。
ピピンソフト アニメデザイナー ドラゴンボールZ

ピピンソフト アニメデザイナー ドラゴンボールZ

特にひどかったのが、当時一大旋風を巻き起こしていたバンダイの看板商品「たまごっち」のピピン版『たまごっち CD-ROM』です。Macintosh版も同時発売されたこちらのタイトルは、「育成4日目に入る瞬間に、キャラが高確率で死ぬ」というどうしようもないバグが存在しており、プレイヤーを困惑させました。

これに対応するため、希望者に「内服薬」というアップデート用フロッピーが配られたものの、ピピン版はフロッピーのアップデートが不可能だったため、意味をなさず。これでは、ユーザーにソッポを向かれてもしょうがありません。
たまごっち CD-ROM

たまごっち CD-ROM

結局、プレステやセガサターンが激しい競争を繰り広げる中、ピピンは蚊帳の外で、売上を伸ばすことが出来ず、1997年3月期には65億円の赤字を生み、1997年5月12日をもって製造中止となります。

最終的な出荷台数は4万2000台で、在庫は5万台。マルチメディア端末ではなく、ゲームハードとしてみると「世界一売れなかったゲーム機」となり、現代までその名を残すこととなったのでした。

ピピンアットマークを実際に操作する動画

(こじへい)
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

1996年に発売され、当時大流行した携帯型育成ゲーム・初代「たまごっち」を完全復刻した商品「祝20しゅーねん!たまごっち」が11月23日に発売されます。お世話しないと死ぬ仕様も完全再現!!
隣人速報 | 1,794 view
初代から約80%小型化した「ちびたまごっち」が発売!17日(金)から秋葉原で先行発売も!!

初代から約80%小型化した「ちびたまごっち」が発売!17日(金)から秋葉原で先行発売も!!

バンダイ ガールズトイ事業部は、3月17日(金)から「かえってきた! ちびたまごっち」の先行販売イベントを東京・秋葉原の「ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba」で行う。時間は17時30分から。
「たまごっち」20周年を記念したスペシャル版が発売決定!初代人気キャラも登場!!

「たまごっち」20周年を記念したスペシャル版が発売決定!初代人気キャラも登場!!

バンダイから発売されている携帯型育成ゲーム「たまごっち」が、11月23日に発売20周年を迎える。それを記念して、最新機種「Tamagotchi m!x」のスペシャル版となる「20th Anniversary m!x ver.」が発売される事が決定した。初代人気キャラから初登場の11キャラクターを含む、計27のキャラクターが登場する。
red | 7,370 view
オトナ女子必見!「セーラームーン」の襟付きナイトブラ登場!!

オトナ女子必見!「セーラームーン」の襟付きナイトブラ登場!!

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」が、あのセーラームーンをモチーフにした『おやすみ用ブラ』『ブラカップ付きタンクトップ』『ルームパンツ』の予約受付を開始しました。かつてセーラームーンに憧れたオトナ女子は必見です!
隣人速報 | 4,612 view
世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト