週末の夜に胸がざわめく…覚えてる?「恋のから騒ぎ」
2017年1月19日 更新

週末の夜に胸がざわめく…覚えてる?「恋のから騒ぎ」

1994年にスタートした深夜バラエティ番組。明石屋さんま司会で、OLや大学生など一般女性(一部タレントも?)とのトークが楽しい番組だった。前列に座るほどビジュアルも扱いも高く、リアルな仰天エピソードに胸をざわつかせた方も多かったのでは…。

7,746 view

恋のから騒ぎといえばこの曲

『恋のから騒ぎ』(こいのからさわぎ、英称:Much Ado About Love)は、1994年4月16日から2011年3月25日まで毎週土曜日 23:00 - 23:30(JST)(2010年4月2日からは、金曜 23:30 - 23:58(JST))に放送された日本テレビ系列の恋愛トークバラエティ番組。通称「恋から」「から騒ぎ」。司会は明石家さんま。

土曜の深夜にこの曲を聴くと「週末だな~」って思ったもの

 (1581184)

個性の強い素人の女性を相手に、明石屋さんまが恋愛にまつわる仰天エピソードを聞き出す。
 (1581190)

手足をしばられて海に放り投げられたり

宝満円(まどか)

宝満円(まどか)

映画の中のセリフでしか会話をさせてもらえなかったり

庭瀬貴世江

庭瀬貴世江

付き合っていた人に鼻毛を2本抜かれたり

島田律子

島田律子

出典 ameblo.jp

さんまが名づけたニックネームが秀逸!

大道具(大窪敦美)

大道具(大窪敦美)

彦六師匠(加藤恵美)

彦六師匠(加藤恵美)

水戸泉(荒井瞳)

水戸泉(荒井瞳)

出典 spysee.jp
ホーマン(宝満円)

ホーマン(宝満円)

南米の鳥(渡部 いずみ)

南米の鳥(渡部 いずみ)

現在TVで活躍しているあの人も出演していた

33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 📺 yoshimoto 2021/9/10 10:22

    「愛の説教部屋」・・・深夜にバカ笑いを家族が警戒☠
    とくに「やすし師匠」のものまねが印象です((´∀`*))ヶラヶラ

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

あなたはどの道に進んだ?「りぼん」から始まる集英社の少女漫画誌!

あなたはどの道に進んだ?「りぼん」から始まる集英社の少女漫画誌!

小学生、中学生のころ「りぼん」を読んでいた方はそのまま「マーガレット」など集英社の少女雑誌に進んだ人が多いのではないでしょうか?集英社の少女雑誌を、廃刊なったものを含め、紹介していきます。
saiko | 1,202 view
川越市立美術館にて「花村えい子と漫画 」開催!約140点に及ぶ原画作品を軸に、制作時期を6つの章に分けて展示

川越市立美術館にて「花村えい子と漫画 」開催!約140点に及ぶ原画作品を軸に、制作時期を6つの章に分けて展示

少女漫画のパイオニアとして活躍した漫画家、花村えい子の展覧会「画業60年のかわいい伝説 花村えい子と漫画」が、2021年8月7日(土)から9月12日(日)まで、埼玉県 川越市立美術館にて開催されます。
女の子だって興味あるんです!「まじめに!男女交際」

女の子だって興味あるんです!「まじめに!男女交際」

マーガレットで連載されていた漫画桃伊いづみさんの「まじめに!男女交際」。女の子だって気になるHな内容も題材にしたラブコメディーです。本編から続編まで内容を振り返ってみましょう。
saiko | 399 view
アラサー世代には懐かしい「赤ずきんチャチャ」ってアニメ、どんなアニメだった?

アラサー世代には懐かしい「赤ずきんチャチャ」ってアニメ、どんなアニメだった?

アラサー世代には懐かしい「赤ずきんチャチャ」のアニメは見てよく笑ってた覚えはあるけど、 どんな話だったか忘れちゃった・・・ そんな子供時代の懐かしいアニメ一緒に思い出してみませんか?
manashino | 1,021 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

深夜番組『オールナイトフジ』出演後にヌードになった人達

深夜番組『オールナイトフジ』出演後にヌードになった人達

1983年放送開始の深夜番組『オールナイトフジ』(フジテレビ)。秋本奈緒美や鳥越マリといった司会陣に加えて、オールナイターズなどを輩出した大人気番組でした。同番組の出演後にヌードを披露する女性が多かったのも特徴です。
アニメ『シティーハンター』は、その代名詞とも言える(?)”もっこり”連発ですが、元々は正統派ハードボイルドでした。

アニメ『シティーハンター』は、その代名詞とも言える(?)”もっこり”連発ですが、元々は正統派ハードボイルドでした。

裏世界ナンバーワンのスナイパー冴羽 獠。ハードボイルド&ドスケベ満載!美女満載! でもシビアな獠は本当にかっこいい!そして”もっこり”だけでなく胸が熱くなるストーリーも大人気の理由1つです。 ”心が震える”名場面をあらためて観たい!
maiyu | 21,381 view
【山田君】日本橋で4月27日から「笑点」放送50周年特別記念展が開催!【座布団持ってって】

【山田君】日本橋で4月27日から「笑点」放送50周年特別記念展が開催!【座布団持ってって】

長寿番組「笑点」が今年で50周年を迎えるのを記念して、日本橋高島屋で記念展を開催します! 「笑点」の50年の歴史を振り返りながら、人生を振り返ってみるのもいいかも知れません。
【ドラマ最終回シリーズ!】銭ゲバ【ネタバレしてます】

【ドラマ最終回シリーズ!】銭ゲバ【ネタバレしてます】

ジョージ秋山による少年漫画『銭ゲバ』がドラマ化!貧困のために母を亡くしたことから、極度の拝金主義者「銭ゲバ」となった青年・蒲郡風太郎。松山ケンイチの怪演に惹き込まれました。 そんな『銭ゲバ』の最終回をチェック!
ななこ撫子 | 38,955 view
タカ&ユージに再会したい、あぶない刑事

タカ&ユージに再会したい、あぶない刑事

舘ひろしと柴田恭兵がタッグを組んだ「あぶない刑事」、おしゃれでかっこいい刑事ドラマが大人気となりました。1986年の秋から1年間、日本テレビ系列で放送されたテレビドラマです。第1作が大好評で終わった後、翌年にはテレビシリーズ第2作として「もっとあぶない刑事」が放送されたました。更に、劇場版での公開も大人気でテレビのスペシャル版も好評の中放映されています。ファンの間では、「あぶデカ」または「あぶ刑事」という略称も使われました。
五百井飛鳥 | 2,245 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト