せーの、HOWマッチ!『世界まるごとHOWマッチ』
2016年2月22日 更新

せーの、HOWマッチ!『世界まるごとHOWマッチ』

1980年代を代表する司会者といえば、大橋巨泉でしょう。その巨泉の看板番組といえば、この番組。世界の色々なものの値段を当てていきます。世界各国からの問題を見て、そのお金の種類の多さに驚いたものでした。

5,220 view
大橋巨泉を司会に、ナレーターは小倉智昭、解答者は石坂浩二、ビートたけしなど、今では、そうそうたるメンバーが顔を揃えていたこの番組。当時、外国人タレントブームで、ケント・ギルバートやチャック・ウィルソンなどの外国人も解答者として名を連ねていました。

世界まるごとHOWマッチ

『世界まるごとHOWマッチ』(せかいまるごとハウマッチ)は、1983年4月7日から1990年4月5日まで、TBS系列ほかで放送されていた毎日放送(MBS)とイースト[1]共同制作のトークショーを兼ねたクイズ番組である。放送時間は開始当初毎週木曜22:00 - 22:54 (JST)だったが、1984年10月4日より同じ曜日の20:00 - 20:54 (JST)に移動した

番組最高視聴率は1984年5月31日に放送した回の33.8%(ビデオリサーチ・関東地区調べ)。

せーの、HOWマッチ!

VTRを見て、世界各国の品物、サービス、とにかくお金のかかるものにそれが、いくらか答える番組。日本円ではなく、その国の通貨で答えます。解答に近い答えを出した解答者でも、かけ離れていると正解にはならないとか、その日の優勝者が特に選ばれないなど、通常の番組とは趣向が違いました。答えの種類によって、ホールインワン、ニアピン、ロストボールなどが与えられ、その本数により海外旅行への招待があり、本数によっては、視聴者にも海外旅行のプレゼントがありました。解答をフリップに書いて出すときに「せーの、HOWマッチ!」というのが、通例でした。
 (1580105)

解答者席は5枠です。
司会者席、レートが表示されています。

司会者席、レートが表示されています。

ホールインワン、ニアピン、仮、ロストボール

正解に対する「賞」はゴルフに見立てたものとなっていた。

ピタリ正解の場合は「ホールインワン賞」として(テレビ画面には「ホールインワン賞・世界一周旅行」の字幕スーパーが出る)、解答者席には上部が地球儀の形をイメージした「ゴールデントロフィー」が置かれ、世界一周旅行獲得となる。

巨泉が「正解に近い」と判断した場合には「ニアピン賞」が与えられ、「ゴールデントロフィー」と同じデザインだが一回り小さいトロフィーが解答者席前に並べられる(その際の字幕スーパーは「ニアピン賞」と出る上、観客からの拍手もある)。ニアピン賞は3本獲得で東南アジア旅行(香港やシンガポール)、5本獲得でハワイ旅行やグアム島旅行、7本獲得でアメリカ西海岸旅行などの海外旅行と引き換えられるが、10本まで我慢すれば世界一周旅行を獲得できた

ニアピン賞ほどではないが、そこそこの答えには「仮」(別名・仮ピン〈かピン〉)が与えられ、同じ回の放送でその後再び「仮」に匹敵する答えを出すと、「併せ技で1本」としてニアピン賞が与えられた。

解答が正解から2桁以上離れていた場合、「ロストボール」として(テレビ画面には「ロストボール・(名前)」の字幕スーパーが出る)ニアピン賞1本が没収され、専用の棚(2段分のスペース)にそのトロフィーが飾られた。ロストボールを飾る棚にはその解答者の名前「〜様」がリボンをつけて記されていた。
解答者席の前にあるトロフィーが、ニアピン賞

解答者席の前にあるトロフィーが、ニアピン賞

出典 youtu.be

デビル

番組後期にはレギュラー解答者限定で、没収するニアピントロフィーがない場合、いわゆるマイナスポイントとして、月にデビルが乗った「デビル人形」が置かれるようになった。(テレビ画面には「デビル・(名前)」の字幕スーパーが出る)この「デビル人形」がある状態でニアピン賞を出した場合は、トロフィーを置く代わりに「デビル人形」がひとつ減った。減ったデビルはロストボールの棚に飾られる(本来ロストボールとして供出すべきニアピンを借りていたと考えられるため。初めてこの場面になったとき、石坂が強く主張した)。

最終回は、デビルは出現! 波乱含みです

世界まるごとHOWマッチ-レギュラー版最終回- - YouTube

この間は2001年の方をUpしましたが 今回はHOWマッチの方 しかもレギュラー版最終回分です この回はプッシュの連発で 最後の問題はアッと驚く結末になってます 1問目の犬用アイスクリームって今も発売してるんでしょうかね? 感想あるいは評価よろしくお願いします!
出典 youtu.be

司会者、解答者

大橋巨泉

大橋巨泉

1980年代を代表する名物司会者。『世界まるごとHOWマッチ』でも、堂々たる司会ぶり。でも、時々、噛んでいました。
西村知江子

西村知江子

画面左側。
あくの強い巨泉の隣で淡々とクイズ進行に務めていた西村アナ。さすが、アナウンサーの鏡です。
小池可奈:西村が産休の時のピンチヒッター
餌取陽子:後期
石坂浩二

石坂浩二

出題VTRの補足をすることもよくあり、巨泉からは「教養担当助役」と呼ばれていた。石坂の本名(武藤兵吉)に由来するあだ名「兵ちゃん」はこの番組から知られることとなった。
39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ギミア・ぶれいく】「笑ゥせぇるすまん」「徳川埋蔵金」など楽しみなコーナー満載だったTBSの社運バラエティー

【ギミア・ぶれいく】「笑ゥせぇるすまん」「徳川埋蔵金」など楽しみなコーナー満載だったTBSの社運バラエティー

「ギミア・ぶれいく」覚えてますか?当時は知りもしませんでしたが”gimme a break”=「いい加減にしろ」だったんですね。楽しいコーナーがいっぱいでした。
青春の握り拳 | 25,741 view
クイズダービーで飛び交った「はらたいらに3000点!」「篠沢教授に全部!!」「3択の女王竹下景子」などの名シーン。

クイズダービーで飛び交った「はらたいらに3000点!」「篠沢教授に全部!!」「3択の女王竹下景子」などの名シーン。

「クイズダービー」でおなじみだった名シーンは「はらたいらに3000点!」「3択の女王竹下景子」「篠沢教授に全部!」「倍率ドン!さらに倍!」。出場者がどの解答者に賭けるか、まさに手に汗握る瞬間でした。大橋巨泉の番組センスが光った「クイズダービー」について。
青春の握り拳 | 57,204 view
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
【痛快なりゆき番組 風雲!たけし城】一度は挑戦したいと思ったたけし城攻略!!

【痛快なりゆき番組 風雲!たけし城】一度は挑戦したいと思ったたけし城攻略!!

風雲たけし城って面白かったですよね。いつか挑戦したいな~って思った番組の一つでした。海外でも大人気、そして以降の視聴者参加型番組にも大きな影響を与えたそうですよ。
青春の握り拳 | 18,757 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト