29年連続連ドラ出演中!稲森いずみさんのドラマ作品まとめ
2022年6月6日 更新

29年連続連ドラ出演中!稲森いずみさんのドラマ作品まとめ

若い頃は天真爛漫な女性を演じることが多かった稲森さん。徐々に大人な役を演じるようになり、2022年現在29年連続で連ドラに出演されています。稲森さんの出演したドラマを90年代の作品を中心に振り返っていきます。

5,326 view

ドラマデビューまで

稲森いずみさんは、1989年高校3年生の時にモデルとして芸能界入りしました。日本テレビ系『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』でバラエティ番組に初出演しています。

1991年にはアメリカに語学留学していたのですが、1年半後に親に呼び戻されて帰国。稲森さんも「もう一度モデルをやりたい」ということで東京のモデル事務所に所属しました。しばらくモデルとして活動していましたが1994年に事務所を移籍。

移籍してからドラマの仕事もするようになります。ドラマデビューしたのは1994年4月に放送された「上を向いて歩こう!」。西田ひかるさんと舘ひろしさんが主演のドラマです。稲森さんは居酒屋店員の役でちょい役でしたね。

芸能界入りしてからドラマデビューするまで5年かかっていて、ドラマデビューしたのは22歳の時でした。

ロングバケーション

稲森さんがドラマで注目されるようになったのはやはり「ロングバケーション」からではないでしょうか。

「ロングバケーション」では山口智子さん演じるヒロイン、葉山南の後輩、小早川桃子を演じました。

2人はG.N.D Promotionに所属するモデルなのですが、売れっ子ではなく来るのはスーパーのチラシなど、華やかな仕事ではありませんでした。2人が愚痴などをいいながら仕事をしている姿が印象的でした。

南からは「桃ちゃん」と呼ばれていて、TVを見ている人も「桃ちゃん」と呼んでいたのではないでしょうか。むしろ稲森さんは「桃ちゃんの子」だったかもしれません。

桃ちゃんは後輩ということで南より若いのでちょっと危機感が違うというところもまたよかったです。

下世話な話が好きだったり、異性に対して奔放だったり、不思議ちゃんだったりするのですが、間接力が鋭い一面も。天真爛漫でなんだか憎めないキャラクターでしたよね。南と仲良くしている様子もよかったです。あんな後輩、友達ほしい!と思った方も多いのでは?

初期の作品ですがかなり印象的なキャラクターなので稲森さんといえば桃ちゃんのイメージの方も多いと思います。

ビーチボーイズ

翌年の1997年には「ビーチボーイズ」に出演。スナック「渚」のマドンナ、前田 春子役です。

たった1年しか違わないのにロンバケとはだいぶ印象の違う役どころでした。こちらはヒロインは高校生役の広末涼子さんなので、桃ちゃんのような若々しさを前面に出したキャラクターではなく、落ち着いたお姉さんという感じでしたね。

じつは離婚した過去があり、相手に息子を一方的に引き取られたという過去を持っていて少し影のある印象でした。

このドラマはそれぞれが何かを背負っていて、それが交差するわけではないのですがなんとなくお互いの絆が深まっていくという感じでしたね。ドラマとしてはあまり多くない感じですが、現実はそんなもののような気がします。

のちに放送されたスペシャルドラマでは、亡くなった和泉 勝(マイク真木さん)の代わりに民宿「ダイヤモンドヘッド」の新社長となっていました。

ハッピーマニア

 (2385775)

1998年には「ハッピーマニア」で主演を務めます。こちらは安野モヨコさん原作の作品。

理想の恋人を求めて突っ走るけれど、男を見る目がなく、失敗ばかりしている主人公、シゲタカヨコを演じています。

藤原紀香さん演じる親友の福永 ヒロミ(フクちゃん)と2人で幸せ探しをしていくという物語。アホなシゲタと突っ込みを入れていくフクちゃんのコンビがいいですよね。

この作品も稲森さんの代表作で稲森さんらしい作品だと思います。

原作の「ハッピーマニア」は2001年に完結しましたが、「後ハッピーマニア」として2019年にシゲタとフクちゃんのその後を描く漫画が連載スタートしました。45歳のシゲタを描いています。なかなかの内容になっていますが、稲森さんと藤原三のコンビでまたドラマ化してほしい!という声も上がっています。

天気予報の恋人

2000年に放送された「天気予報の恋人」は佐藤浩市さんが主演。稲森さんと深津絵里さんのダブルヒロインです。

佐藤さん演じる気象予報官の矢野克彦は、バツイチで月2回娘に会えるのを楽しみに暮らしていました。

そんな矢野は、天気予報ラジオ番組「午後2時のシンデレラ」のDJ唯川幸の声や語り方に魅力を感じていました。

唯川幸の正体はじつはFM局員の金子祥子(深津絵里さん)。写真は本人同意の上、原田早知(稲森さん)の写真を使って別人を装っていたのでした。

1つの嘘から始まる恋愛ドラマです。

稲森さん演じる早知は、天真爛漫な美人だがじつは訳アリのシングルマザーという役どころです。

曲がり角の彼女

 (2385778)

2005年に主演したのは「曲がり角の彼女」。

稲森さんが演じた大島千春は33歳。東京の大手ホテルの企画部に勤めるキャリアウーマンで、上司から信頼され、後輩からは慕われていました。

ですがある日千春が仕切る予定だったイベントにトラブルで遅刻。代わりに25歳の後輩が仕切りイベントは無事終了。後輩との若さの差を感じていた千春の立場はこのイベントをきっかけに変わり始めます。

プライベートでは結婚する空いてはおらず、ズルズルと不倫を続けていました。

そんな彼女が角にぶつかりながらも成長していくという物語です。

実年齢も上がってきていますし、若さを前面に出したキャラのイメージが強かった稲盛さんのイメージが変わってきたのではないでしょうか。

その後は母親役なども演じるようになり、年齢とともに演じる役柄が変わってきましたね。これからも稲森さんの出演するドラマが楽しみですね。
18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

90年代にドラマ出演していたミュージシャン

90年代にドラマ出演していたミュージシャン

俳優さん、女優さんが歌を出すこともありますが、その逆でミュージシャンがドラマ出演するということも時々ありますよね。今回は90年代にドラマ出演していたミュージシャンをご紹介していきます。
saiko | 4,456 view
女優・水野真紀(51)が幼少期の貴重な写真を蔵出し!ミドル世代必携の“あの英単語帳”の写真も!!

女優・水野真紀(51)が幼少期の貴重な写真を蔵出し!ミドル世代必携の“あの英単語帳”の写真も!!

女優・水野真紀(51)がこのたび、自身のインスタグラムにて幼少期の貴重な写真を投稿し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 1,754 view
君島一郎の次男との結婚で話題となった!美容家・君島十和子(55)、すっぴん&夫婦2ショットを披露!!

君島一郎の次男との結婚で話題となった!美容家・君島十和子(55)、すっぴん&夫婦2ショットを披露!!

元女優・モデルで、現在は美容家として活躍する君島十和子(55)がこのたび、自身のインスタグラムにてノーメイクの“すっぴん”を公開し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 8,798 view
大場久美子が80年代に出演したサスペンスドラマ2作品がDVDとなって発売決定!最新ビキニ写真集も好評発売中!!

大場久美子が80年代に出演したサスペンスドラマ2作品がDVDとなって発売決定!最新ビキニ写真集も好評発売中!!

株式会社ベストフィールドより、女優・大場久美子が80年代後半に出演したサスペンスドラマ2作品を収録したDVD『大場久美子 ザ・サスペンス ー結婚前夜/細雪ー』の発売が決定しました。
隣人速報 | 4,990 view
女優・真木よう子(39)の“すっぴんパジャマ姿”が美し過ぎると話題に!!

女優・真木よう子(39)の“すっぴんパジャマ姿”が美し過ぎると話題に!!

女優・真木よう子(39)がこのたび、自身のインスタグラムにてプライベートのパジャマ姿を公開し、SNSを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 6,415 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト