【朗報】元猿岩石の森脇、再びヒッチハイクの旅に出る。
2017年11月27日 更新

【朗報】元猿岩石の森脇、再びヒッチハイクの旅に出る。

90年代に電波少年から大ブレイクを果たしたお笑いコンビ「猿岩石」。その元メンバーの森脇和成が、再びヒッチハイクを行いました。果たして成功したんでしょうか?

1,998 view

元猿岩石の森脇が再びヒッチハイクに挑戦!!

90年代に電波少年から大ブレイクを果たしたお笑いコンビ「猿岩石」。その元メンバーの森脇和成が、再びヒッチハイクを行いました。今回の舞台は日本で、東京から広島までをヒッチハイクで移動するとのこと。果たして成功したんでしょうか?

こちらが問題の投稿!

猿岩石日記〈Part1〉極限のアジア編―ユーラシア大陸横断ヒッチハイク | 猿岩石 |本 | 通販 | Amazon (1946621)

こちらは20年前のヒッチハイク。「猿岩石日記」として書籍化されました。

ヒッチハイクの模様をリアルタイムでツイート!

広島県でシンガーをしているHIPPYとともにヒッチハイクを敢行した森脇。今回のヒッチハイクでは進行状況をリアルタイムでツイートし、森脇がどこにいるかをファンがすぐに把握出来るようにしました。

ついに広島に到達!!

11月26日、東京から広島までの816kmの道のりをついに完走!ガチの仕込みなしのヒッチハイク成功に、喜びもひとしおです。今回のヒッチハイクの模様はYouTubeに動画がアップされるとのこと。こちらも要チェックです!

96年にゴールしたときの映像はこちら。

猿岩石 ゴーーール!

森脇って今何やってるの?

90年代に一世を風靡した猿岩石。2004年に解散後、森脇は実業家に転身しました。その後さまざまな職を転々とし、直近ではサラリーマンとして営業を行っていました。そんな中、会社の社長から芸能界復帰を勧められ、「しくじり先生」に出演したり、現在ではYouTuberとしても活動しています。そんな中での今回のヒッチハイク成功。今後の彼の動向に目が離せません!
Amazon | まぐれ | 猿岩石, 藤井フミヤ, 高井良斉, 松浦晃久, 亀田誠治, CMJK, 川島裕ニバナナ, CHOKKAKU, 武沢豊 | J-POP | 音楽 (1946644)

公式サイト

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

電波少年の懸賞生活から20年!あの「なすび」が再び懸賞に挑戦します!!

電波少年の懸賞生活から20年!あの「なすび」が再び懸賞に挑戦します!!

90年代に一世を風靡したバラエティ番組「電波少年」。その番組内で「電波少年的懸賞生活」と称し、懸賞品だけでの生活に挑戦した「なすび」が、テレビ朝日系列で放送される「帰れマンデー見っけ隊!!&10万円でできるかな合体3時間SP(仮)」にて、約20年ぶりに懸賞企画に挑戦することが明らかとなりました。放送予定日は11月12日。
隣人速報 | 3,661 view
「お笑いバラエティ番組」ダウンタウンのごっつええ感じ「グッズ」

「お笑いバラエティ番組」ダウンタウンのごっつええ感じ「グッズ」

1991年から1997年にレギュラー放送された「ダウンタウンのごっつええ感じ」は通称「ごっつ」と呼ばれ、人気バラエティ番組でした。現在では大御所となっているダウンタウンが、笑いを追求した伝説の番組。今回そんなごっつええ感じの、コントから生まれグッズ化された商品たちをみていきましょう。
あやおよ | 3,686 view
ナイティナインやネプチューン、多くの人気お笑い芸人が生まれた第四世代とは!

ナイティナインやネプチューン、多くの人気お笑い芸人が生まれた第四世代とは!

平成初期にブレイクしたお笑い芸人を「お笑い第四世代」とするようですが、さてどんな芸人さんたちなのか調べてみました。
猿岩石 決して白い雲のように生きていなかった有吉弘行 &フラッとついていった森脇和成

猿岩石 決して白い雲のように生きていなかった有吉弘行 &フラッとついていった森脇和成

広島で生まれた有吉弘行は、高校卒業直前にテレビの規格に応募し、オール巨人の弟子になった。数ヵ月間、数々の失敗を繰り返した上、兄弟子を殴って謹慎処分に。処分中、無断で広島に帰り、同級生の森脇和成を誘って上京し、太田プロ入り。あるときはヒマラマ山脈を登り、あるときはガンジス川を渡り、あるときはゴビ砂漠を超える旅に出るのであった。
RAOH | 5,501 view
「学校へ行こう!」で一世を風靡!軟式globeの『パークマンサー』が薄毛で悩み中!?

「学校へ行こう!」で一世を風靡!軟式globeの『パークマンサー』が薄毛で悩み中!?

P&Gは、「学校へ行こう!」で一世を風靡したパークマンサー(from 軟式globe)を起用した「スカルプ&ヘアショット」のキャンペーンを実施、このたび公式サイトにてパークマンサーとの対談記事を公開しました。
隣人速報 | 3,981 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト