【寿美花代】夫・高嶋忠雄とのおしどり夫婦ぶり!実家・家系図や長男殺人事件も調査!
2020年11月24日 更新

【寿美花代】夫・高嶋忠雄とのおしどり夫婦ぶり!実家・家系図や長男殺人事件も調査!

宝塚歌劇団の男役トップスターとして活躍し、高嶋忠雄さんと結婚してからは、おしどり夫婦ぶりでも知られていた寿美花代さん。今回の記事では、そんな彼女の半生や実家・家系図なども紹介したいと思います。現在の様子などもリサーチしていますので、ぜひ記事をご覧になってください。

2,114 view

内容&あらすじ

元タカラジェンヌとして活躍した寿美花代さん

本名  :高嶋 節子
生年月日:1932年
出身地 :兵庫県西宮市
血液型 :AB型
職業  :女優・タレント
活動期間:1948年~

寿美花代さんの経歴

知多半島・阿古屋発祥の氏族である久松松平氏の流れを汲む名家に生まれた寿美花代さん。戦時中だったため、幼少期は岐阜県の下呂に疎開していた時期もありますが、地元の兵庫県西宮市に育ち、私立の芦屋高等女学校を卒業しました。
https://twitter.com/zukazuka_info (2240097)

その後、1948年には宝塚歌劇団の35期生として入団。男役のトップスターとして活躍されました。当時の人気ぶりは凄く、ブロマイドの売上では1位になるほどだったそうです。
1961年には現役タカラジェンヌとしてNHK紅白歌合戦にも出場され、数々の映画にも出演されています。

1963年、高嶋忠夫さんとの結婚を機会に宝塚歌劇団を退団。その後は、主婦としての生活が中心になりますが、ご夫婦でテレビ番組に出演する機会も多く、単独でのバラエティー番組の出演もこなしています。
私たちミドルエッジ世代においても、芸能界きってのおしどり夫婦というイメージは強いですよね。

寿美花代さんにまつわるエピソード

実家・家系図について

経歴でも少し触れたように、寿美花代さんは久松松平家に生まれたお嬢様です。高島忠夫さんと結婚されたため、本名は『高嶋節子』になりましたが、旧姓は『松平』で松平定信の末裔なのだそうです。
松平定信についても紹介しておくと、江戸時代中期の大名で、陸奥白川藩第三代の当主を務められました。『松平』という名字と江戸時代といったキーワードで、すでにピンときた読者もいるかもしれませんね。あの八代将軍・徳川吉宗の孫にあたる人物なのです。
つまりは寿美花代さんも徳川家の末裔ということになります。宝塚歌劇団に在籍していた頃は同期から『まっちゃん』と呼ばれていたそうですが、その事実を知っていたら気軽に呼べなかったかもしれませんね。

家族構成

https://kageki.hankyu.co.jp/fun/osusumespot.html (2240106)

寿美花代さんの家系には宝塚女優が何人もいるそうで、実妹・松平三保さんも宝塚に入団しており、姉妹で宝塚女優だったことでも知られています。さらには、松平三保さんの娘・松平瑠美さんも宝塚女優だった時期があるとのこと。松平家の血筋、優秀すぎて恐るべしですね。
高嶋忠夫さんと寿美花代さんの間に生まれた二人の息子、高嶋政宏さん・高嶋政伸さんも俳優として活躍され、高嶋家の義姪には美人バイオリニストとして有名な高嶋ちさ子さんもいます。こうして見ると、高嶋家もかなりの芸能一家で、お二人の縁に運命的なものを感じてしまうのは私だけでしょうか。

高嶋家・長男殺人事件

痛ましい事件を知らない若い世代だと、高嶋家の長男が高嶋政宏さん、次男が高嶋政伸さんと思っている人も多いでしょう。じつは高嶋家には長男がおり、正確には高嶋政宏さんは次男、高嶋政伸さんは三男となります。
長男は高嶋道夫さんといい、生後5か月で亡くなっています。当時、高嶋夫婦の家に住み込みで働いていた家政婦によって高嶋道夫さんは殺害されてしまったのです。犯人の家政婦は未成年だったこともあって、実名報道こそ避けられましたが、成人同様の懲役3年から5年の不定期・実刑判決を言い渡されました。
犯行動機は、それまで高嶋夫婦との良好だった間柄が、長男・高嶋道夫さんのご出産から疎遠に扱われるようになったと感じためだと言います。未成年が起こしてしまったた過ちとはいえ、愛する息子を亡くし、夫婦が受けたショックは大きく、寿美花代さんはトラウマから湯舟のお風呂に入れなくなったのだそうです。

寿美花代さんの主な出演作品

映画
44 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

たった1人の女を奪い合って殺し合いが起きた!?アナタハン島の女王比嘉和子

たった1人の女を奪い合って殺し合いが起きた!?アナタハン島の女王比嘉和子

太平洋戦争末期にサイパンの北方117キロに位置する小島、アナタハン島で起きた複数男性の怪死事件。アナタハン島には32名の男性と、たった一人の女性が共存していました。終戦を迎えたことを知らないこの住人たちに、アメリカ軍は日本の敗戦を呼びかけましたが、彼らは信じようとせず島に残り続けたのです。この男女比と変死した男性も複数人いたことから、事件はセンセーショナルに報道されました。果たして真実は?
そうすけ | 971 view
昭和を震撼させた大久保清の連続強姦殺人事件とは?生い立ちや背景も紹介

昭和を震撼させた大久保清の連続強姦殺人事件とは?生い立ちや背景も紹介

昭和46年に起きた連続強姦殺人事件は、8人もの被害者を出しました。被害者はなんの罪もない前途ある若い女性ばかりで、被害者と遺族の苦しみは察するに余りあります。そして犯人である大久保清の異常性と残虐性が際立った事件でもありました。犯行の概要や、大久保清という稀代の殺人鬼を生んだ家庭環境とはどんな物だったのか?生い立ちや背景についてもご紹介していきます!
そうすけ | 1,651 view
1968年10歳のサイコパス殺人鬼・ メアリー・ベルの壮絶な生い立ちとおぞましい真実

1968年10歳のサイコパス殺人鬼・ メアリー・ベルの壮絶な生い立ちとおぞましい真実

メアリー・ベル事件とは1968年イギリスで起こった10歳の少女・メアリー・ベルによる連続殺人事件です。史上最年少サイコパスと言われたメアリー・ベルはなぜ連続殺人鬼になったのかその生い立ちは?イギリス中を震撼させた事件の真実をまとめます。
あおい@ | 4,016 view
「復讐するは我にあり」戦後最悪連続殺人事件の実際の逮捕劇の真相とは?

「復讐するは我にあり」戦後最悪連続殺人事件の実際の逮捕劇の真相とは?

日本で実際にあったシリアルキラーによる殺人事件は1960年代に起こっていた!その名も『西口彰事件』。映画『復讐するは我にあり』を見るだけでは足りない事実とは?映画よりもおぞましい時間がそこにはあったその事実とは?
あおい@ | 1,751 view
映画『冷たい熱帯魚』の元になったシリアルキラー・関根元が神を信じた理由がすごい!

映画『冷たい熱帯魚』の元になったシリアルキラー・関根元が神を信じた理由がすごい!

2010年公開映画『冷たい熱帯魚』は実話です!日本で起こったサイコパス・シリアルキラーが起こした埼玉愛犬家連続殺人事件が元になっています。その残忍殺人事件の犯人で元死刑囚の関根元の人間像をまとめていきます。殺人犯なのに「神を信じる」とはどういうことなのかは現役京都の住職の証言により明らかにされています、必見です。
あおい@ | 13,043 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト