石坂浩二、金田一耕助シリーズ第二弾『悪魔の手毬唄』とにかく残酷の一言
2017年1月30日 更新

石坂浩二、金田一耕助シリーズ第二弾『悪魔の手毬唄』とにかく残酷の一言

とにかく「残酷」「怖い」子供の頃に見てシャンプーできなくなり、トイレに行けなくなった方も。演技派ジャニーズ第一号の北公次の演技が光っていた。今話題の石坂浩二の金田一シリーズ第2弾。横溝正史は戦争の残酷さを見事に表現している。

37,308 view

悪魔の手毬唄

『悪魔の手毬唄』(あくまのてまりうた)は、1977年(昭和52年)4月2日に公開された日本映画。横溝正史作の長編推理小説7億5500万円の配給収入を記録、1977年(昭和52年)の邦画配給収入ランキングの第10位となった。
悪魔の手毬唄』の映画化作品。製作は東宝映画、配給は東宝。
市川崑監督・石坂浩二主演による金田一耕助シリーズの第2作目で、東宝映画が製作した。キネマ旬報ベストテン第6位にランクインされている。
7億5500万円の配給収入を記録、1977年(昭和52年)の邦画配給収入ランキングの第10位となった
出典 youtu.be

スタッフ

監督:市川崑
製作:田中収、市川崑
企画:角川春樹事務所
原作:横溝正史
脚本:久里子亭
音楽:村井邦彦
編曲:田辺信一
演奏:東宝スタジオ・オーケストラ
撮影:長谷川清
美術:村木忍
録音:田中信行
照明:佐藤幸次郎
編集:小川信夫、長田千鶴子
チーフ助監督:岡田文亮
製作担当者:村上久之
監督助手:橋本伊三郎、吉田一夫、米田興弘
美術助手:志村恒男、白木勝彦、頓所修身
造形チーフ:安丸信行
音響効果:三縄一郎
合成:三瓶一信
音響効果制作:東宝効果集団
録音制作:東宝サウンドスタジオ
現像:東洋現像所

キャスト

青池リカ/岸恵子

青池リカ/岸恵子

源次郎の妻。亀の湯の女将、京美人。
青池歌名雄/北公次

青池歌名雄/北公次

青池リカの息子。由良泰子と仁礼文子の二人から思いを寄せられる。
金田一耕助/石坂浩二

金田一耕助/石坂浩二

磯川警部に20年前の事件を頼まれ鬼首村にやってくる。
磯川警部/若山富三郎

磯川警部/若山富三郎

20年前の事件を追い続け金田一を鬼首村まで呼ぶ。
ラストの金田一との別れの場面は日本映画の歴史に残る名シーンだ。

ストーリー

昭和27年、鬼首村。温泉宿「亀の湯」経営者青池リカ(岸恵子)息子の青池歌名雄(北公次)と由良家の娘、
由良泰子(高橋洋子)は恋人同士。仁礼文子(永野裕紀子)も、歌名雄が好きだった。
仁礼家の仁礼嘉平(辰巳柳太郎)は娘のこの結婚を賛成だった。
 (1648888)

金田一耕助(石坂浩二)は「亀の湯」に泊まっていた。
刑事の磯川警部(若山富三郎)から20年前のこの村の事件の捜査を頼まれれ、鬼首村にやってきた。
その事件は、この村に恩田という詐欺師がやってきて詐欺をした。「亀の湯」の家出した次男源次郎が妻リカと歌名雄を連れて、15年ぶりに帰ってきた。
 (1648891)

源次郎は恩田を詐欺と見抜き、一人で恩田の家に乗り込むが、逆に薪で殺された。
顔は判別できないほど焼かれた。
恩田は逃走した。第一発見者は、源次郎を迎えにいったリカと多々良放庵(中村伸郎)。
20年間もこの事件に疑問を持つ磯川警部は、恩田と死体(源次郎)が逆ではないかと思っていた。
さらに殺人がおき、そして泰子が殺された。「升とジョウゴ」がそばにに置いてあった。
泰子は「あなたの父親の秘密を教えます」という手紙で誘い出された。
歌名雄は嘆き悲しんだ。泰子を最後に見たのは、リカの娘の里子(永島暎子)
 (1648883)

この村に伝わる手毬唄に金田一は注目した。
 (1648879)

泰子の葬式が行われる。そして今度は文子が殺された。
文子と泰子の本当の父親は恩田だった。
そしてまた地元の年寄りが手毬唄の二つ目を歌う。
36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

24人の金田一耕助

24人の金田一耕助

映画やテレビドラマなど映像になった横溝正史原作の名探偵・金田一耕助は、今までで24人。24人の名俳優が魅せる金田一耕助を年代順に振り返っていきましょう。レア画像も多数。好きな方は金田一耕助シリーズの膨大な作品を見比べて楽しみましょう。
ガンモ | 38,884 view
横溝正史原作の金田一耕助シリーズの映画「病院坂の首縊りの家(石坂浩二・佐久間良子・桜田淳子)」

横溝正史原作の金田一耕助シリーズの映画「病院坂の首縊りの家(石坂浩二・佐久間良子・桜田淳子)」

「病院坂の首縊りの家」は市川崑監督、石坂浩二主演の映画版シリーズ第5作目で最終章となっています。今回、金田一耕助は、犯人への同情から重要証拠を破棄する一線を越えた行動まで起こします。金田一の犯人を含む悲しい人たちへの強い同情の思いが表出する極めて人間的な金田一を楽しめる作品です。作品の要である佐久間良子さんと桜田淳子さんの美貌と演技も見物です。日本社会の古い因習や思想、人間の業に翻弄される悲しい人生を見事に演じた佐久間良子さんは、さすがです。
ガンモ | 26,223 view
[怖い画像多数あり]石坂浩二の金田一耕助シリーズ[犬神家の一族(1976年)][悪魔の手毬唄(1977年)][獄門島(1977年)]のまとめ

[怖い画像多数あり]石坂浩二の金田一耕助シリーズ[犬神家の一族(1976年)][悪魔の手毬唄(1977年)][獄門島(1977年)]のまとめ

1976年から1977年は石坂浩二さんの金田一シリーズは空前の大ヒットを記録し大ブームになりました。石坂浩二さんの金田一耕助シリーズの中でも最も人気がある3作品の見所をまとめました。猟奇的な怖い写真とネタバレ(犯人など)あり。
ガンモ | 583,742 view
松竹の看板女優 岸恵子(きし けいこ)主演 「悪魔の手毬唄〈1977年〉」完全ビジュアルガイド

松竹の看板女優 岸恵子(きし けいこ)主演 「悪魔の手毬唄〈1977年〉」完全ビジュアルガイド

松竹の看板女優として名高い岸恵子さんが出演している金田一耕助シリーズの中でも名作のひとつと言われる「悪魔の手毬唄」のビジュアルガイド的なまとめです。猟奇的な怖いカットもいくらかありますので、気をつけてお楽しみください。ネタばれ注意です。
ガンモ | 17,855 view
角川映画のシネマ・コンサート開催決定!「犬神家の一族」「人間の証明」「野生の証明」が大野雄二オーケストラで甦る!!

角川映画のシネマ・コンサート開催決定!「犬神家の一族」「人間の証明」「野生の証明」が大野雄二オーケストラで甦る!!

名作映画を観ながらオーケストラの生演奏で映画音楽を楽しむ「シネマ・コンサート」、昨今人気が高まっています。そんな中、角川映画3作品「犬神家の一族」「人間の証明」「野生の証明」のシネマ・コンサートの開催が決定!!
隣人速報 | 577 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト