横溝正史原作の金田一耕助シリーズの映画「病院坂の首縊りの家(石坂浩二・佐久間良子・桜田淳子)」
2017年1月31日 更新

横溝正史原作の金田一耕助シリーズの映画「病院坂の首縊りの家(石坂浩二・佐久間良子・桜田淳子)」

「病院坂の首縊りの家」は市川崑監督、石坂浩二主演の映画版シリーズ第5作目で最終章となっています。今回、金田一耕助は、犯人への同情から重要証拠を破棄する一線を越えた行動まで起こします。金田一の犯人を含む悲しい人たちへの強い同情の思いが表出する極めて人間的な金田一を楽しめる作品です。作品の要である佐久間良子さんと桜田淳子さんの美貌と演技も見物です。日本社会の古い因習や思想、人間の業に翻弄される悲しい人生を見事に演じた佐久間良子さんは、さすがです。

32,060 view

横溝正史原作の金田一耕助シリーズの映画『病院坂の首縊りの家』(1979年5月26日) 金田一耕助:石坂浩二

横溝正史原作の金田一耕助シリーズの映画「病院坂の首縊り...

横溝正史原作の金田一耕助シリーズの映画「病院坂の首縊りの家」(1979年5月26日)

『病院坂の首縊りの家』(びょういんざかのくびくくりのいえ)は、1979年(昭和54年)5月26日に公開された日本映画。横溝正史作による同名の長編推理小説の映画化作品である。製作は東宝映画、配給は東宝。監督は市川崑、主演は石坂浩二。

病院坂の首縊りの家のあらすじ

ある日、吉野市の先生(横溝正史)の所へ名探偵金田一耕助(石坂浩二)が訪ねてくる。そこで金田一はしばらく旅に出るつもりである事を告げる。

パスポートの写真を撮る為に、先生が薦める写真館へ赴く金田一。そこから事件が始まる。
写真館を訪れた金田一にその写真館の主人・本條徳兵衛(小沢栄太郎)は殺されそうになったので調査して欲しいと依頼する。金田一が写真を撮ったその日、女性(桜田淳子)が写真館を訪れる。その女性は「結婚写真を撮りたいのである場所に夜来て欲しい」と告げ、消えて行った。そのある場所とは他に正式な名前がありながらある時から「病院坂」と呼ばれる様になった場所にある誰もが空き家と考えていた家であった。

その日の夜、男(あおい輝彦)が写真館を訪れその廃屋とも呼べる場所で写真を撮る。そして写真が出来上がる日、廃屋を再び訪れた写真屋の若主人・直吉(清水紘治)は風鈴のように吊り下げられたその男の生首を発見する事となる。

警察では捜査本部が設けられ、等々力(とどろき)警部(加藤武)の指揮のもと捜査が開始される。写真に写り、殺されていた男は山内敏男でジャズバンドのメンバーであった。そのバンドメンバーとして妹の小雪(桜田淳子)、吉沢(ピーター)などの名前が浮かんでくる。等々力警部の捜査が続く中、写真館の主人本條、バンドメンバーの吉沢などが殺されていく。自分に調査を依頼していた本條の死を聞いた金田一は呆然とする。写真館で下働きをしていた黙太郎(草刈正雄)の協力の下に金田一は調査を行っていく。

そこで浮かんできたのは、昔ながらの風習と人の業によって苦しめられた、様々な人達の悲しい人生であった。

殺された法眼家の娘由香利と山内敏男の妹小雪が瓜二つというトリックやその2人の出生の秘密などの謎が絡み合い、物語は悲劇的結末へと向かっていく。
(出典:Wikipedia「病院坂の首縊りの家 (1979年の映画)」)

映画『病院坂の首縊りの家』 予告篇 - YouTube

市川崑監督、石坂浩二主演の映画版シリーズ第5作目で最終章となっている。

いわくつきの病院の首縊りの家(病院坂にある法眼屋敷)で結婚の記念写真を撮影するのはなぜか?

写真館に現れた若い女(演:桜田淳子)「兄の結婚式の写真...

写真館に現れた若い女(演:桜田淳子)「兄の結婚式の写真を撮ってほしい・・・」

しばらくして写真館に現れる若い女は、直吉と黙太郎に写真を撮ってくれと頼む。
「じゃあ、どうぞ」
若い女「出張してほしいんです」
「どちらへ」
若い女「今夜の9時ごろ、迎えの者を寄越します」
「どういう写真でしょうか」
若い女「結婚の記念写真です」
「あんたのですか」
若い女「私じゃありません。兄です」
本條写真館で働く弟子の「黙太郎」(演:草刈正雄)は金田...

本條写真館で働く弟子の「黙太郎」(演:草刈正雄)は金田一耕助の推理の手助けをする

写真館にやってきた金田一に撮影した結婚写真を見せる直吉

写真館にやってきた金田一に撮影した結婚写真を見せる直吉

金田一「この花嫁さんの目つきは変ですね」
黙太郎「僕もおかしいと思ったんです」
9時ごろ袴姿で写真館に現れる男。待ってましたと言う直吉。

「お供します」直吉を病院坂にある法眼屋敷に連れていく男。「俺は法眼の身よりの者だ」「ここ、空き家やなかったんですか」「うるさい」

風鈴の下の袴姿の男と花嫁姿の女の写真を撮る直吉。

そして現像した写真を見て、花嫁は法眼病院の娘の由香利にそっくりだと言う徳兵衛。「花婿の方は知らん」

瓜二つの美しい二人の女性の正体は?

「嫌がる娘に麻薬かなんか注射して無理矢理花嫁の格好をさ...

「嫌がる娘に麻薬かなんか注射して無理矢理花嫁の格好をさせたんじゃないかな」親父はこの娘は法眼病院のお嬢さんでないかと言っていると話す直吉。

花嫁は法眼病院の娘の由香利にそっくりだという。
「だとするとますます変です。お嬢さんがあんないわくつきの屋敷で結婚式をあげるのか」
「いわくつき?」
「ええ。あの家は病院の首縊りの家と言われているんです。終戦の翌年の昭和21年にあの家で女が首を縊ったそうで。そのころ私はシベリアに抑留されていなかったんですが」

そのお嬢さんは写真を撮ってくれと頼みに来た女とそっくりだったと言う黙太郎。

そこに電話がかかってきて応対する黙太郎。「昨日来た女からでまた同じ場所で写真を撮ってくれと」「何を撮ってくれと」
「風鈴」
写真館に現れた若い女性と写真の花嫁はそっくりだ。同一人...

写真館に現れた若い女性と写真の花嫁はそっくりだ。同一人物なのか?別人なのか?

どちらも桜田淳子さんが演じていますが、法眼病院の娘の由香利なのだろうか。

「生首風鈴殺人事件」

翌晩、また写真を撮って欲しいと同じ少女の声で電話が入り・・・本條父子、弟子の黙太郎、金田一が撮影現場に行くと、天井から花婿になった男の生首が縊られていたのでした。
病院坂の屋敷に行く金田一と徳兵衛と直吉と黙太郎は吊るさ...

病院坂の屋敷に行く金田一と徳兵衛と直吉と黙太郎は吊るされた男の生首を発見する。

結婚写真の花婿の生首が風鈴のように・・・

結婚写真の花婿の生首が風鈴のように・・・

恐怖のおどろおどろしい生首風鈴殺人事件が起きてしまった。

恐怖のおどろおどろしい生首風鈴殺人事件が起きてしまった。

出典 ameblo.jp
本條父子、弟子の黙太郎、金田一「ぎゃあああ」

本條父子、弟子の黙太郎、金田一「ぎゃあああ」

写真館を再び訪れた金田一を伴って徳兵衛、直吉、写真館の弟子の黙太郎が、女の声で「今夜もまた、空き屋敷で風鈴を撮って欲しい」という電話の依頼に応えるために、再度その空き屋敷に行くと、婚礼写真を撮った部屋の中央には、風鈴の代わりに、花婿だった男の生首が吊り下げられていた。
69 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

24人の金田一耕助

24人の金田一耕助

映画やテレビドラマなど映像になった横溝正史原作の名探偵・金田一耕助は、今までで24人。24人の名俳優が魅せる金田一耕助を年代順に振り返っていきましょう。レア画像も多数。好きな方は金田一耕助シリーズの膨大な作品を見比べて楽しみましょう。
ガンモ | 45,111 view
日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

ミドルエッジ男子必見!1971年から1988年にかけて制作された「日活ロマンポルノ」が2016年に45周年を迎えたことを記念し、往年の名作10作品がDVD・Blu-rayとして蘇りました。
隣人速報 | 8,628 view
ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、サンリオキャラクター初のハリウッド映画の脚本家に、脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」のリンジー・ビアの起用を発表しました。
隣人速報 | 515 view
石坂浩二、金田一耕助シリーズ第二弾『悪魔の手毬唄』とにかく残酷の一言

石坂浩二、金田一耕助シリーズ第二弾『悪魔の手毬唄』とにかく残酷の一言

とにかく「残酷」「怖い」子供の頃に見てシャンプーできなくなり、トイレに行けなくなった方も。演技派ジャニーズ第一号の北公次の演技が光っていた。今話題の石坂浩二の金田一シリーズ第2弾。横溝正史は戦争の残酷さを見事に表現している。
くれない | 51,098 view
古谷一行の金田一耕助シリーズ 『横溝正史シリーズI』(1977年の連続テレビドラマ)

古谷一行の金田一耕助シリーズ 『横溝正史シリーズI』(1977年の連続テレビドラマ)

金田一耕助を演じた俳優は大勢いますが、多くの人の記憶に残っているのは、1970年代後半に放映された「横溝正史シリーズ」に登場した古谷一行さんが演じる金田一耕助ではないだろうか。古谷一行さんの金田一耕助は、とても人間的で、親しみやすいキャラクターであることが印象的でした。シリーズは高視聴率を記録し「金田一といえば古谷一行」というイメージが定着しました。横溝正史シリーズIの全6作品のまとめです。連続殺人のムゴイ画像(映画版よりはマイルドです)も多々ありますので、お食事中の方はご注意ください。
ガンモ | 61,734 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト