石ノ森章太郎「サイボーグ009」が完全オリジナル物語で映画化!主題歌はMONKEY MAJIK!!
2017年1月23日 更新

石ノ森章太郎「サイボーグ009」が完全オリジナル物語で映画化!主題歌はMONKEY MAJIK!!

石ノ森章太郎原作による3DCGアニメーション『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』の主題歌が、MONKEY MAJIKの新曲「A.I. am Human」に決定した。総監督は神山健治、監督を柿本広大が務める。

2,105 view

石ノ森章太郎「サイボーグ009」の新作が完全オリジナルストーリーで公開!MONKEY MAJIKが主題歌を担当!

石ノ森章太郎原作による『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』の主題歌が、MONKEY MAJIKの新曲「A.I. am Human」に決定した。

本作は全3章完結、11月25日より各章2週間限定で完全オリジナルストーリーのフル3DCGアニメーションの新作として公開される。
3DCGアニメーション『CYBORG009 CALL ...

3DCGアニメーション『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』

『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』は、月刊マンガ誌、週刊マンガ誌、新聞等16媒体で連載され、テレビアニメシリーズ3作、劇場版アニメ4作、OVAなどで映像作品が制作、海外でもテレビアニメシリーズ放映やコミック出版がなされている「サイボーグ009」の完全オリジナルストーリーのフル3DCGアニメーション最新作。

009こと島村ジョーをはじめとするゼロゼロナンバーのサイボーグたちが、正体不明の異能者たち“ブレスド”に立ち向かうストーリーとなっている。

総監督は『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズで知られる神山健治、監督は『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』の柿本広大。
併せてMONKEY MAJIKの4人がゼロゼロナンバーサイボーグのスーツを着用し、ジョーやフランソワーズとともに並び立つビジュアルも公開された。
このビジュアルは、『楽園追放 -Expelled from Paradise-』の齋藤将嗣による描き下ろしとなっている。
齋藤将嗣が描き下ろしたMONKEY MAJIKと、島村...

齋藤将嗣が描き下ろしたMONKEY MAJIKと、島村ジョー、フランソワーズ・アルヌールのイラスト

本作のために新曲「A.I am Human」を書き下ろしたMONKEY MAJIKは「僕たちMONKEY MAJIKは宮城を拠点に活動をしていますが、作者・石ノ森章太郎先生は同郷であり、宮城の誇りでいらっしゃいます。
先生の作品に対しては特別な想いを抱いており、世界中から愛されるこの作品に携われることを、とても光栄に思っています」とコメントしている。
新曲「A.I am Human」を書き下ろしたMONK...

新曲「A.I am Human」を書き下ろしたMONKEY MAJIK

また、柿本広大監督はMONKEY MAJIKに対して、「MONKEY MAJIKさんの曲が持つ、優しさや強さの中に感じる一抹の哀しさが、まさにゼロゼロナンバーサイボーグ達の過去や悩みを連想させて、聴く度に胸が熱くなります。
オープニング曲、エンディング曲ともに作って頂いたことで、それぞれの曲が更に引き立てあい、サイボーグ009という作品自体がまるでひとつの綺麗な旋律になったように思いました。素晴らしい曲を本当にありがとうございます。」と感謝を表している。

「石ノ森章太郎」 プロフィール

いしのもり しょうたろう。本名、小野寺 章太郎(おのでら しょうたろう)。
1938年1月25日 - 1998年1月28日。トキワ荘メンバーの一人。

1954年にペンネーム「石森章太郎」でデビュー。1985年に画業30周年を期として「石ノ森」に改名した。(もともと「石森」は出身地「宮城県石森町」から取っていて「いしのもり」と読ませる予定であったが、読み方が「いしもり」で定着してしまっていたという理由もある)。
石ノ森章太郎

石ノ森章太郎

代表作は『サイボーグ009』、『009ノ1』、『リュウの道』、『佐武と市捕物控』、『さるとびエッちゃん』、『ロボット刑事』、『マンガ日本経済入門』、『HOTEL』など。

また、特撮作品の原作者としても活躍し、『仮面ライダーシリーズ』は現在も続く、大人気シリーズとなっている。
単なる漫画の映像化ではなく、企画に従ってストーリーや設定やキャラクターデザインなどを提供し、それを元に自らオリジナルの漫画作品も執筆、他雑誌には他漫画家によるテレビ放映作品の漫画化も掲載させるという、現在のメディアミックスの先駆けとも言える存在であった。

「石ノ森章太郎」に関する特集記事

17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 408 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
『ベルばら』大相撲とコラボレーション!オスカルの懸賞幕が土俵を回る!!

『ベルばら』大相撲とコラボレーション!オスカルの懸賞幕が土俵を回る!!

1970年代から人気を集めている少女マンガ『ベルサイユのばら』の最新13巻が1月25日に発売することを記念して、22日まで大相撲一月場所にオスカルの懸賞幕が毎日登場する。
red | 1,081 view
【ベルばら】オスカルとアンドレの“幻の結婚生活”を表現したティーカップセット

【ベルばら】オスカルとアンドレの“幻の結婚生活”を表現したティーカップセット

男装の麗人・オスカルと幼馴染にして彼女の従卒であるアンドレの“叶わなかった結婚生活”を表現したティーカップ&ソーサーセットが登場。2017年に45周年を迎える漫画『ベルサイユのばら』と高級陶磁器メーカー『ノリタケ』のコラボで実現した。
ribbon | 1,953 view
『サイボーグ009』劇場公開記念!2001年のアニメシリーズ全話と2012年の劇場版アニメが無料配信!!

『サイボーグ009』劇場公開記念!2001年のアニメシリーズ全話と2012年の劇場版アニメが無料配信!!

最新3DCGアニメーション作品『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』(全3章)の公開を記念して、『サイボーグ009』アニメシリーズ一挙配信&劇場版アニメが配信。
red | 981 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト