いやぁ、YouTubeって本当にいいもんですね~!?淀川長治、水野晴郎、小森和子が続々とYouTuberとして復活!!
2020年2月13日 更新

いやぁ、YouTubeって本当にいいもんですね~!?淀川長治、水野晴郎、小森和子が続々とYouTuberとして復活!!

昭和の時代、テレビで映画を語るお茶の間の人気者として活躍していた映画評論家。このたびYouTubeにて「淀川長治や水野晴郎、小森和子が次々にYouTuberデビューを果たしている」と大きな話題となっています。

511 view

淀川長治、水野晴郎、小森和子が続々とYouTuberとして復活!?

昭和の時代、テレビで映画を語るお茶の間の人気者として活躍していた映画評論家。淀川長治や水野晴郎、小森和子がその代表格で、豊富な知識と豊かな見解で、難しい映画でも世の中の人に広く映画を知らしめる役割を果たしてきました。名フレーズを残し、映画はもちろんのこと彼らの名調子を聞きたくて観る、という視聴者も数多くいたほどです。既に亡くなっている彼らですが、このたびYouTubeにて「淀川、水野、小森が次々にYouTuberデビューを果たしている」と大きな話題となっています。

こちらが話題の動画!!

【天国の映画評論家】淀川先生が語るアカデミー賞受賞作品カサブランカ。

こちらが現在話題となっている動画。水野の愛弟子「ぼんちゃん」こと西田和昭が開設しているYouTubeチャンネル「ぼんちゃんの映画百科」にて投稿されているもので、淀川、水野、小森といった天国の映画評論家達を、西田自身がメイクをし、本人達の役を巧みに演じています。長年、水野と行動を共にし、淀川・小森との深い交流がある西田だからこそ演じることができる、そして愛されキャラの彼だからこそ許されるであろう動画で、視聴者をノスタルジックな気持ちにさせてくれる内容となっています。

西田が演じる各評論家の方々!!

 (2167981)

【天国の映画評論家】淀川先生が語るアカデミー賞受賞作品カサブランカ。より転載
 (2167982)

【天国の映画評論家】水野晴郎先生がやってきた!/経歴を語る編より転載
 (2167983)

【天国の映画評論家】小森のおばちゃまがやってきた!/ジェームズ・ディーンを語る編より転載
映画界で言うならば、間違いなく古き良き時代であった当時の映画評論家達を西田はどこまで再現できるのか?はたまた、西田らしく、3人の既存のイメージにとらわれず、全く新しい映画評論家の世界観を作り上げるのか?今後の「ぼんちゃんの映画百科」に注目です!

淀川長治、水野晴郎、小森和子の映画界での功績を振り返る!

淀川長治

1966年からテレビ朝日の長寿番組「日曜洋画劇場(当初は土曜洋画劇場)」の解説を務めた淀川長治。その柔らかな語り口で視聴者を魅了し、特に「サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ」の決め台詞は、子供や大人までモノマネする人が続出しました。その後も32年間にわたり「日曜洋画劇場」で解説を担当し、1998年、親友であった黒澤明の後を追うかのように89歳で死去しました。

淀川長治 さよなら さよなら さよなら

水野晴郎

1972年から日本テレビ系「水曜ロードショー」の解説を担当した水野晴郎。1974年、映画「シェーン」の解説の際に「いやぁ、映画って本当にいいもんですね~」という名言を発し、瞬く間に世間に浸透しました。また、自身の会社で「バルカン超特急」といった映画の配給をしたり、1978年には水野の発案で「日本アカデミー賞」が開催されるなど、日本における映画の発展に貢献しています。2008年に76歳で死去。

水野晴郎・映画解説 「カリオストロの城」

小森和子

「小森のおばちゃま」としてバラエティでも人気だった小森和子。1947年に「映画の友」の編集部に入ったのをきっかけとして評論活動を開始しました。ジェームズ・ディーンの熱狂的なファンとしても有名で、ジェームス・ディーンの墓やハリウッドを訪問するなど、海外旅行が珍しかった時代に精力的な活動を行っていました。2005年に95歳で死去。
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 1,046 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 1,240 view
「まんが日本昔ばなし」で親しまれた故・常田富士男のフェスティバル「“じっちゃ” に逢える日」が開催決定!!

「まんが日本昔ばなし」で親しまれた故・常田富士男のフェスティバル「“じっちゃ” に逢える日」が開催決定!!

ポレポレ東中野にて、2018年に他界した俳優・常田富士男のイベント「“じっちゃ” に逢える日」の開催が決定しました。
隣人速報 | 406 view
ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、サンリオキャラクター初のハリウッド映画の脚本家に、脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」のリンジー・ビアの起用を発表しました。
隣人速報 | 676 view
昔懐かし!あなたのグラビアが居酒屋のポスター&週刊大衆の誌面に!

昔懐かし!あなたのグラビアが居酒屋のポスター&週刊大衆の誌面に!

ネットサービス「マシェバラ」は、双葉社発行「週刊大衆」とのコラボ企画「4代目 大衆居酒屋ポスター・グラビア誌面イメージガール選考オーディション」の参加者を現在募集中です。
隣人速報 | 11,491 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト