角川三人娘(薬師丸ひろ子・原田知世・渡辺典子)主演の懐かしい映画:『ねらわれた学園』「時をかける少女」「探偵物語」「里見八犬伝」ほか
2015年11月10日 更新

角川三人娘(薬師丸ひろ子・原田知世・渡辺典子)主演の懐かしい映画:『ねらわれた学園』「時をかける少女」「探偵物語」「里見八犬伝」ほか

角川三人娘 - 薬師丸ひろ子、原田知世、渡辺典子は、1980年代角川映画の看板女優としてデビューし、一躍トップアイドル女優となりました。3人とも歌手としてもデビューし、主演映画の主題歌を歌っていました。彼女たちの1980年代の代表作『ねらわれた学園』「セーラー服と機関銃」「時をかける少女」「探偵物語」「里見八犬伝」『伊賀忍法帖』「晴れ、ときどき殺人」を振り返りましょう。

15,266 view

薬師丸ひろ子 1980年代を代表するアイドル女優・歌手

薬師丸ひろ子

薬師丸ひろ子

薬師丸 ひろ子(やくしまる ひろこ、本名:薬師丸 博子(読み同じ)、1964年6月9日 - )は、東京都港区北青山出身の女優、歌手。東京都立八潮高等学校、玉川大学文学部英米文学科卒業。

角川映画『野性の証明』(1978年)の長井頼子役オーディションで選ばれ、スクリーン・デビュー。1981年に主演した映画『セーラー服と機関銃』(相米慎二監督)が大ヒットする。

また、同名主題歌を歌い、歌手デビューする。主演映画のヒットばかりでなく、映画の主題歌「セーラー服と機関銃」「探偵物語」「メイン・テーマ」「Woman "Wの悲劇"より」もヒットを記録する。特に、映画『Wの悲劇』(澤井信一郎監督)では演技も評価され、主演女優賞を獲得した。
(出典:Wikipedia「薬師丸ひろ子」)
出典 filmex.net

映画『ねらわれた学園』三田村由香(演:薬師丸ひろ子) 1981年7月11日公開

映画『ねらわれた学園』三田村由香(演:薬師丸ひろ子) ...

映画『ねらわれた学園』三田村由香(演:薬師丸ひろ子) 1981年7月11日公開

『ねらわれた学園』(ねらわれたがくえん)は、1981年7月11日に(旧)角川春樹事務所が製作、制作協力にオフィス・ヘンミ、東宝の配給により公開された薬師丸ひろ子主演の日本映画である。眉村卓の少年少女向け小説『ねらわれた学園』が原作。同時上映は『ブルージーンズメモリー BLUE JEANS MEMORY』。

角川映画のアイドル路線および大林宣彦の”大林ワールド”と呼ばれる独自の映像スタイルを確立させた作品。本作はSFのジャンルに入れられるが、アイドルが恐怖に巻き込まれるスリリングな展開と独特の陰のある映像は、その後の「アイドル・ホラー」に大きな影響を与えたとも評され、その嚆矢ともいわれる。

前作『金田一耕助の冒険』で初タッグを組んだ角川春樹から大林に「うちに薬師丸ひろ子という子がいます。女優としてスタートしたのだけど、まだアイドルになっていない。大林さん、彼女をアイドルにしてしてやってくれませんか」との依頼があった。本作で薬師丸はアイドルとしての地位を確立させた。「キャンペーンの最中に行く先々でファンが増えてくる、アイドルが誕生する過程を体験した」と大林は話している。

『ねらわれた学園』ストーリー
関耕児が通う阿部野第6中学校で、生徒会役員選挙が行われようとしていた。阿部野第6中は進学校といわれるだけあり、生徒たちは熱心に勉強していたが、部活動さえ低調になるほどの勉強重視の雰囲気からストレスを感じ、いたずらなどの問題行動を起こす生徒も少なくなく、校内の風紀は乱れつつあった。

だが、高見沢みちるという一人の女子生徒が会長職に就任したことをきっかけに変貌が始まった。彼女は圧倒的な実行力で生徒会を支配し、反対者を『不思議な力』で抑えつけていった。そして、学校の風紀を取り締まるという名目でパトロール委員を新設し、学校を実質的に支配し始める。

やがて耕児は、ある出来事をきっかけに高見沢みちるの強引なやり方に反感を持ち、楠本和美らクラスメイト達とともに生徒会に戦いを挑む。その途中で、高見沢みちるの「超能力」や彼女が超能力を学んだと思われる「英光塾」という奇妙な学習塾、そして圧倒的な力を持つ謎の少年・京極の存在が浮かび上がってきた。

原作からは、舞台を中学校から高校へと変更している。また、薬師丸演じるヒロインの名前が「三田村由香」であること、峰岸演じる京極の設定など、他にも変更点が多い。
(出典:Wikipedia「ねらわれた学園 (1981年の映画)」)

映画「ねらわれた学園」予告編 - YouTube

「何もかもいつもの通りだ!でも、誰かがこの学園を狙っている...どうして...何­故?」新宿副都心の高校。クラス一の優等生・三田村由香は自分に予知能力や物を動かす­能力があると気づく。剣道部主将・耕児が大会で勝ったのも彼女のおかげだった。北海道­から転校して来た美少女・高見沢みちるはその魔性の魅力で生徒達を思うままに操ってゆ­く。彼女は一体何者なのか?学園だけでなく、この世界をも支配しようとする悪魔なのか­...?     
(C) 1981 角川映画
クラス一の優等生・三田村由香(演:薬師丸ひろ子)は自分...

クラス一の優等生・三田村由香(演:薬師丸ひろ子)は自分に予知能力や物を動かす­能力があると気づく。

北海道­から転校して来た美少女・高見沢みちる(演:長谷...

北海道­から転校して来た美少女・高見沢みちる(演:長谷川真砂美)はその魔性の魅力で生徒達を思うままに操ってゆ­く。

高見沢みちるは超能力を使える

高見沢みちるは超能力を使える

星の魔王子(演:峰岸徹)が三田村由香(演:薬師丸ひろ子...

星の魔王子(演:峰岸徹)が三田村由香(演:薬師丸ひろ子)の部屋の壁に飾ってある額縁の中の映像に現れる。

星の魔王子(演:峰岸徹)「宇宙を変えるのだ」 地球を侵...

星の魔王子(演:峰岸徹)「宇宙を変えるのだ」 地球を侵略することを告げる。

高見沢みちるは星の魔王子の手下の一人だったのだ。

高見沢みちるは星の魔王子の手下の一人だったのだ。

三田村由香(演:薬師丸ひろ子)「あなたはやっぱり人間じ...

三田村由香(演:薬師丸ひろ子)「あなたはやっぱり人間じゃないんですね」 星の魔王子(演:峰岸徹)「私は宇宙だ!」

三田村由香(演:薬師丸ひろ子)「私は人間です。戦います...

三田村由香(演:薬師丸ひろ子)「私は人間です。戦います。あなたと。」

星の魔王子(演:峰岸徹)は、見せしめに、超能力で、関耕...

星の魔王子(演:峰岸徹)は、見せしめに、超能力で、関耕児(演:高柳良一)を星の形をしたモノに閉じ込めてしまう。

三田村由香(演:薬師丸ひろ子)と星の魔王子(演:峰岸徹...

三田村由香(演:薬師丸ひろ子)と星の魔王子(演:峰岸徹)の超能力対決が始まる。

三田村由香(演:薬師丸ひろ子)の超能力のほうが勝る。

三田村由香(演:薬師丸ひろ子)の超能力のほうが勝る。

三田村由香(演:薬師丸ひろ子)の超能力攻撃がさらにパワ...

三田村由香(演:薬師丸ひろ子)の超能力攻撃がさらにパワーアップして、星の魔王子がダメージを受ける。

星の魔王子(演:峰岸徹)「これは一体なんということだ。...

星の魔王子(演:峰岸徹)「これは一体なんということだ。私はお前のような人間と出会ったのは初めてだ。私にはお前が理解できん・・・いつの日か、必ず、ここに戻ってくるのだ・・・」 三田村由香が星の魔王子を倒す(星の魔王子は地球の侵略をあきらめて消える)。

戦いは終わり平和が戻った。絵で書いたような花火が上がる。

戦いは終わり平和が戻った。絵で書いたような花火が上がる。

映画「セーラー服と機関銃」主演・星泉 役:薬師丸ひろ子 1981年12月19日公開

118 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80'sに活躍した角川三人娘の一人【薬師丸ひろ子】の世界に浸ろう!

80'sに活躍した角川三人娘の一人【薬師丸ひろ子】の世界に浸ろう!

今もアーティストとして活躍している薬師丸ひろ子。そのキャラクターに癒された人も少なくないはず。そんな薬師丸ひろ子のデビュー当時から現在まで彼女の世界にどっぷり浸かってみよう。
はんまのまま | 7,725 view
薬師丸ひろ子デビュー35周年記念!初の映画カバー集となるアルバム「Cinema Songs」を発売!!

薬師丸ひろ子デビュー35周年記念!初の映画カバー集となるアルバム「Cinema Songs」を発売!!

薬師丸ひろ子が歌手デビュー35周年記念アルバム「Cinema Songs」を11月23日に発売する。今回、初の映画音楽によるカバーで、洋画から8曲、日本映画から4曲の計12曲が収録されている。
red | 910 view
薬師丸ひろ子、自身初の野外コンサート開催!「セーラー服と機関銃」を熱唱!!

薬師丸ひろ子、自身初の野外コンサート開催!「セーラー服と機関銃」を熱唱!!

女優で歌手の薬師丸ひろ子(52)が、奈良・春日大社で自身初の野外コンサートを開催した。今回、往年の大ヒット曲を含めた全19曲を約2時間にわたって熱唱し、観客を沸かせた。アンコールでは、11月23日に発売のアルバム「Cinema Songs」の収録曲から「ムーン・リバー」が初披露された。
red | 838 view
10代の憧れ、原田知世様の魅力

10代の憧れ、原田知世様の魅力

「時をかける少女」「天国にいちばん近い島」「私をスキーに連れてって」など、10代の頃の原田知世様の(あえて、様をつけさせて頂きます。)透明感・清潔感・可憐さをまとめてみたいと思います。
mallify | 8,594 view
大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

歌手・女優として活躍する大場久美子(58)が、自身のブログにてキッチンで撮影したビキニ姿を披露しました。還暦前とは思えないその若々しい姿が、現在ネットを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 27,423 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト