一世風靡したドラマ「東京ラブストーリー」原作は読んだことある?
2021年1月1日 更新

一世風靡したドラマ「東京ラブストーリー」原作は読んだことある?

1991年、一世風靡したドラマ「東京ラブストーリー」。知らない人はいないのでは?というほど大ヒットしましたよ。原作は柴門ふみさんですが、漫画も読んだことありますか?漫画とドラマの違いなど、あるのでしょうか。

420 view

「東京ラブストーリー」とは?

1988年から1990年まで「ビックコミックスピリッツ」で連載されていた柴門ふみさんの人気漫画です。コミックスは全4巻なので意外と短いんですよね。

1991年1月から3月までフジテレビ系列月曜9時からドラマを放送していました。「月9」の代名詞ともいえる作品ですよね。

2020年に配信ドラマとしてリメイクされています。

携帯電話のない時代だからこそ起こるすれ違いがこのドラマのポイントになっていたので、舞台を現代にするとちょっと違うんじゃないかという気もしますが。91年版より原作に忠実なポイントもありました。

ドラマと原作の違い

Amazon.co.jp: 東京ラブストーリー (1991): 大多亮: generic (2248803)

「東京ラブストーリー」は東京を舞台にした若者たちのラブストーリー。ファッションなども話題となり、おしゃれなドラマのイメージがありましたよね。「カンチ」「リカ」の愛称もああ類イメージがありました。

ですが内容は、不倫に三角関係、最後はヒロインとヒーローが別れてしまうという結構ドロドロの内容でした。

ですが、原作はドラマよりもさらにドロドロしていたのです。

・リカはパニック障害を抱えている
・リカは不倫相手和賀との子供を妊娠し、完治の元を去る
・和賀の家庭は不倫が原因で崩壊している
・完治、三上、さとみの同級生田々井 アズサという少女が自殺をしている
・最後にリカと完治は再会しない

など。箇条書きにしただけでも衝撃的なエピソードですね。

また、ドラマ版は赤名リカ(鈴木保奈美さん)目線でストーリーが展開していきますが、原作は永尾完治(織田裕二さん)目線で展開していくというのも大きな違いですね。

プロデューサーの大多亮さんは「鈴木保奈美さん主演」というのは決めていて、鈴木保奈美さんに「リカとさとみどっちがいい?」と聞いたそうです。鈴木保奈美さんがリカを選んだため、リカが主人公になったんです。さとみを選んでいたらさとみはあんなに悪者にはならなかったし、また違うストーリーになっていたでしょうね。

原作版「東京ラブストーリー」のあらすじ

Amazon.co.jp: 東京ラブストーリー 文庫版 コミック 全3巻完結セット (小学館文庫): 柴門 ふみ: 本 (2248839)

永尾完治は愛媛から上京し、東京の広告代理店で働いていました。職場には同僚の赤名リカがいて「カンチ」と呼ばれてからかわれていました。上司の和賀夏樹には嫌味を言われる日々だったのですが。和賀とリカは不倫をしているという噂がありました。

完治は、高校の同級生三上健一と再会します。三上は東京の医大に通っていました。そこで完治が片思いをしていた高校の同級生関口さとみを呼び出そうとするのですが不在でした。

そのあと完治はリカに仮を作ってしまい、リカに絡まれるようになります。自由奔放で明るいリカですが、高校時代に完治に思いを寄せていて自殺をしてしまった田々井アズサにどこか重なって見えました。

その後、ひょんなことから完治、リカ、三上、さとみの4人が顔を合わせることになります。三上もリカはアズサに似ていると感じました。

完治はさとみにアプローチするのですが友達でいようと振られてしまいます。その後、さとみと三上は付き合うことになります。実は三上もずっとさとみが好きだったのです。

完治は失恋のショックで仕事も手につかなくなってしまいます。そんな時にリカから「セックスしよう」とさそわれ行きずりの関係を持つことになります。

リカは完治のことをまったく気にしていない様子でしたが、三上、さとみと4人で会ったときに完治のさとみへの想いに気が付き自殺を図ろうとします。リカから目が離せないと思った完治はリカと同棲することになります。ですが自分の感情をコントロールできないリカにいら立ってしまいます。

一方交際を続けていた三上とさとみですが、三上は女遊びが辞められていませんでした。そして三上がホテルに行った領収書を完治に見せます。

その頃リカは2週間の長期旅行に行っていたのですが帰ってくるとパニックを起こしてしまいます。うまくいかなくなるリカと完治。和賀は完治に海外勤務を提案しますが、逃げたくない完治は東京に残ります。

その後、三上はさとみのほかにアプローチをしていた女性に振られます。さとみはそれを悟り、三上の元を去っていきます。

完治とリカもすれ違いの日々が続き、リカは和賀と完治に見送られてリカはアメリカに行きます。

その間にさとみが完治を好きになり、2人は結ばれます。完治への想いを諦めきれないリカですが、和賀の子どもを妊娠していることが分かり、和賀と結婚するといって完治の元から去っていきます。ですが実際は完治を想っていたので結婚はせず、シングルマザーとして子供を育てる決意をします。

その後、完治とリカは再会して正式に別れます。その時にアズサの話をします。ですがリカは「私は私」と気にしていません。ですが「一生生きてやる」というリカにたくましさを感じるのでした。


ドラマの東京ラブストーリーとはかなり感じが違いますね。やはり鈴木保奈美さんがさとみを選んでいたらかなり違う話になっていたのではないかと思います。リカが精神的な病気だったというのは驚きですね。

9 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【もしアナタがカンチだったら…】どっちを選ぶ?「赤名リカ V.S. 関口さとみ」

【もしアナタがカンチだったら…】どっちを選ぶ?「赤名リカ V.S. 関口さとみ」

柴門ふみのコミックを映像化した、90年代恋愛ドラマの金字塔『東京ラブストーリー』。もしアナタが織田裕二演じる永尾完治だったら…「赤名リカ」(演:鈴木保奈美)と「関口さとみ」(演:有森也実)。あなただったら「どっち」を選んだ?選んだ理由や、作品に対する感想などのコメントもお待ちしております!
東京ラブストーリー!!『カンチ~~SEXしょう』から28年出演者は今・・・

東京ラブストーリー!!『カンチ~~SEXしょう』から28年出演者は今・・・

『東京ラブストーリー』は、柴門ふみによる日本の漫画が原作。1991年1月7日からフジテレビ系でテレビドラマが放送されたラブストーリーです。キャストの皆さんが気になり、追ってみた!!
ギャング | 128,237 view
ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが登場!

ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが登場!

ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが、全国のTHE KISS 直営店 、THE KISS 公式オンラインショップほかにて発売された。
red | 659 view
青春白書ここにあり!柴門ふみ原作ドラマ

青春白書ここにあり!柴門ふみ原作ドラマ

柴門ふみと言えば、バブル期の恋愛バイブルとも言われた女性向け漫画家で、ミドルエッジ世代でも多くのファンがいるが、男性もトレンディドラマの原作として多くの作品で観ているのです。そこで、ここでは青春白書ここにあり!柴門ふみ原作のトレンディドラマをプレイバックしていきましょう!
yt-united | 2,210 view
【ドラマ最終回シリーズ!】東京ラブストーリー【ネタバレしてます】

【ドラマ最終回シリーズ!】東京ラブストーリー【ネタバレしてます】

「あのドラマの最終回が気になる」そんなアナタの期待にお答えしちゃう【ドラマ最終回シリーズ!】 ハッピーエンドではなかったのが残念だけど、鈴木保奈美の無邪気なお姉さんぶりが最高にかわいかったです!!
ななこ撫子 | 152,282 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト