wandsはどこへ行った?
2016年3月4日 更新

wandsはどこへ行った?

一世を多分風靡したwands。しかし今では名を聞く機会も珍しいのではないだろうか。ということで今回はwandsに焦点を当ててみよう。きっとハマるかもしれない。

3,791 view

wands!?

1991年夏頃、ビーイングの音楽プロデューサー長戸大幸を介し、ビーイングが主催している音楽振興会在籍の上杉と、BADオーディションで最終選考に残っていた柴崎により、二人組ユニットとして結成された。そこに大島を加え、同年12月にシングル「寂しさは秋の色」でデビュー。
1992年7月、3枚目のシングル「もっと強く抱きしめたなら」を発表。この作品を最後に、大島が自身のユニットSO-FIを結成するために脱退。後任として、柴崎のYAMAHA音楽院時代の知人であった木村が加入した。10月、中山美穂とのコラボレーション作品として、中山美穂 & WANDS名義で発表したシングル「世界中の誰よりきっと」がミリオンセラーの大ヒットを記録。「もっと強く抱きしめたなら」も、オリコンチャート登場29週目にして1位となりミリオンセラーを記録する。
1993年2月、4枚目のシングル「時の扉」を発表。4月にはシングルと同タイトルの2枚目のアルバム『時の扉』を発表。いずれもオリコンチャート1位、ミリオンセラー記録の大ヒットとなり、日本の音楽界においてトップアーティストとしての地位を確立する。1993年度は、シングル4,112,008枚・アルバム3,187,564枚の売り上げを記録し、第8回日本ゴールドディスク大賞を受賞した。以降1995年まで、シングル「愛を語るより口づけを交わそう」「世界が終るまでは…」、アルバム『Little Bit…』『PIECE OF MY SOUL』が、それぞれミリオンセラーを記録。シングル「恋せよ乙女」「Secret Night 〜It's My Treat〜」もオリコンチャート1位獲得のヒットとなった。
 (1590975)

1995年12月、10枚目のシングル「Same Side」を発表。セカンドシングル以来のメンバーのみの手によるシングル曲で、上杉が志向する欧米的な流れであるニルヴァーナオルタナティブのサウンドを如実に示すものであったが、当時の日本での売れ筋J-POP路線とは一線を画していたため前作から売上を落とす結果となった。現在ファンの間では再評価され、上杉自身も「この曲が今の自分の音楽の原点となった。」と発言している。
1996年2月、11枚目のシングル「WORST CRIME 〜About a rock star who was a swindler〜/Blind To My Heart」を発表後、長戸大幸が求めるWANDSのスタイルと音楽性の違いを理由に 1997年初頭に上杉昇と柴崎浩が脱退(後に2人はal.ni.coを結成)し、活動を休止。ビーイングが「WANDS」の名前を商標登録していた為、残った木村真也はボーカルに和久二郎、ギターに杉元一生を迎え、第3期WANDSとして活動を再開する。
1997年9月、当時デビュー直後であった小松未歩の楽曲提供により、12枚目のシングル「錆び付いたマシンガンで今を撃ち抜こう」を発表。その後も坂井泉水やGARNET CROWとしてのデビュー前のAZUKI七からの楽曲提供を受け、シングル4枚、オリジナルアルバム1枚を発表したが、2000年3月、公式サイト上で「解体」(解散)を表明。
とんでもないバンドだったことが伺えますね

売れた名曲を聞こう

WANDS もっと強く抱きしめたなら (Motto Tsuyoku Dakishimeta Nara) MV - YouTube

COPYRIGHT DOESN´T BELONG TO ME. ALL RIGHTS RESERVED TO RECORDING INDUSTRY ASSOCIATION OF JAPAN. NO COPYRIGHT INFRINGEMENT INTENDED. Music video by WANDS perf...

WANDS 時の扉 (Toki No Tobira) MV - YouTube

COPYRIGHT DOESN´T BELONG TO ME. ALL RIGHTS RESERVED TO RECORDING INDUSTRY ASSOCIATION OF JAPAN. NO COPYRIGHT INFRINGEMENT INTENDED. Music video by WANDS perf...

WANDS 世界が終るまでは…(Sekai Ga Owaru Made Wa...) MV - YouTube

COPYRIGHT DOESN´T BELONG TO ME. ALL RIGHTS RESERVED TO RECORDING INDUSTRY ASSOCIATION OF JAPAN. NO COPYRIGHT INFRINGEMENT INTENDED. Music video by WANDS perf...

WANDS  『愛を語るより口づけをかわそう』 - YouTube

WANDS 愛を語るより口づけをかわそう を 歌ってみました。

WANDS Jumpin' Jack Boy MV - YouTube

COPYRIGHT DOESN´T BELONG TO ME. ALL RIGHTS RESERVED TO RECORDING INDUSTRY ASSOCIATION OF JAPAN. NO COPYRIGHT INFRINGEMENT INTENDED. Music video by WANDS perf...
① もっと強く抱きしめたなら(166.3万枚/1992年)
② 時の扉(144.3万枚/1993年)
③ 世界が終るまでは・・・(122.1万枚/1994年)
④ 愛を語るより口づけをかわそう(112.1万枚/1993年)
⑤ Jumpuin' Jack Boy/White Memories(82.7万枚/1993年)

WANDS 恋せよ乙女 (Koiseyo Otome) PV - YouTube

COPYRIGHT DOESN´T BELONG TO ME. ALL RIGHTS RESERVED TO RECORDING INDUSTRY ASSOCIATION OF JAPAN. NO COPYRIGHT INFRINGEMENT INTENDED. Promotional video by WAND...

WANDS Secret Night ~ It's My Treat ~ 「First Version」MV - YouTube

COPYRIGHT DOESN´T BELONG TO ME. ALL RIGHTS RESERVED TO RECORDING INDUSTRY ASSOCIATION OF JAPAN. NO COPYRIGHT INFRINGEMENT INTENDED. Music video by WANDS perf...
36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

T-BOLANがついに30周年!シングルベスト的なライブパフォーマンスをCSで披露!!

T-BOLANがついに30周年!シングルベスト的なライブパフォーマンスをCSで披露!!

CS放送ファミリー劇場で放送中の「ファミリー劇場 de ラグジュアリーLIVE」にて、T-BOLANのバンド史上初となるシングルベスト的なスペシャルプログラムパフォーマンスの放送が決定しました。
隣人速報 | 793 view
往年のヒット曲のセルフカバーも収録!WANDSが21年ぶりのアルバム『BURN THE SECRET』を発表!!

往年のヒット曲のセルフカバーも収録!WANDSが21年ぶりのアルバム『BURN THE SECRET』を発表!!

90年代に「もっと強く抱きしめたなら」「時の扉」などのヒットを連発したロックバンド・WANDSが、21年ぶりとなる6枚目のオリジナルアルバム『BURN THE SECRET』を発売することが明らかとなりました。
隣人速報 | 714 view
あのWANDSが新曲「抱き寄せ 高まる 君の体温と共に」を発表!27年ぶりにドラマ主題歌に挑戦!!

あのWANDSが新曲「抱き寄せ 高まる 君の体温と共に」を発表!27年ぶりにドラマ主題歌に挑戦!!

90年代に「もっと強く抱きしめたなら」「時の扉」などのヒット曲を多数輩出した音楽ユニット・WANDSが、最新シングル「抱き寄せ 高まる 君の体温と共に」を発売することが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,268 view
ミドル世代感涙!90年代のビーイング系ヒット曲満載の『キミが好きだと叫びたい Love & Yell』が発売決定!

ミドル世代感涙!90年代のビーイング系ヒット曲満載の『キミが好きだと叫びたい Love & Yell』が発売決定!

ビーイングとソニーによる共同企画プロジェクトとして、90年代にビーイングが輩出した懐かしのヒット曲などをDJ和がノンストップミックスしたCD『キミが好きだと叫びたい Love & Yell ~ mixed by DJ 和 ~』の発売が決定しました。
隣人速報 | 2,387 view
あの「WANDS」が新ボーカルを迎えまさかの再始動!気になる元ボーカル・上杉昇のその後は?

あの「WANDS」が新ボーカルを迎えまさかの再始動!気になる元ボーカル・上杉昇のその後は?

90年代のJ-POPシーンで一世を風靡したバンド・WANDSが、“第5期WANDS”として新たなボーカリストを迎え再始動することが明らかとなりました。元ボーカル・上杉昇の現在についても特集したいと思います!
隣人速報 | 13,929 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト