【リミットは3分!】ウルトラマンになって怪獣を倒せ!
2017年1月24日 更新

【リミットは3分!】ウルトラマンになって怪獣を倒せ!

SFC用ソフト「ウルトラマン」。タイトル通り、往年の名作ウルトラマンの格闘アクションソフトです。 OPの再現や、とどめは必ずスペシウム光線でないといけない、など原作を意識した作り込みは目を見張るものがあります。 そんなウルトラマンの世界を、紹介していきたいと思います。

2,338 view

名作ウルトラマンがSFCで登場!

[HD・SFC]ウルトラマン 空想特撮シリーズ[紹介単発] - YouTube

バンダイ 1991年4月6日 7,800円 60fps ビデオビットレート・2800kbps 音声・160kbps ビデオの滑らかさ数値・50 キーフレーム・2秒
ジャンル 格闘アクション
対応機種 スーパーファミコン、アーケード
発売元 【SFC】バンダイ、【AC】バンプレスト
開発元 ヒューマン
発売日 1991年4月6日(ACも同時期稼働)
価格 7,800円
プレイ人数 1人
もはや原作は、言わずと知れた往年の名作、ウルトラマン。
ファミコンでは、コンパチシリーズと言われたミニチュアキャラクター(SDとも言われますね)のゲームはいくつか販売されておりますが、この等身大というのがかなりの衝撃で、当時はスーパーファミコンのクオリティも相まってかなりの期待度でした。

前情報でも、戦う全ての怪獣が公開されておらず、次はどの怪獣なんだ・・・!?とワクワクしながら遊んだ記憶があります。

内容はありがちな格闘アクションなのですが・・・

そのゲーム内容に関しては、よくありがちな格闘アクションなのですが、原作を意識した作り込みやシステムがこだわっていて、まさに目を見張る作品でした。

では、順に見ていきましょう。

ステージ前は必ずウルトラマン登場シーンが!

 (1555341)

ウルトラマンといえば、ハヤタ隊員がベーターカプセルを掲げ、変身します。
その変身シーンが、ステージ開始時(格闘アクションの為、怪獣と戦う前)に、必ず挿入されます。
まさに、自分がウルトラマンになった気分になり、否応にも、これから戦うぞ!と気合がはいるものです。

ステージのタイムリミットは3分!

 (1555344)

ステージのタイムリミットは、必ず3分間(180秒)です。
そう、ウルトラマンのカラータイマーが鳴り響く、地球での活動時間と同じ設定です。

時間が経つごとに、BGMも変化していき、残り時間が少なくなってくると、危機感を感じるようになります。

とどめはスペシウム光線!

 (1555348)

そのゲームのミソ、というより難易度を高く感じさせているのが、怪獣を倒す条件です。

ウルトラマンと怪獣、それぞれに体力ゲージがあるのですが、怪獣の体力ゲージをゼロにすると、「FINISH」の表示に変わります。この状態で、ウルトラマンのスペシウム光線を当てることで、怪獣を撃破し、ステージクリアとなるのです。

そう、このゲームは、実はこのシステムがかなり厄介で、以下のような色々なハードルがあるのです。

・スペシウム光線が使えるようになるには、時間経過で必殺技ゲージが溜まるのを待たないといけない。
・必殺技ゲージがスペシウム光線使用まで溜まるのに、だいたい1分くらい。制限時間は前述の通り3分。
・怪獣の体力ゲージをゼロにしないといけないのだが、実は時間経過で少しずつ回復していく。

三つ目がとても面倒で、ようやく「FINISH」表示にまで体力を削ったのに、スペシウム光線を当てるタイミングを計っていると、体力が回復して「FINISH」表示が消えてしまうのです。
表示が出ていない時にスペシウム光線を当ててしまっても、体力を削るだけなので、また必殺技ゲージが溜まるまで待たないといけない、というシステムが、このゲームの難易度を押し上げている原因でしょう。

多彩な怪獣がたくさん登場!

SFC版 ウルトラマンをプレイ - YouTube

昔 ブルトンが今以上に苦手でした
ウルトラマンは数多くの怪獣と戦いますが、このゲームにも、多彩な怪獣が登場します。

ジャミラやレッドキング、バルタン星人といった有名どころはもちろん、悲劇の怪獣ジャミラも登場します。
ジャミラを倒した後のリザルト画面は、もの悲しいBGMなのが何とも言えません。
メフィラス星人に至っては、止めのスペシウム光線をビームで打消し、会話ののちに帰っていくという再現。

そして最後はやはり・・・

 (1555360)

30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【できたー!】迫力の戦闘が楽しめるシリーズ本格格闘作品「ドラゴンボールZ 超武闘伝」

【できたー!】迫力の戦闘が楽しめるシリーズ本格格闘作品「ドラゴンボールZ 超武闘伝」

当時は、格闘ゲーム全盛期で、誰しも新しい格闘ゲームを求めていました。 そんな中発売されたのが、ドラゴンボールシリーズ初の格闘アクションゲームである本作です。 当時、画期的だったシステムをどんどんご紹介していきます。
仮面の時間 | 2,254 view
高級筆記具シリーズよりウルトラマン/ウルトラセブンの大人向け高級ボールペン登場!

高級筆記具シリーズよりウルトラマン/ウルトラセブンの大人向け高級ボールペン登場!

懐かしの名場面をジオラマ風に再現できる組み立て式のアクリルペンスタンドが付属しており、ウルトラマンにはゼットンがウルトラセブンにはメトロン星人が付属しているので、デスクで一人ウルトラマンごっこも出来ちゃいます!
【週刊 20世紀Walker】Vol.10 「ウルトラマン」に「ゴジラ」「モスラ」レアキャラ「エビラ」「カマキラス」まで!20世紀交歓所はソフビの宝石箱や~!

【週刊 20世紀Walker】Vol.10 「ウルトラマン」に「ゴジラ」「モスラ」レアキャラ「エビラ」「カマキラス」まで!20世紀交歓所はソフビの宝石箱や~!

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!
ウルトラマンの必殺技と言えば、スペシウム光線!この画像はちょっと違うぞ!吹き出しに一言!

ウルトラマンの必殺技と言えば、スペシウム光線!この画像はちょっと違うぞ!吹き出しに一言!

ウルトラマンの必殺技と言えば、スペシウム光線ですが、この写真に注目!なんだかちょっと違いますね。あなたならこの画像の吹き出しに何と書きますか!一言書こう!
オトナ女子必見!「セーラームーン」の襟付きナイトブラ登場!!

オトナ女子必見!「セーラームーン」の襟付きナイトブラ登場!!

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」が、あのセーラームーンをモチーフにした『おやすみ用ブラ』『ブラカップ付きタンクトップ』『ルームパンツ』の予約受付を開始しました。かつてセーラームーンに憧れたオトナ女子は必見です!
隣人速報 | 4,866 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト